Admin New entry Up load All archives

Petit Bijou ~ミニィとの日々~

お花が好き、猫も好き。

さくら、さくら、さくら・・・ 

今日はたまたま私も主人も空いていた・・・のですが

主人が「桜を見に行くか?」と。
せっかく誘われたので行くことに。。。
(実は私は、もともと桜のお花見はあまり興味がない人です。。。桜はきれいだと思うのですが、花粉症持ちだし人出がすごいので疲れちゃうので

まず、主人の意向で丸の内の「三菱一号館記念美術館」にて「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」へ。
建物が美しいですね・・・。
IMG_4883_サイズ変更
絵画を見るのは、まあ好きです^^
今回、猫を抱いた女性の絵があったんですよ。。。

室内から外を見ると。。。
植え込みもきれいに管理されてるなあ~。
IMG_4882_サイズ変更

それから、皇居へ向かいました。
東御苑・・・
IMG_4887_サイズ変更

お天気がいいので気持ちいいね~。
IMG_4888_サイズ変更

IMG_4889_サイズ変更

桜も綺麗だけど、タチツボスミレが可愛い^^
IMG_4885_サイズ変更

IMG_4892_サイズ変更

ヤマブキ・・・
IMG_4890_サイズ変更

シャクナゲ・・・
IMG_4891_サイズ変更

やっぱり桜!
IMG_4893_サイズ変更

IMG_4896_サイズ変更

IMG_4897_サイズ変更

IMG_4900_サイズ変更

千鳥ヶ淵の方へも廻ってみようと。。。
IMG_4907_サイズ変更

IMG_4908_サイズ変更

IMG_4909_サイズ変更

気温が、5月並みの25度?くらいあったのか、とにかく暑くて日差しも強い。。。
ぼうしを持って行って良かったです~

青空をバックに、ふわふわの桜はほんとうに見事で美しかったです。
梅は寒い時期に咲くということもあってか、静かにぽってりと咲くイメージで「静」の花だなあと。。。
それに比べ、きらきらとした太陽の光の中、春風に揺られて咲く桜は「動」のお花だわ

・・・予想通り、大勢の人と暑さでだんだん疲れてきた。。。

そろそろ帰りたくなってきた私ですが、主人が
「せっかく来たんだから靖国神社も行こう」と・・・。

またもや桜~
IMG_4912_サイズ変更

IMG_4914_サイズ変更
たくさんの桜をつぎつぎに見たので、何だか目の中がきらきら眩しい!?~(笑)
けっこう歩いたので、足も痛くなったりね。
市ヶ谷駅の近くのコーヒーショップで、アイスコーヒーを飲んで休憩したらようやく生き返りました。

田舎育ちの私は、何しろ人ごみが苦手でして、、、
桜も、自分が通っていた小学校の校庭の桜は大好きだったんだけれどね。。。

・・・・・・・・・・・・



「アタシは桜をしらないわ~」
IMG_4871_サイズ変更



ペトリエイが満開です・・・このお花、ますます好きになりました^^
IMG_4868_サイズ変更


前にも載せた原種のフリージアです^^
IMG_4875_サイズ変更


IMG_4874_サイズ変更


チューリップも一気に咲き始めました~。
赤は元気をもらえます^^
IMG_4878_サイズ変更


あれ、黄色も植えたっけ??
IMG_4879_サイズ変更 トリミング


「やっぱり家が落ち着くね^^」
IMG_4876_サイズ変更



今日はたくさんの写真になってしまいました~
おつきあいありがとうございました^^
スポンサーサイト

category: 街歩き

CM: 12 TB: --   

ともだち。 

仲良しのおふたり。。。^^
IMG_4853_サイズ変更

IMG_4856_サイズ変更

IMG_4848_サイズ変更

IMG_4842_サイズ変更
ミニィは、お姉さんのように面倒を見ています(ように見えます)^^
カメちゃんがあちこち歩き回るのを、寝転んで見ています。



そしてついに。。。。

撮れた!!
IMG_4845_サイズ変更

もう一回!^^ほらね!
IMG_4857_サイズ変更
・・・何コ―フンしてるのって??
猫を飼っているかたならご存知・・・鼻と鼻をつけるのは猫同士の親しみを込めたあいさつ^^!
我が家では、ミニィとかめちゃんがこれをすることに気づきました。
もちろんカメちゃんは無頓着で、意識してるのはミニィのほうだけでしょうけど^^

