Admin New entry Up load All archives

Petit Bijou ~ミニィとの日々~

お花が好き、猫も好き。

キリタとスーダベリカム。 

今日は、お花の話題と鎌倉へ出かけた話題を2つアップしました。


「キリタ・メディカ」が咲きました^^
キリタを何株か苗でいただいたのですが、どれも初めての開花なのでどんなお花かとても楽しみなんです。

これは白いお花です。とても清楚な感じですね。
DSC00794_サイズ変更

DSC00798_サイズ変更

DSC00799_サイズ変更


こちらは「キリタ・バランサエ」です。こちらもつぼみが出て来ています。
DSC00800_サイズ変更


変わって原シクです。
「スーダベリカム」
これは、2003年のクリスマスローズの世界展でつるかめ山草園さんから苗で購入しました。
初めての開花になります!
DSC00802_サイズ変更

DSC00803_サイズ変更
少しあばれた感じの咲き方ですが、3年たってようやく開花したのが嬉しいです。
サイズ的にはそんなに小さかったわけでもないのですが、私の管理が下手だったのかなかなか咲きませんでした^^

花粉アレルギーの私は、今ちょうどつらい時期に突入しています・・・。
ところで、この症状が出始めたら私はウチョウランの植え替えをすることにしています^^(苦笑)。
いつも年末に掘り上げていたのに、昨年末はそのままで冬を越させてしまい~。
ポットを開けると、けっこう傷んだものも多く
いつもどおり掘り上げて冷蔵庫に入れたほうがよかったかな・・・やっぱり手を抜くとだめですね
植え替えたものが少しでも咲きますように
スポンサーサイト

category: 花育て

CM: 8 TB: --   

鎌倉へ。 

もう数日前ですが、鎌倉へ梅を見に行ってきました。

夫と行きましたので、お昼ごはんをゆっくりと。
お豆腐懐石の「ひさご亭」へ。ここは夫も気に入っているお店です。

記録写真なので適当に見てください。
DSC00759_サイズ変更

DSC00761_サイズ変更

DSC00762_サイズ変更

DSC00764_サイズ変更

DSC00763_サイズ変更

DSC00765_サイズ変更

DSC00766_サイズ変更


瑞泉寺まで行きました。けっこう距離がありますが、わざとバスには乗らず歩きましたよ^^
DSC00767_サイズ変更

DSC00768_サイズ変更

あじさいの芽も出て来ています。
DSC00769_サイズ変更

DSC00770_サイズ変更

DSC00772_サイズ変更

DSC00773_サイズ変更

DSC00774_サイズ変更

DSC00776_サイズ変更

DSC00778_サイズ変更

この日は、あまり太陽が出てくれなくて寒かったです。
でも、大好きな鎌倉でのんびりできました^^

一眼レフを持って行ったのですが、どうも落ち着いて撮る感じになれず。。。
夫といっしょだったということもありますが、一人だとしても写真だけに集中できない私。

・・・というか、もともと見歩くのが好きなので、撮影目的ではないからかな^^

家のお花を撮ったり、ミニィを撮るのが性に合っているのかもですね^^

category: 大好きな鎌倉歩き

CM: 4 TB: --   

クリスマスローズ。 

我が家でもクリスマスローズが咲き始めました!!^^

今はベランダで2株だけ育てています・・・。

これは、キムラヤガーデンズさんから購入したブラックdd。
キムラヤガーデンズさんは引っ越しされ、たしか清里?のほうへ行かれたような。。。
DSC00782_サイズ変更


この株は、もう10号鉢になっていまして、ずっと植え替えしていなかったら元気がなくなってきたので、昨年末重い腰を上げました。
土がもう栄養のない状態(粒がなくなってて・・・)になっていてかわいそうでした。
咲かないかなと思ったけど、咲いてくれた・・・よかったです。
DSC00783_サイズ変更


こちらは大木さんの株です。音ノ葉さんで購入したもの。
このときいっしょに、グリーンSSで赤いふちどりが入る子を購入したのですが、それは残念ながら病気になってしまい今はありません~。
DSC00784_サイズ変更

一時期いろいろあったけれど、ブラックデスが出てしまい何株か失いました。あのときはほんと残念だったなあ。。。
いくら気に入っていたお花でも、あれだけは残せないものね~。

