2018.06.17 10:21|嬉しかったこと
嬉しいことが。。。

原種シクラメン「インタミナタム」がね
このタイミングで、なぜか咲いていた!なぜだろう。
2018-06-17 08-42-49_0001_サイズ変更
最近忙しくて、つぼみが出ていたことも気づかなかったんだけど。。。みんな休眠してると思ってたからね。


きれいだなあ、このストライプ模様。
2018-06-17 08-42-58_0002_サイズ変更
「きれい」と言っても、ベランダの小さな世界の中でお花も小さいから(笑)、、、気づくのは私ひとり。
誰に見せる目的もなく~でもそれで満足なのよね。


他にも、「私がひとりで見て楽しんでるお花(笑)」見てください。


蘭 「Phalaenopsis finleyi」
ファレノプシス、つまりこれも胡蝶蘭の仲間でしょ・・・
ちっちゃな板切れにつけられてるの。咲いてくれて嬉しいな~。
2018-06-17 08-46-25_0002_サイズ変更

2018-06-17 08-46-48_0003_サイズ変更
ちっちゃ~
色は地味だけどね、このミニミニ感好きなんです
前に、蘭展で海外の業者さんから買ったのです。「ツルシトクダケデ イイノヨ」という言葉につられまして・・・
・・・あっでもね、着生させてるやつって乾きやすいから~、意外に簡単ではないですね。
このミニミニの姿に惹かれてしまったのでした。


もひとつ。
「Schoenorchis fragrans」(ショルキス フラグランス)
2018-06-17 08-47-35_0004_サイズ変更
超ちっちゃ~

だけど激かわ~
2018-06-17 08-47-59_0005_サイズ変更
上の蘭といっしょに買ったんですよ。これも小さな板に付けられていてお手頃なお値段でした。
ミニミニのつぼみがいっぱい並んでる~全部のお花が開くまで時間がかかりそうだなあ
蘭展の海外の業者さんって、なんか面白い。宝さがしみたいでつい見ちゃうんです。よーく見ると、お安い掘り出し物があるんですよね。



さらに、もひとつ。
蘭 「Restrepia trchoglossa」
これはいただきものですが、初開花で~す^^2年かかったけど・・・気づいたら昨日咲いていました!
2018-06-17 08-45-45_0003_サイズ変更
レストレピアはうちでは長生きしてくれてるものとそうでないものがあるけど、この子も頑張って欲しいなあ~
開花してくれるとそれだけで嬉しいです。



あと、嬉しいことつながりで。。。自己満足な話題で恐縮ですが

先日、「ある猫雑誌の企画で、岩合さんに猫の写真入り年賀状を出したら、10人の中に選ばれちゃったよお」という話題を載せましたが、
選ばれている時のもようがですね、この雑誌の最新号に載りました~。

チラッと・・・

岩合さんが選んでくださってるところ
2018-06-17 08-44-22_0001_サイズ変更



そして、10名が決まったところです
2018-06-17 08-44-29_0002_サイズ変更


幸運にも選んでいただいたことが嬉しいのはもちろんなのですが、この写真で、うちのにゃんこが憧れの岩合さんのそばにいる!!(笑)ことが嬉しい~
一生に一度の嬉しい出来事でした~だはは~(ヨダレが、、、

でも、何でもダメもとでチャレンジしてみるべきですね^^
スポンサーサイト
2018.06.12 20:35|花育て
*あとから追記を加えて記事を書き替えました^^

開花記録のみです。

よく見ないと、咲いてるかどうかもわからない。。。でも、なぜかそういうのが好きなんだからしょうがないね(笑)

「ぺラルゴ二ウム・sp s3239」咲いてみたら、イエローが可愛いです。
2018-06-13 07-57-31_0002_サイズ変更

2018-06-13 07-56-28_0001_サイズ変更

こういうタグです。(鉢に乗ってる小さなポットは関係ない別のものです)
2018-06-13 07-57-58_0002_サイズ変更

ぺラルゴは3つしかないのですが、ほかの2つはこんな感じで、休眠?これでいいのでしょうか。
何となく勘で雨の当たらないところに置いています。
2018-06-13 07-57-35_0001_サイズ変更