・・・「なにかあったんですか?」
IMG_4852_サイズ変更


今まで写真に撮れずじまいでしたが、ついに今日、撮れたので嬉しいです。
このおふたりさんがいるおかげで、いろんなストレスも吹き飛んでしまいます^^





ところで、お教室がスタートして3週間が過ぎました。
決心して準備を始めてから早一年・・・この一年はあっという間でした。
3月の無料体験期間が終わり、下は8歳から上は81歳まで少人数ながら幅広い年代のかたが入会してくださいました。
まだまだ未熟な指導者ですが、すこしずつ頑張ります。

さて、お教室開設の初日に話は戻るのですが、
思いがけず嬉しいことがあったのですよ~^^
今まで10年あまり、いっしょに仮名書道を楽しんで来たお仲間の一人が、お祝いにと胡蝶蘭を送ってくださったのです。
IMG_4863_サイズ変更
年上のかたなのですが、娘と同じくらいの年齢の私と、きさくにお友達づきあいをしてくださったかたでした。
だいぶ前から、「OOさん、どんなお花がいいの?可愛いのがいいわよねえ」などとご心配くださり~
私は「え~ほんとですか?申し訳ないですねえ、どうぞお気軽にしてくださいね」と言っていたのですが。。。
まさかこんな立派なものとは思わず、恐縮するばかり
心の中は、感激と感謝でいっぱいになり、電話でお礼を言いながら涙が出そうに・・・


教室は離れた場所なので、置いて来るにはもったいなくて、当日抱きかかえて持ち帰り自宅に飾りました。
もう少しお花を楽しんだら、一株ごとに素焼き鉢に植え替えて大切に育てたいと思います。

まわりの人とのつながりは大事ですね。。。
自分はいろんな人に育てられている・・・ありがたい出来事でした。




category: 嬉しかったこと

CM: 10 TB: --   

3月も終盤ですね^^ 

暖かくなってきて、芽が出たり、お花が咲いたり~。
ベランダに出るのも楽しくなって来る頃です^^

ウチョウラン。
芽が出て来ました~。
IMG_4827_サイズ変更


寄せ植えの鉢です。
IMG_4821_サイズ変更

IMG_4822_サイズ変更
ふんわりとつるが垂れて紫の小さな小花が咲いているのは、「コリセウム・アイビー」だったかな。
こぼれだねいつのまにか。。。


こういう、野原のような雰囲気が好きです。

昨日、自分が出品した書道展を見に上野公園まで出かけたら、オオイヌノフグリが咲いていました^^
ソメイヨシノの開花も間近なせいか、人出が多かったです。
(追記:この後すぐに開花宣言ありました^^)



クレマチスの「ペトリエイ」です。
IMG_4824_サイズ変更

IMG_4823_サイズ変更
この系統も素朴で大好き。

ニオイスミレも咲いて来ています。
IMG_4825_サイズ変更

IMG_4826_サイズ変更


ところで、お友達からいただいた球根が咲きました!
何の球根かお楽しみ・・・ということだったのですが原種チューだったのですね・・・
可愛いです^^
IMG_4839_サイズ変更
ありがとうございました^^