今は、皆さんのお庭に咲くクリスマスローズを見て楽しむだけで満足しています^^



変わってこちらは春蘭のつぼみ~
去年もつぼみが出たのですが、アブラムシが大量にたかってしまい開かないままだめになってしまったのでした~。
今年は早めに予防しようと思います。
DSC00787_サイズ変更
ところが、私がベランダに出ると必ずミニィも出たがるのでお薬をまくタイミングがなかなか。。。
それでも、何とかしなくちゃね~。


春蘭の根元にコウムらしき。。。^^
DSC00788_サイズ変更
実は以前も見つけましてね・・・、そのときはそっと掘り上げて小さなポットに移しました。でも今度は、このまま様子を見てみようかな。。。
どうしてこの鉢から出て来たのか心当たりがないのですが・・・アリさんが運んだのかな~。


いきなりカメラがぐらぐら・・・DSC00791_サイズ変更
わ~ミニィちゃんやめて~
ミニィはひも状のものが好きなのです。
可愛いので怒れませんが、カメラはそのへんに置いとかないよう注意しなくちゃ。


category: 花育て

CM: 6 TB: --   

新入りさんたちです^^ 

新入りさんたちです。

「コウム・ピューターリーフ」
間違えました、「シリシアム・ホワイト」です。「コウム・ピューターリーフ」のホワイトタイプも購入したのですが、お花が落ちていたのでこれと勘違いしました。ごめんなさいです。葉っぱが全然ピューターと違いますよねええ(汗)


白いお花好きですがあまり持ってないので。。。
DSC00741_サイズ変更

DSC00743_サイズ変更



「コウム 絞り」
絞りというのか、花びらにかすりのような模様が見えます^^
今日は曇りだったので暗く写ってしまいました。
DSC00750_サイズ変更

DSC00747_サイズ変更


ミニィは、わたしがベランダに出れば必ず^^
DSC00745_サイズ変更


「コウム・シルバーリーフ」
こういうプロペラ型のお花も好きです。少しピコティ気味に見えます。
DSC00754_サイズ変更



こちらは、前に種まきした「へデリ・ホワイトクラウド」です。今のところは元気に育っているね。
DSC00751_サイズ変更
いろんな葉っぱがあって楽しい^^

せっかく芽が出ても、なかなか開花までこぎつけない私~今年は頑張るぞ~

category: 花育て

CM: 10 TB: --   

開花記録 コウム2株 

昨日はけっこう激しい雨でした春の嵐という感じでしたね。。。
私は昨日教室日で、夕方夫と待ち合わせてラーメンを食べたのですが、けっこう雨が強くて濡れちゃいました~。



ところでコウムの開花記録です。
(最近買ったものではないです^^)


コウム・・・横山さん株。
昨年の秋に渡辺さんから購入。
DSC00733_サイズ変更



お花はこんな感じで軽やか~(^^♪
DSC00736_サイズ変更



この子は、葉っぱが気に入って購入しました~
DSC00735_サイズ変更


それから、コウム・ピューターリーフ。これも横山さん株です。
白いお花が気に入っています。
DSC00739_サイズ変更


うちに来たときからあった虫食いの穴。。。なんだか愛嬌があって可愛いな(笑)
DSC00740_サイズ変更


そういえば関係ないのですが、虫食いで思い出したことが。。。
私は学生時代文学部でしたが、同じクラスの友達ですごく文学的才能のある子がいたんです。
文章とか何か創作のときには、その子はいつも飛びぬけていました。

何かの授業で、短歌や短文をひとつ作って提出することになり
その子は、田舎に行った時に栗の実を集めて皮剥きをしたときのことを書いていました。
それでこういうふうに書いてたんです。

栗剥きをした。
大きいのや小さいの。
虫食いのもあった。
栗は、ありのままのたいせつさを教えてくれる。


ただこれだけのさりげない文章だけど、当時私は周りと比べて自信を喪失していたので、なにか励まされて~

この文がなぜかとっても好きになり、自然に暗記して今でも記憶の中にあるのです^^

(Kさん、編集部に就職した?んだったか・・・お元気かな・・載せちゃいました)





category: 花育て

CM: 8 TB: --   

こんどは、クリスマスローズの世界展。 

昨日と明日はお仕事なのですが
その隙間の今日、池袋まで出かけて来ました~。

さすがに一番乗りとかする元気はなく・・・それでも八時半には出た
向こうについたら9時半、さすがにまだ空いてる。。。と思ったら、原シクの販売店の前はけっこう混んでいた(汗)
みんな一生懸命見てる。
こんなにたくさんの株を見られるのは年に一度だものね。