原種シクラメンは、プルプラセンスだけが咲いていま~す^^
昨年までに、購入したりいただいた子たちです。

「プルプラセンス・ヴェルデュメ」
_0001 (4)_サイズ変更

2018-06-12 08-19-46_0001_サイズ変更

_0001 (2)_サイズ変更
無地葉ってけっこう好きです。


「プルプラセンス・アルバム」
DSC05564_サイズ変更

2018-06-12 08-20-40_0002_サイズ変更

_0002 (2)_サイズ変更
妖精のようです^^



「プルプラセンス・シルバーリーフ」
_0002 (4)_サイズ変更

DSC05566_サイズ変更

DSC05568_サイズ変更
少し葉が傷んでいます、これ一枚だけ残って・・・あとは黄ばんで落ちてしまいました。


「プルプラセンス・ツリー模様」つぼみです。
_0001 (3)_サイズ変更

_0002 (3)_サイズ変更
もうすぐ開花ですね。


「ガリバルディ」はいったんお花が途切れました。
ほかにもいくつかあって、、、動きが止まっているものもあります・・・大丈夫かな。
プルプラセンスは、この時期日光が当たらなくても全然OKのようですね。。。うちではすっかり日陰になっていますがこの通り元気です^^
このまま秋まで行くのですが、秋になると少しずつ日光が差し込んでくる場所です。


これはプルプラセンスのちびちゃん。
3種類育てています。
_0001_サイズ変更


ほかの原シクたちはと言いますと・・・。
_0002_サイズ変更
し~んとしてます^^

夫が
「ここで何か怪しいものでも栽培してるみたい」だって、、、(苦笑)


コウムの種へのご応募ありがとうございました、3名の方にお送りします。
今週中にポストに投函できると思います!
5名の予定でしたが満たなかったので再募集・・と思いましたが、3名の方に少し多めにお渡しして、あとはうちで育てることにしました~^^うふふ。
2018.06.08 17:40|花育て
黄色のフウランが咲きました^^
「黄福」・・・と言う名の。
少し前にサンシャインの夏の蘭展で、お買い得になっていたつぼみつきの子を連れて来ました。
2018-06-07 08-41-20_0001_サイズ変更

2018-06-07 08-41-30_0002_サイズ変更



フウラン&富貴蘭、一昨年あたりから少しずつ増えて来ちゃって・・・。あっでも高価なのはないです、どれも、お買い得だったり売れ残っていた子だったり。
ルビー根の子、色がきれいで見惚れています。
2018-06-07 08-44-00_0001_サイズ変更


「翡翠」
今年も咲いてくれそうです^^一番早くつぼみが出て来ました!
2018-06-07 08-43-50_0001_サイズ変更
フウランは性に合うような気がしています^^


前にも載せた「ヒナラン」。可愛いんだもの^^
2018-06-07 08-41-55_0003_サイズ変更



ウチョウラン。
2018-06-07 08-42-32_0002_サイズ変更


この子はやっぱりこのままだ(笑)
2018-06-07 08-42-20_0002_サイズ変更

セッコクですが・・・今咲いています!このほかにももう一鉢。
なぜだ?皆さんより一か月遅い。
2018-06-07 08-43-27_0001_サイズ変更
そういえば、前にも6月に咲いたことがあったっけ。。。
うちの子たちはなぜか遅いのでしょうか。
それでも咲いてくれて嬉しいです。


「もうひとつ記事がありましゅにゃよ。コウムの種プレですにゃあ~。おうぼしてにゃあ~」2018-06-07 08-44-26_0003_サイズ変更
下の記事です、よろしくお願いします!
2018.06.08 17:12|花育て
2018-02-23 11-27-45_0002_サイズ変更
コウムの種が採れましたので、差し上げます。(↑のはイメージ画像です^^)
送料はこちら持ちで~す。

思ったより多く採れたので、今年はblogで希望を募らせていただくことにしました。

差し上げる種は
コウム・タイルバーングラハム
コウム・プラチナリーフ
コウム・カヅネツゾビアイ
コウム・大木さんピンク
コウム・レイクエフェクト のセットになります。

今までblogで交流のあったかたでお願いします。(ご自分でブログをお持ちでなくても構いません。)