室内では、蘭の「レプトテス・ビカラー」が咲き始めました。
IMG_4841_サイズ変更


ある夕方のミニィです。。。
「ママっちお帰りなさ~い、今からベランダ出てもいいですか?」
IMG_4816_サイズ変更

・・・「もう薄暗いから、ちょっとだけね」
IMG_4818_サイズ変更

「はやくはやく」
IMG_4820_サイズ変更

お外が大好きなので、夕方私か主人が帰ってくるとすぐに出たがります
昼間なら暖かいけど、暗くなるころに出てもね~
でも、まあちょっとだけ。

いつもとはいきませんが、短時間でもほとんど毎日出ています・・・^^

category: 花育て

thread: ガーデニング  -  janre: 趣味・実用

CM: 6 TB: --   

ターシャ・テューダー展。 

銀座の松Oで行われている、ターシャ・テューダー展へ出かけてきました。
IMG_4801_サイズ変更

ターシャは、ご存知アメリカの絵本作家さんです。
晩年はコテージでひとりで暮らし、犬やチャボ、鶏などを飼いながら生活のほとんどを手作りするライフスタイルでした。
いつかNHKのテレビ番組で見て、その暮らしにあこがれて・・・。
コテージのまわりの広々としたお庭も素敵でしたね。

今回は、ターシャの使っていた生活用品や洋服、絵本の原画などのほかに、ドールハウスの展示もありました~!
そして、狭いスペースながらお庭も再現されていました・・・^^



自分へのおみやげも購入。。。

絵はがき。
たくさん売られていましたが、可愛い小鳥の絵に惹かれてこの一枚を選びました
IMG_4802_サイズ変更


そしてこちらはA4サイズの原画複製イラスト。
ハート形の中に草花の絵がラブリー~^^
そのうち、似合う額を選んで入れようかなと・・・。
IMG_4803_サイズ変更


そして。。。
一冊の絵本を買ったのです^^
「CHRISTMAS CAT」という本。英語版なんですけどね。
IMG_4804_サイズ変更
家に帰って調べたら、「こねこのクリスマス」というタイトルで日本語訳されているようです・・・。


たくさんの絵本が並んでいる中で、この眠っている子ねこのイラストに惹かれ~^^。。。
単語を拾うも、う~ん、なかなか大変
絵本なので、絵からその内容を想像・・・
「寒い冬に外にいた一匹の子ねこが、最後には暖かい家の中に入れてもらえて幸せになった・・・」
という感じかと
ターシャの温かみのあるイラストに惹かれ、購入してきました。

で、家に帰って来てから検索してみると更に内容が詳しくわかりました。
その内容は。。。

寒い冬の森の中をさまよう、一匹の灰色の子ねこがいました。
IMG_4806_サイズ変更
もとはある家で飼われていたのですが、ある日子ねこが外へ出て戻ってみると、もう家の中へ入れませんでした。
そこの家の人たちは、子ねこを置いてどこかへ引っ越してしまったらしいのです・・・。
子ねこは、雪の深い森の中をさまよいました。

クリスマスの前の夜。
ある家で、男の子のきょうだい(ジェイソンとネイト)がクリスマスのクッキーを作っていました。
サンタクロースを待ちわびて。。。
そして、「森の動物たちは寒いだろうねえ」と話していました。

森の中では、動物たちに木の実などを与える男の人の姿がありました。
動物たちは集まって来て、それを喜んで食べました。
彼は、動物たちの中に一匹の子ねこがいるのを見つけて連れ帰りました。

そしてクリスマスの朝。
ジェイソンとネイトは、いすの上で眠る子ねこを見つけたのでした・・・
IMG_4807_サイズ変更
よかったね・・・

IMG_4808_サイズ変更
暖かい家で子供たちといっしょだよ。。。



あえてご紹介しちゃいました・・・。



実は、家の近所にちょうど同じような猫がいるのです・・・。
もうシニアだと思うのですが、おとなしい♀猫。
飼い主さんは、やはり引っ越す時にその猫を置いて行ってしまったそうです。
事情もあったのでしょうが、なんてかわいそうな。。。
幸いそのお隣の家の人が猫を飼っているかたで、その猫にも寝床を作りごはんもあげています。
・・・拾う神あり・・・

動物を飼うなら、最後まで面倒見てあげて欲しいな・・・

「CHRISTMAS CAT」の作者は、ターシャの娘さんだそうです^^
あ、イラストはターシャが描いたそうですよ。
心が温まる、優しいお話とイラストです。。。


毎日のように、新聞やテレビでは悲しい事件がほんと多いですよね~
赤ちゃんを虐待するとか、動物をかわいそうな目に合わせるとか・・・
みんなが暖かい心を持ち続けられたらいいのにね~。
デジタル化して便利になってる蔭で、人とのつながりが薄れちゃってるのかな・・・。
私は自分の教室で、手書きの大切さも教えたいと思っているんです。
携帯が必需品になってるけれど、季節のお便りとかお手紙とかも大切にしたいと



ところで、ターシャ・テューダー展には春O井さんが出店していまして。(今回チケットをいただきました)
春O井さん久しぶりだな~。
たくさんのクレマチス・・・やっぱり素敵でした

ひとつお買い物しました~
IMG_4810_サイズ変更

IMG_4809_サイズ変更
だいぶ前に育てていて、だめにしてしまった「ウェッセルトン」。店頭で爽やかなブルーに惹かれて。。。^^

原種のテキセンシスも2つもあって~
心惹かれましたが。。。これまただめにしたお花ですので

でもね、予算の関係もあって今回は・・・

久しぶりにお花のお買い物。
胸が高鳴りました^^



category: 街歩き

thread: お散歩・お出かけ  -  janre: ライフ

CM: 10 TB: --   

晴れの日曜日♪ 

日曜日が晴れだと、それだけで何だか嬉しい^^

ベランダでのんびり・・・。


ヒヤシンスが咲いてきました。
今年はイエローを選んだのですが、・・・目立つねえ^^
IMG_4776_サイズ変更
私は、物を買うときに黄色ってあまり選ばないのですが、春のお花だけは別。。。
春には、なぜか黄色いお花が欲しくなっちゃうんですよね~^^
・・・あ、前にも言いましたね(笑)
冬が終わって、春のぽかぽかした太陽を連想させるのかもしれませんね^^


「この黄色、ちょっと派手ですにゃん」
IMG_4777_サイズ変更


セツブンソウです。もうだめかと思ったら、葉っぱが^^
生きていただけでも嬉しい~
鉢をかたづけようかと思っていたんですけどね・・・
よかった~^^
IMG_4780_サイズ変更


原種のフリージア、「レフラクタ・アルバ」。
以前「やまOさ」さんで原種の水仙を買ったとき、同じ鉢の中から咲いて来たんです。こぼれだねで入っていたようで。。。
いつのまにか水仙はだめになりましたが、このフリージアのほうが大株になり、毎年今頃になると素敵な香りと共に咲き始めます。
IMG_4779_サイズ変更


原シクのコウム「巻葉」。
IMG_4781_サイズ変更

葉っぱもちゃんと巻いている^^
IMG_4782_サイズ変更



こちらは「ぺラルゴ二ウム・イオカスタム」?・・・だったかな。名前がうろおぼえになっています。
ブロ友さんからのいただきものでした。
冬中咲き続けていましたよ・・・寒さにも負けない~意外と丈夫なんですね。
IMG_4800_サイズ変更
超小さいお花なのですが、可憐で可愛いのです。



IMG_4799_サイズ変更

IMG_4793_サイズ変更

IMG_4784_サイズ変更

IMG_4786_サイズ変更


今日は、私もミニィと同じようなのんびりモード。
こうしてずっといっしょに出ていると、ミニィは嬉しいのかさらにリラックスしています。
体のおそうじをしながらのんびり。
そんなときミニィの体毛はふわっとふくらみ、全身で太陽の光を取り入れようとしているかのようです。



category: 花育て

CM: 10 TB: --   

卒業と、新たなスタートと。。。 

3月、4月は別れの月でもあり、新たなスタートの月でもある。。。
実は、私にとっても今年はそういうタイミングの年になりました。
どういうことかと言いますと
趣味の書道で長くご指導いただいた先生に、「自分の教室が落ち着くまで、こちらはしばらくお休みします。」
とお話ししたのです・・・。
いろいろ悩みましたが、両立は無理だということで。

先生は、新たな道を開くことに決めた私に笑顔で「がんばってね」と言って下さいました。
広いお心で送り出してくださり、感謝です。
私の方が、涙が出てしまったのでした・・・

予想もしなかったセンチメンタル?
弟子のひとりとして、それなりに長い年月を費やしてきたから・・・

どうしようかと悩んだけれど、新たな道を行くと決めた私なのです。
迷ったけれど、いつか選択をしなければなりませんでした。


考えてみれば、今日の4年前はあの東日本大震災だったんですよね、3.11・・・
たまたまですが、今日、こういうタイミングになりました。
出かけた先でその時間になり、黙とうが・・・
地震や津波の被害に合って、たくさんの涙を流した方々も
今ではそれを乗り越えようと頑張っておられます。

それに比べれば、私のお別れのあいさつのことなどささいな出来事ですが、
私にとっては大きな分かれ道でした。

偶然この日に、私も今までの自分から「卒業した」ということで・・・。
3.11をきっと私も忘れないわ・・・。

別れがあって、出会いがある。。。
これから、生徒さんとの新たな出会いを楽しみに頑張ります。

・・・あ、今まで長く続けた仮名書道も大好きなので、
やめるわけではなくて、今度は自分のペースでゆったりと進みたいと思っています。
実はすでにやりたいことも考えていて、楽しみにしてるんです~^^



「ママっち、お仕事がんばって~アタシは、カメちゃんと遊んで待ってるよ」
(注:ベランダでは、誰かが必ず監視してますのでご安心を^^)
IMG_4753_サイズ変更

この後、ナンとミニィが、カメちゃんと鼻をくっつけてご挨拶をしたのです!(猫同士がやる、あの鼻をくっつける挨拶です)
が、写真に撮れませんでした。。。残念~。
IMG_4757_サイズ変更


「お昼寝もしながら、ママの帰りを待ってますよ」
IMG_4770_サイズ変更


IMG_4773_サイズ変更



明日から、私の書写のお教室が始まります。
すでに、体験希望のお電話も何人かいただいていまして。。。ありがたいです。
フレッシュな気持ちで、気負わずにスタート出来たらいいな、と思っています。




category: つぶやき

CM: 14 TB: --   

春爛漫。 

寒い地方のかたには申し訳ないですが、昨日今日とかなり気温が上がって来ました。

もうすぐお彼岸なので、今日は少し早いですが家族でお墓参りに行って来ました。
来週はいよいよ私のお教室も始まるので、せわしないので。。。
暖かい日でしたがその分花粉が多く、私も主人もくしゃみの連発
気持ちがいい日ほど花粉でつらい・・・複雑です~

帰りにはお蕎麦屋さんでランチ・・・。
小さなお蕎麦屋さんですが地元ではけっこう古く、お庭があって竹が生えていたり池には鯉が。。。
木造の古い建物ですが、それがかえって風情があっていいです。
1425524417473_サイズ変更

1425524583948_サイズ変更
義Oがおごってくれました、ごちそうさまです。



早めに帰って来れたので、ミニィとカメちゃんをベランダに出してあげ日光浴。

虫がいたみたい~。
IMG_4744_サイズ変更

IMG_4745_サイズ変更

カメちゃんの写真は撮りそこねました・・・。意外に動きが早いので、狭いところに入ってしまうので気が抜けないのです。
最近暖かいので、カメちゃんもたまにベランダに出して日光浴させています。

チョコブラックダブルのヘレボも咲いてきました。
IMG_4747_サイズ変更
やっぱりこれはお気に入りです^^



クレマチスの新芽も出て来ましたよ~。
今年もまたクレマチスのスタート!!

「茜の壺」
IMG_4749_サイズ変更

「実生・・・ブロ友Jちゃんより」(パウダーピンク色の壺)
IMG_4748_サイズ変更


暖かいベランダです・・・(花粉はつらいけど)
IMG_4751_サイズ変更
このベランダで、初めてのクレマチスシーズンを迎えます。
どんなふうにつるが茂るかな。。。


「アタシはまだお部屋に入りたくないです、もう少しここにいます」
IMG_4752_サイズ変更
のんびりやのミニィは、あまり突飛なことはしないので安心していられます。(目は離さないようにしてますが・・・)


category: つぶやき

thread: 日々のつれづれ  -  janre: 日記

CM: 14 TB: --   

カメちゃん、初めて病院へ行くの巻。 

予定外ですが、続けて更新です・・・。
自分の記録的なものなのですが。


我が家では、ミニィのほかにクサガメを飼っています。
最近はミニィの話題ばかりが多いですが、実はカメちゃん(そう呼んでいる)とのつきあいのほうがかなり長くて、もう12年目なのです~!
次男が中一のときに買ってきたのですが、今は私が面倒を見ております・・・(次男は去年から別に住んでおりますので)
ずっと何事もなく元気で、毎日ごはんもぱくぱく~。
週に一度、ちゃんと水替えして育てておりました。(惰性になってたことは確かかもです・・・)

先日次男が来たときのこと・・・。
「お母さん、カメの前足がおかしいよ」と。
「ええっ、ほんと?気が付かなかった。」
よく見ると、両方の前足の一部が白くなってて、ふにゃふにゃのようになっていました。

「わ~なんだろう」
「カビじゃないかな」
次男は、学生の頃生物部にいたし、動物好きなのです。

「ええっ、」
・・ということで、とりあえず近所の獣医さんに電話したところ、犬猫中心の先生なので何となく自信なさげ。。。

2日が過ぎ、今日・・・。
ネット検索して、なるべく近くで爬虫類も診てくれそうな病院を探しました。
で、主人に運転してもらって行って来ました~。
若い先生で、爬虫類がお好きで自分でもカメを飼ってたことがあるということです。
「白い部分をピンセットで取って検査します、顕微鏡で見ましょう」と。
・・「水カビですね、胞子があります。からだが匂うのは水の状態が悪いからですよ。水の状態はどうですか」と。
「一週間に一度水替えしてます」と言いましたら
「長く飼ってていいですね。からだが大きくなって来ると水も汚れるので、フィルターなしで週一の水替えではキツイですよ。犬や猫と違って糞尿の中にいるからねえ。(そうだよね~)もっとこまめに変えてください。」とのこと。

子亀のときは、ケースも小さいので投げ込み式のフィルター(金魚とかに使う、小さいやつ)を入れてたんですけど、
今は大きくなって衣装ケースで飼ってるので、それじゃあ意味がないと思って外しちゃったのです。
あと、フィルター自体も何だか汚くなっちゃうので洗うのも大変で

「お魚飼うみたいに水深が深くないから、使えるフィルターがあまりないと思うんですけど・・・。」と言うと
「そうそう、だから自分は外部フィルターでしたよ」と!
「・・・」
外部フィルターって、熱帯魚飼ってる人ならわかるでしょうけどけっこう高価なんですよね・・・

さすがに、外部フィルターは本格的すぎるかな(汗)・・・
これからは、お水をもっとまめに替えてあげよう。
考えてみれば、こんなに大きくなったのにちっちゃいときと同じじゃあだめよねえ。

毎日ごゃんとごはんをあげて、週一で水替えすればそれで大丈夫と思い込んでたけど、う~ん、ごめんごめん。
水替えのたびに甲羅はきれいにしてあげていたんですけど、足がへんになってることは、次男が言うまで全く気づかずで~。
毎日いっしょにいるのにねえ。

・・・そういうわけで
飲み薬が処方されました
実はうちのカメ、決まった名前がないまま12年・・・
いつも「カメちゃん」と呼んでいたので、受付の問診票に(カメちゃん)と書いたらそのまま「カメちゃん様」になりました
IMG_4740_サイズ変更

IMG_4741_サイズ変更

家に帰って来てから、教えていただいたようにさっそくペレットをふやかして、粉薬と混ぜて丸めて食べさせました。
柔らかいから散らかしたりもしちゃうので、おなかに入るのは3分の2くらいかなあ。。。

はやくよくなってね~。
IMG_4701_サイズ変更
「生まれて初めて病院行きました」


主人が「カメのお母さん、今日から大変になりました」と。(笑)

結局、動物が好きな私なのですよね^^


category: ミニィとカメちゃん

thread: 爬虫類  -  janre: ペット

CM: 14 TB: --