どれから見たらいいのか、頭が混乱してあっちこっち、行ったり来たり
ずらっと並んだお花から誰かが株を抜くとそこにつぎつぎ補充されるので、また迷っちゃってなかなか決まらない。
しまいに目がチカチカして来そうなので、ある程度見て決めました(笑)



ところで、英国シクラメン日本支部の展示の写真を撮りました。
今回はカメラも持って行ったので…^^意外に今まではあまり撮ったことがなかったかもです。

素晴らしい株ばかりですね~。

一番左側のは、憧れのクレチカム。
これ、前に育てたんだけど失敗したんです。もっと経験重ねてからでないと無理かもね。
IMG_6294_サイズ変更


コウム達。可愛いな~。
IMG_6297_サイズ変更


へデリですね。右のはたしか35年物だったかな・・・感嘆ものですよね。
IMG_6296_サイズ変更


IMG_6308_サイズ変更


ローフシアナムです。こんなに大きくなるのね~。すごい存在感。
IMG_6307_サイズ変更


会員の方たちの株のお写真もすばらしかったです。(左側のほう)
IMG_6299_サイズ変更


展示株には毎年感激して帰ります
会の方々も、ご準備が大変ですが年々素晴らしくなっているように思いますね。
販売の方の説明も丁寧で、そのおかげか原シクの人気も毎年パワーアップしてきてますね!
IMG_6300_サイズ変更
ヘレボのほうが幅広い世代のファンが多いのかな。。。
原シクは若い人の姿は少なめ?^^男女ともに私くらいから~の年代の方々が多いように思いました。


それにしても、相変わらずのヘレボ人気ですね~!!
私が会場を出るころは、すごい人になってました。
販売コーナーもそうですが、展示花の写真を撮るかたも多いのですね・・・新品種もつぎつぎ出るものね。
新しいナーセリーさんもあって、もう浦島太郎状態です。
ヘレボのほうも見ようかと思いましたが、なんだか疲れたしさらに散財したら大変なのでそのまま会場を後にしました。


蘭展のときはおにぎりでしたが、今日はサンシャイン内のお店でゆっくりランチしました。
私は、いつもこのお店に入ります^^気軽なカフェですよ。
IMG_6309_サイズ変更



そういうわけで、もう午後一時には帰宅~。
今日は暑かったので、けっこう疲れました。

今回から、公式ガイドブックがもらえました。
ヘレボのナーセリーさんと、販売店の配置図が載っています。
IMG_6313_サイズ変更



さっそく、購入したものをひとつずつルーズリーフに名前を書いて、ファイルに加えました。
これから成長の様子をまた記録していく楽しみが増えました!
IMG_6311_サイズ変更
・・・え~この中のどれかを買いました(汗)

それじゃあわからないから、ひとつだけ白状しますと・・・

私が今日購入した中でいちばん気に入ったのは・・・インタミナタムです!
お花がついてないから最初気づかなかったんですけど、協会のNさんが「ほらこれ、いいと思うよ」って教えてくださった。ちょっと変わったお花が咲きそうなもの。
「あ~インタミ大好きなんですけど夏越し失敗しやすいから、もったいないかも・・・」と言いましたら、夏越しの工夫を丁寧に教えてくださいましたよ。
夏は上の土をどけておくと、水やりのタイミングがわかるそうです、そうなんだ~
球根の皮の薄いタイプのは、乾かしすぎちゃうとまずいものね。

展示会に行くと、ちょっとした会話からもいろいろ教えてもらえるのもありがたいですね
お花咲くといいな~

横山さんのお店の前で、知らないかたとも原シクの話題ができました。
ある女性の方・・・地方から泊りがけでいらして、明日もまた来るんだって!
ある男性の方、いろんな原シクのブログを見るのが楽しいと言ってました。

株を選んでる気持ちはみんな同じだよね~^^
共通のテンションがなんとなく嬉しい。



ブロ友さんたち、お忙しい人もいるでしょうけど・・・皆さん行けるといいですね。
常連のOちゃんとかMちゃんとか。。。
いつかお話ししたいなあ。

地方のブロ友さんがたも、もし来年上京されるときはご連絡くださいませ^^なんちゃって。



それに今日は、懐かしいブロ友さんにも偶然会えたんですよ~久しぶりにごあいさつできました。
ヘレボを出品されたらしいです・・・すごい。
相変わらず、交配とか熱心にやられてるようです。


蘭展の時は知り合いの人はいなかったので・・・
そういう意味では今日は会話ができましたからね。




・・・それにしても今日は~チョット爆買いぎみだったかな(あっでも、そんな山ほどでもないですよ)

お花は、折を見て少しずつ載せていきます・・・






category: ひとりでお出かけ

CM: 8 TB: --   

おかげさまで、蘭展。 

毎年2月のこの時期は、花関係のイベントが多く楽しみな時期でもあります。
(&それに伴って出費が多い時期でもありますが~

私は毎年ドームの蘭展に出かけていたのですが、実は今年はやめとこうかな~と迷い、チケットの準備もしていませんでした。

ところがなんと、あるブロ友さんから「余分にあるのでさしあげましょうか?」というご連絡が!!
(そのブロ友さんも、日にちはわかりませんがお出かけするご予定とのことでした^^・・・もう行かれたかなあ~)

それで、迷いもなく…飛びついてしまったのでした…(汗)

やめようと思っていたけれど、ご縁があったのだわ(苦笑)と、自分に都合よく?考えて~



・・・で、ありがたく今日行かせていただきました。

以前のようにたくさん写真を撮って一生懸命ルポをする元気はないのですが・・・少しの写真を見てください。
朝早めに出て、10時前に会場入りしました。
IMG_6274_サイズ変更


空いているうちにまず販売店へ。。。あちこちお店を見て、少しだけ苗も購入。(やっぱり買っちゃう)

これは、椅子で休憩して早めのお昼ごはんの時の画像です。
ひとりなので、買って行ったおにぎりをパクリ。
IMG_6275_サイズ変更
右の足元にあるのが、蘭の入っている袋です(汗)
レストレピアの苗を買ったのですが、それはまたいつか載せますね~。
私が苗を買うお店はだいたい決まっていまして、今日もまずM洋ラン園でひとつ購入・・・あと、たまたま見た海外のお店から買いました。
きっちり予算内で収めましたよ^^・・・
蘭展に来られた皆さんは、だいたい華やかな蘭の包みを抱えて帰られるかたが多いのですが、私のは小さいので何を買ったのかもわかりませんね




ところでちょうどそのころ、長淵(志保美)悦子さんのフラワーアレンジのデモンストレーションが行われていました。
IMG_6279_サイズ変更
スタイルがよく素敵な方ですよね!


展示のお花の写真も少しは撮ろうと思いましたが、だんだん会場内が大混雑になってきたので少しだけ。。。



最近は和蘭も惹かれます~。私は春蘭も好きで、名前のないのですがひとつ育てています。
↓これ素敵だったな~
IMG_6281_サイズ変更
和蘭は、鉢とのバランスも楽しむものですよね・・・この鉢も素晴らしいですね。
IMG_6282_サイズ変更


あとはこれも。。。繊細でいいなと思ったんです。花弁の細い蘭。私好み~。
IMG_6285_サイズ変更
IMG_6286_サイズ変更
蘭もいろいろありますが、私はお地味なほうが好みかもしれません。色が派手でも小さめのお花とか。。。



変わって洋ランです。
前にも言いましたが、私はコクシネアも好きで・・・。何度も失敗したのでもう持っていませんが。
オレンジ系を多く見かけますが、これはイエローが目を引いていましたよ。
IMG_6283_サイズ変更
IMG_6284_サイズ変更


あと一つだけ載せてみます。
コクシネアに似ているなあと思ったら違いましたが。。。
IMG_6287_サイズ変更
IMG_6289_サイズ変更
ちょっと目についた蘭を少しだけ載せてみました^^



あとはざっと見て、もう一時ごろには家に帰ってきちゃいました~^^


そうそう、実はこれも買ったんです!
IMG_6292_サイズ変更
これはヤシの実チップですが、先日、すでに蘭展に行かれた別のブロ友さんが情報をブログに載せてくださっていたものです。
私もやはりこれを原シクに使ってみたいと思っていたところでして。。。

お店でこれを見ていると、お店の方が、「ウチョウランですか?」と^^・・・
(ウチョウランに使うイメージに見えたんだ・・、となぜだか嬉しくなりました。)
「原種シクラメンなんですけど、あと蘭も・・」と言いましたら、「シクラメンにもいいし、蘭やウチョウランにも使えます。それなら粒のサイズ2種類あったほうがいいのでは」と。
で、一番細かいタイプのものと、中ぐらいの粒と一つずつ買ってみました。
重くはないのですがかさばりますね(笑)
帰りにスーパーも寄って夕ご飯のお買い物もしたので大荷物でした~。


チケットを分けてくださったブロ友さん
ヤシの実チップの話題を載せてくださった別のブロ友さん

おかげさまで楽しめました、こころから感謝です


category: ひとりでお出かけ

thread: 趣味と日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 8 TB: --   

交配種と原種と。 

今週はちょっと余裕がある週でした。。。
そういうときこそ久しぶりに毛筆~仕事からちょっと離れて好きなものを書こう~と筆を持ちました。。。
自分も書いていないと、腕のレベルががくんと落ちちゃうからね~。


ところで、先日咲いた「コウム・ピューターリーフ」ですが。。。これ、けっこう大きなお花なのですよ。
左がその子です。
右は、前から持っていたコウム(葉の襟合わせが深い子)です。
DSC00725_サイズ変更


やはり大きい。。。
右の子は、いわゆる原種らしい素朴さですよね^^
DSC00726_サイズ変更


私の人差し指と比べるとこんなかんじ。
ほらね、華やかでしょ?^^
DSC00727_サイズ変更



そこで思い出したのが。。。
コウムの交配種「コウム’サクヤザワ’」・・・
(今までは、記事に乗せるとき、交配種の「サクヤザワ」と何気なく書いてましたが、先日ふと確かめてみると販売されたときの名称は「coum  ’Sakuyazawa’だったので、これからは「コウム’サクヤザワ’と書くことにします。)
DSC00729_サイズ変更

(追記)
これが販売されたときの・・・
IMG_6273_サイズ変更



今までにも何度か載せてますが、今から9年前、ある園芸雑誌の冬号に紹介されていた、ピコティ咲きが可愛いコウムの選抜種。
作出者は、ヘレボの育種で超有名なあのHさん。
「コウムを交配親に選抜した原種シクラメン」と紹介されていました。
・・・「Hさんが、5年前、シクラメンには珍しい姿を持った品種を選抜しました。それは花弁の立ち上がりが少なくぷっくら可愛い丸い花びらを広げるもの・・・」とあります。
DSC00730_サイズ変更




この’サクヤザワ’と似ているような気がして、持って来て並べてみました。
左、コウム・ピューターリーフ。
右、コウム’サクヤザワ’。
DSC00728_サイズ変更
やっぱり似ていますね、2つ並べると華やかです!
むしろサクちゃんより大きいかも。。。

ピューターグループのコウムは、私は今この子しか持ってないので比べられないのですがたまたま大きいお花なのでしょう。
原種らしい素朴さとは違って、これはこれで目を引くものがありますね。
ほかのピューターリーフのお花の大きさを比べてみたいなと思いますが・・・。


だんだん選抜されると、お花が立派になっていくっていうこともありますね。
ヘレボが、原種から「原種系」へと広がってきたのに似ているかな^^




category: 花育て

CM: 8 TB: --   

二月になって。 

まだまだ寒いけれど、少しずつ春かな。。。

最初は室内のお花です。
蘭の「レストレピア・ムスシフェラ」・・いつのまにか咲いていました・・
気づいてあげられてよかった~。
このお花はとても小さいためか、室内が乾燥してるとすぐに乾いて終わってしまうときがあるのですよ。
小さくて見にくいですが、手前のほうに2輪咲いています。一輪に日が当たり、もう一輪はその左に・・・見えますか?
DSC00706_サイズ変更


こんな小さな蘭・・・
でも、株はおかげさまで勢いがあるでしょ!なのでこれからも期待しています。
DSC00709_サイズ変更
レストレピアたちは、我が家では虫もつかず調子いいのです。私と相性がいいみたいで・・・嬉しいです。

普通のミニカトレア(バルブがしっかりしてるタイプ)もいくつかありますが、毎年カイガラムシがついてしまいどうも失敗が多いのです。。。
今回もいくつかの株についているので払い落として水で流していますが、、、
そこから調子を崩させてしまうんですよね~
室内が乾燥するからなのか?わかりませんが、冬取り込んだ時に必ず出ます~その予防がうまく行きませんね。



あとはベランダです。

まあ、あまり咲いてませんけど、シクラメンがちょっとだけ。。。
「ドライデニー」です。
コウムとアルピナムの交配種でしたっけ。
DSC00712_サイズ変更



あとは種まきポットです。

いただきものの種より。
コウムです。「きれいなツリー模様」が浮かんでます!楽しみで~す。
DSC00714_サイズ変更


こちらも同じ方からの「グラエカム・ルビー」です。
葉っぱの形が面白いですねえ^^原シクじゃないみたいでしょ~
DSC00716_サイズ変更


こちらは別の方からの「コウム・ポーセリン」です。
DSC00715_サイズ変更

ほかにも芽が出ていますが、今日は3つほど載せました。




ミニィです。
私か夫が家にいれば、ずっとベランダに出してあげています。
DSC00717_サイズ変更

DSC00719_サイズ変更

DSC00722_サイズ変更

DSC00723_サイズ変更
ミニィは生来のんびり屋のようで、あまりすばしっこい動きをしません。ここに出ても歩いたり寝転んでるだけなので安心して出しています。
虫を見つけたときだけちょっとジャンプしたり走ったり(笑)


それからオリーブです。
夫はこういう木があるといいなと言っていたのですが、先日仕事場の近くの花屋さんで秋に仕入れた小さな苗が売れ残っていて500円を300円にしてくれました。
DSC00724_サイズ変更
こういうものは大きくなりますが、ベランダに木が2,3本まではあってもいいかなと・・・
背の高いものが何一つないとベランダに日陰ができず夏がね・・・山野草たちに日陰も作ってくれるでしょう。
(この家になってから、あとブルーベリーと小型のジューンベリーを買ってます。)

夫は、ベランダがリビングの延長みたいになるといいなと思っているみたいなのですよね。。。^^

前はひたすら私の好きなモノばかりでしたが、、、、うふふ

category: 花育て

CM: 8 TB: --   

わたしの空間。 

皆さんとおしゃべりするの久しぶりです。
今日は記事を続けて書きました。


外はどうしてもお花が少ないので、室内のお花です。

さいしょはつぼみの話題!
「プリムリナ・medica」
DSC00696_サイズ変更

DSC00697_サイズ変更

「プリムリナ・balansae」
DSC00698_サイズ変更

どちらも初めての開花を迎えます。
苗でいただきましたので、どんなお花が咲くか楽しみなのです^^


こちらは、今調子のよいセントポーリアです。トレイル系です。
自分で持っていたものといただきものといくつかありますが、これは自分で育てていたもの。
このお花って、いったん調子が上がると咲き続ける性質があるみたいですね。そして、ある程度咲くと休む・・・そんな気がします。
DSC00704_サイズ変更
猫ちゃんの置物はリサ・ラーソンです。
前からずっとファンでしたがなかなか手が出ないでいましたが、去年お教室を始めた記念にと買い求めました。
左のは、一度ミニィに落とされましたがびくともしませんでした・・・。
落ちた瞬間、はっと血の気が引いたことは言うまでもありません
それ以来、ミニィが触れないところに置いています。

何かをぱっと見て気に入っても、最近はすぐに買わないようになりました(笑)いったん考えてからに。
まあ、時と場合にもよります?が、いったん頭を冷やすようにしてます^^


DSC00703_サイズ変更



同じ部屋の窓辺は、ミニィの見晴らし台になっています。
DSC00695_サイズ変更

DSC00694_サイズ変更




この部屋は、私の荷物を置いている部屋です。
家ができる前は私の荷物はリビングの一角に置いていましたが、書道用品や本などが多いので今回こういう部屋を作ってもらいました。
仕事も始めたので、一人になって集中してしなければならないこともありますし。
持ち帰って家でやることもけっこう多いんです。
狭くても一人になれる空間はありがたいです(だいたいミニィが↑のようにそばに来るので、正確には一人と一匹です^^)

主婦でも、一人になる空間って欲しいですよね?
部屋でなくても、何かで仕切って小さな机を置くと自分の空間ができます。(以前はそうやってました)
机の上にお花やちょっとした飾りなどを置くと、楽しさが倍増しますっ^^
そこでPCもね。。。^^

お子さんが小さいうちは無理かもですが、自立されたらそういうのもいいかもです、、、

category: 花育て

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

CM: 10 TB: --   

試験だったんです。 

皆さんとのおしゃべりがご無沙汰してたのは、お仕事が忙しかったこともありますが

私は、実は最近、ある試験の一級を受験したんです。
・・・「何か」は内緒ね

これ、もう今までに何度も受けてましてね
難しくて~そう簡単には合格させてくれません~
実は、同じ試験の準一級は、運よく合格できたという経緯がありまして・・・
「ここでやめられるか~」となってる私なのです(苦笑)
どんな試験でも、二級まではなんとか行けてもその先がね。。。