5種類をすべてセットにします。(今、ご希望を伺っている余裕がないのと、残らず差し上げたいためです。よろしくお願いします。)
粒数は品種によって違います、、、少ないものは5、6粒、多いものは20粒くらいあるかもしれません・・・
多すぎる場合はお友達にあげてくださってもいいし、何かのお花の鉢にパラパラするのも楽しいと思います^^


ご希望の方は、この記事にコメントくださいませ。非公開コメントでも構いません。
先着で5名様。

(希望者が5名以下の場合は、blogで交流がなかった方に再募集します)


PS 「コウム・タイルバーンエリザベス」の種を希望されていたOOさんへ
・・・種が採れました^^
(これは少ししか採れませんでしたので、今回はOOさんのみです)
OOさん、種プレにも応募された場合は同封しますね。


(追記)
今のところ2名の方のご応募がありました。
あと3名ほど、よろしければどうぞ~。

都合によりこちらは火曜日(11日)で締め切ります、その後はお花交換掲示板で募集する予定です。
2018.06.05 23:19|夫とお出かけ
「水芭蕉の花が 咲いている~(^^♪」
_0003_サイズ変更

2018-06-05 11-56-04_0002_サイズ変更
「夢見て咲いている 水のほとり~(^^♪」

_0006_サイズ変更


・・・というわけで、夫と尾瀬に行って来ました。
朝4時半に目覚ましをかけ、6時半の新幹線で上毛高原まで行きそこからバスで向かうという日帰り行程。
トレッキングの時間はおよそ5時間、結構ゆっくりできました。
そして、7時過ぎには東京に帰って来ました。

尾瀬への一回目はというと、もうだいぶ前、子供たちが小学生のころに夏に行ったんでした。
そのときは沼山峠のほうから入って、大江湿原でニッコウキスゲの大群落を見て感激したのでした。

そして、「一度水芭蕉を見てみたいなあ」というのが夢だったので~今回は鳩待峠のほうから入りました。


お昼ご飯は、おにぎり弁当とおいなりさんを買って夫とシェアしましたよ。
_0002 (2)_サイズ変更
ビジターセンターのところで買っていったの^^
素晴らしい景色と美味しい空気にはおにぎりがピッタリ!


いろいろな草花たち。
「リュウキンカ」
_0005 (4)_サイズ変更


「レンゲツツジ」
_0001 (5)_サイズ変更


「タテヤマリンドウ」
_0002 (4)_サイズ変更


 「オオバタチツボスミレ」
_0003 (5)_サイズ変更


「シラネアオイ」
2018-06-05 10-51-50_0003_サイズ変更
触ると電流の流れる囲いに守られてた。。。。!
これだけ大きくて立派な株だもんね~。木道の脇にありましたから、、、

水たまりではたくさんカエルの声がしてるのですが、一度も姿を見ることはできませんでした。。。ちょうど産卵期ですね、卵もありました。

あとは歩いてる途中のスナップです。
_0002 (3)_サイズ変更

_0001 (2)_サイズ変更

_0003 (2)_サイズ変更

_0004 (4)_サイズ変更



記念にとあちこちで写真を撮ってもらいましたが、ここには載せられませんので。。。

湿原への入り口のところがちょっとアップダウンがあって疲れるんですけど、湿原の美しさがその疲れを忘れさせてくれました^^
新しい教室のこともあるのに忙しいタイミングになっちゃったけど、、、こちらの申し込みのほうが先だったんだものね~
幸いお天気にも恵まれたし、やっぱり行ってきてよかったです。

(追記)
私が持っている尾瀬の本です。ポケットサイズで持ちやすく見やすいお気に入りです^^
2018-06-07 08-59-55_0002_サイズ変更
著者は、どちらも猪狩貴史さんで、スミレ図鑑の著者で有名ないがりまさしさんとご兄弟のようです。
「植物手帳」のほうは、その名の通り尾瀬の植物が網羅されており、「自然観察手帳」のほうはハイキングコースの紹介から花、昆虫なども載っていてとても楽しいです。

このほかに今回「るOぶ」も購入しました、あちらは大きくて見やすいですね。
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

菫

Author:菫
自宅のベランダで、可憐な原種シクラメンやクレマチス・蘭などを育てています。イカリソウなどの山野草も大好き。
同居人(猫^^)ミニィも、ベランダの散歩が日課です。

つれづれなるままに。。。

こねこ時計 ver.1

Cats
Sweets

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる