実家の庭の水仙。

実家の父が亡くなってまもなく丸二年になります。身内だけで三回忌を行い、「古いほうの実家」にみんなで立ち寄りました。(現在母は私の妹家族と同居しているので、私たちが生まれ育った「古いほうの実家」は空き家状態になっています・・・ときどき母が訪ねて手入れをしていますが)写真は携帯で撮っています。庭には水仙が満開でした。北関東なので東京よりすこし開花が遅いのです。。。^^父が生前庭仕事が好きだったことは、...

ちょっとお祝い事。

ここ数日ちょっと忙しくしておりました。家族の話題と、お花の話題を記事を2つアップしました。私たち夫婦はそろって3月が誕生月なのですが、夫がナントまもなく還暦!を迎えますので家族でお祝いの食事会をしました~^^夫が還暦って。。。やっぱり信じられませんもうそんななの~という感じでしょうか。昨年は結婚30周年だったので、よく考えれば当たり前のことなのですが・・・年月が過ぎるのは早いものですね。ということ...

黄金と紅と。

先日、父のお墓参りに行って来ました。私の実家は北関東の県にあるのですが、お墓はその県内のさらに北のほうにあります。その近くに、ちょうど色づいた銀杏の木を見つけて車を止めました。小さなお社がありましたが、だれもいません・・・金色のじゅうたんが美しかった~まだ散ったばかりなのかな・・・葉っぱが汚れてなくて、きれいでした。横を見ると・・・田舎なものですから、こんな感じで山の近くに家々があるんですよ^^空...

新盆。

父が亡くなってもうすぐ3か月、新盆を迎えました。提灯を送り、実家でみんなで父を偲びました。父の姿が見えない庭で。。どうなったかな~と思っていたお花たちは・・・。母や妹家族がお水をあげてくれていたので生き生きしていました^^何しろ今までしていなかったことですから大変ですよね~とりあえずお水だけはと。画像があまりきれいではありませんが見てください。向かって右側のほうにはエビネ、その左側はヘレボたちです...

父へ。

先日、父が亡くなりました。いつかはこういう日が来る・・とわかってはいたけれど実の親が亡くなる、という初めての経験。その喪失感・・・。でも、その一方で病気のつらさや苦しみから、ようやく解き放たれたことを思えば、もう苦しい思いをしなくて済んでよかったね・・・そんな思いもあります。あんなに帰りたがっていた家には、父の可愛がっていたお花たちが。。。バラ・・・父が入院中しばらく薬をまけなかったせいか、うどん...