私が合格できた準一級の合格率は、年によって多少変わりますが16.2%・・・なので~たぶん奇跡だったのです(自慢になっちゃって?スミマセン)
一級はね~9.9%だって!!(怖いのでこの数字は考えないようにしてますが)またたぶんだめかもね。。。(汗汗)
でも・・・きっとまたその次も受けると思います(あはは)

その様子を見て、夫は、なんか半分笑ったりあきれたり?してますけど。
まあ、「勝手にすれば?」という感じですね。



ところで、今解放感~。

いろいろ本も読みたいなあ。

先日猫のうにちゃんが亡くなったときは
猫ちゃんの本を見てはそっと思いをはせて。。。猫ちゃんの本もけっこう増えちゃいました。





今日は、猫の本以外の、私が最近読んだお気に入り本を少しご紹介してみます。

「大人の PLUS1 LIVING 」 雑誌(ムック)です。
IMG_6248_サイズ変更
このシリーズ大好きなんです。
子育てが終わって、また夫婦二人に戻った世代への住まいの提案がいろいろ。。。
たしかこれでシリーズ3冊目ですね・・・全部買いました^^
センスがいいなあと思って見ています。


「花ごよみ365日」 雨宮ゆかさん
IMG_6250_サイズ変更
雨宮さんは、あちこちでアレンジメントを教えていらっしゃる方です。
たくさんのお花を華やかに飾るアレンジではなくて季節のお花をそっと一輪。。。という感じが、なんとなく新鮮。
毎日、寝る前に少しずつ読んでいます。



前にも紹介したかもですが 、「緑と暮らせば」 松田行広さん
IMG_6252_サイズ変更
同じ著者さんの「庭と暮らせば」も持っていま~す^^
こういうお庭があったらなあ・・・という素敵な例がたくさん。
肩の凝らない、ナチュラルなガーデンアイディアが満載の本です。



最近流行り?の生活エッセイを二冊ご紹介。

まだお若い方々はあまり読まないかもね・・・ちょうど私世代(あらふぃふ~)にぴったりの。。。
この本は、5人の女性の方が、ご自分のお得意分野から素敵な提案をしてくれています。
IMG_6251_サイズ変更
お洋服とか、お庭とか、美容とか。。。
生活を楽しむ方法がいろいろ。



それから、この本はごく最近買ったのです。
作者の奥中尚美さんはたぶん私よりお若いかただと思うのですが、インスタグラムに載せていた写真が人気になり、本が作られたとか。。。
IMG_6249_サイズ変更
まだ読み途中なのですが、タイトルにあるとおりシンプルでのびやかな生活が素敵です。
私との共通点もいくつかあって、嬉しくなったんですよ。。。
カフェで過ごすのが好き、とか
小さなお庭で緑を育て、お部屋に飾るとかね。



最近は、「いいものをすこし」・・・っていうのがなんとなくいいなあ・・・憧れます。
「いいもの」っていうのは、値段が高いということより、「お気に入りの」ってとらえたほうがいいと思いますが~。


そういえば最近、片付け本や、モノを減らすという本が多いですよね^^
たしかにモノは少ないほうがいい・・・でも、必需品だけでは潤いがないし、好きなモノを楽しむゆとりは欲しいなあ。

スペースがあると、モノって増えるものですよね?置けますから。
ご存知のようにうちのベランダは狭くなったので、植物が気軽にどんどん買えなくなりましたからね。
ちょうどよかったみたいです(笑)
スペースが決まってればおきらめもつきますね^^

今日も、ちょっとチェルシー寄って久しぶりにヘレボを見たんですけれど、迷った挙句何も連れ帰らず・・・でした。
「まいこ」、素朴で可愛いですね~
「プチドール」、もキュートでした。
もうすぐ咲きそうなチベタヌスもありました。
あと、フェルツゴヴィナス?葉っぱが繊細で素敵でした。(置いてるヘレボの中では一番高価でした~)
しばらく離れていた間に、ヘレボがまた進歩してました!
あんまり見ると誘惑されちゃいそうなので、そそくさとエレベーターに乗りましたよ(笑)



category: つぶやき

CM: 2 TB: --