Admin New entry Up load All archives

Petit Bijou ~ミニィとの日々~

お花が好き、猫も好き。

空蝉。 

毎年のことですが、春になると次々と新芽が出て来て嬉しい気持ちになります。
その瑞々しい緑が大好きなのと開花が続くので、記事のアップが続く時期です^^


クレマチス「空蝉」
2016-03-25 11-35-49_0001_サイズ変更

2016-03-25 11-36-20_0002_サイズ変更

春蘭が咲きました。もっと茎が伸びて来るかとは思いますが^^
2016-03-29 08-13-06_0002_サイズ変更
今年は早めにオルトランをまいたので、アブラムシの被害を食い止めることができました。。。去年はつぼみにアブラムシがびっしりとついて開かないで終わってしまったので・・・
そういえば、アブラムシはウイルスも媒介するのでいやですよね、、、

そして、根元にいるコウムも元気です^^
2016-03-29 08-13-18_0003_サイズ変更


こちらは、ぺラルゴ二ウム「イオカスタム」。
ブロ友さんからいただいて毎年咲いてくれています。
可憐で優しげで、とてもいい香りがします^^
2016-03-29 08-14-58_0007_サイズ変更
いただいたお花のイメージでつい想像してしまいます、’こういうかたなのかなあ’と^^

今までにブロ友さん方から、いろいろなお花を分けていただきました~。
お花が咲くたび、OOさんはどんな人かなあ・・・と勝手に想像を膨らませています^^
先日あるブロ友さんが、「そういえば菫さんは「読Oガーデニング」に載ったことがありましたね」と。
そう・・・今思うと懐かしいです。もう7年前のことになります・・・早いものです
そのとき普段着のポロシャツ姿で写っていたのですが、そのポロシャツも、もう傷んだので手元にはありません。
いったんブログを休んだりもしましたが、長くおつきあいくださっている皆様には感謝です。

いただいたお花が毎年咲いてくれると、ほんとに楽しいです。
その一方で、残念ながら力及ばずダメにしてしまったお花はごめんなさいですが・・・



ところで、私が育てているイカリソウたちです。
イカリソウは、お花も可愛いですが葉っぱもかわいいなと思います。
ようやく葉が展開してきました。

イカリソウ「ルブラム」
2016-03-29 08-14-12_0006_サイズ変更

「斑入りバイカイカリソウ」
2016-03-29 08-13-56_0005_サイズ変更


イカリソウ「雛祭り」
2016-03-29 08-13-48_0004_サイズ変更

ほかにももっとありますが、写真を取り忘れてしまったので次の機会に載せます。
ブロ友さんからいただいた、白い「バイカイカリソウ」もあります^^清楚でとても可愛いのです。
(追記)
写真を撮ったので追記で載せます、これがそうです、イカリソウの中で一番早く咲きだしました^^
2016-03-31 12-11-12_0009_サイズ変更
ちっちゃいお花ですが、ほんとに可愛い



それからこれは「キヌガワヨウラクツツジ」です。2016-03-29 08-16-10_0008_サイズ変更
何かでお花の写真を見て育ててみたいなと思っていたのですが、昨年の秋に苗を見つけて買いました。
今回咲くかはわかりませんが。。。新芽って気持ちがいいですね。


ミニィです。
ベランダでのんびりしているときは気分がいいのか、モデルになってくれます。
2016-03-25 11-37-40_0013_サイズ変更

2016-03-25 11-37-22_0012_サイズ変更

2016-03-25 11-37-16_0011_サイズ変更

2016-03-25 11-34-19_0003_サイズ変更
前にも似たようなの載せましたね
結局いつも同じような写真になってしまいますが。。。

正面からのアップも撮りたいと思っているのですが、ミニィは恥ずかしいのか下や横を向いてしまうのです^^
スポンサーサイト

category: 花育て

CM: 10 TB: --   

育ってる^^ 

ただいま妊娠中・・・^^

「へデリフォリウム」
どちらも大株です。
2016-03-25 09-07-08_0004_サイズ変更
親株に栄養あげたくなりますね(笑)子だくさんだから~

2016-03-25 09-06-30_0003_サイズ変更


こちらは「コウム」
2016-03-25 09-09-55_0006_サイズ変更

2016-03-25 09-12-14_0008_サイズ変更


そしてこちらはすでに、ママ株と同じ鉢の中で生育中~。
2016-03-25 09-07-55_0005_サイズ変更
これが自然の姿だからなのか、良く育ってる感じがするなあ。

親猫が子猫にお乳を飲ませてる絵が好きな私ですが・・・^^
これも親子の絵?


2016-03-25 09-10-54_0007_サイズ変更
これは、もしかして親株はだめになってるかも???全部こどもかな。


ミニィは、私の部屋(荷物置き場)から外を眺めるのが好きです。
2016-03-16 08-32-40_0002_サイズ変更
この前は、電線に留まったハトに「ケケケッ」^^



前のマンション、外壁のメンテナンス中。。。
2016-03-16 08-31-17_0001_サイズ変更
「でんせんに はとがとまっておもしろいの」・・今日もいたのね^^


話題は変わりますが
書写教室の3月の無料体験で、新しい生徒さんが多く入ってくださいました^^嬉しいです!
だけどいろいろな方々と初めてお会いするっていうのは、多かれ少なかれ緊張しますね肩の力を抜こうと思いつつも。。。
私は独身の時、短期間ですけど宝石店で販売の仕事をしていたことがあって、それが今になって役立っているような気がふとしました。当時、自分に向いていない仕事を選んだと後悔していたものでしたが・・・。
意外に周りの人は「いやいや合ってる」などと励ましてくれてましたけどね^^
それを思うと、「今までのいろんな経験とか失敗は無駄なものはない・・・」というのはほんとだな~と思ったりしています^^

category: 花育て

CM: 4 TB: --   

ミニィ、猫草を食べる。 

今朝、いつものようにベランダに出たミニィ。

猫草を’はむはむ’しているところをキャッチしました^^
2016-03-24 07-44-36_0006_サイズ変更

2016-03-24 07-44-56_0007_サイズ変更

2016-03-24 07-45-09_0008_サイズ変更
なぜ、今朝になって急に興味を示したかは謎?ですが。。。^^
ミニィが食べるところを初めて見たので、思わず記事にしちゃいました^^



ところで、この「猫草」って何の草なのか調べてみました。

どうも「エンバク(燕麦)」というらしく、カラスムギの若葉だそうで。。。
猫がこの草をかじるのにはいくつかの説があると。
1、毛玉を吐くため
2、便秘予防のため
3、食感を楽しんでいる
4、ビタミン補充

今はキャットフードがバランスよく作られているので、4の可能性は低いらしいとか。。。
ちなみに、猫草に全く興味を示さない猫ちゃんもいますが(うちもそうでしたが)、全く心配はいらないそうです^^
ミニィも、これからも毛玉対応のフードを続けようと思います。



そうそう、フードの話題つながりですが
先日、うちにお彼岸でお坊さんが来られたのですが、猫を4匹飼っておられるかたなんです。
当然話題は、自然に猫のことにフードのことや、病院の費用のことなどあれこれ・・・
そのときおっしゃっていたのは、「フードは、長い目で見ると、コストがかかってもやはり質のいいものを選んだほうがいいんじゃないかな」ということ。
「そのほうが結局は病気になりにくく、病院通いも減って結局得なのでは」と・・・。
そうですよね~。

先日、本屋さんで、キャットフードや猫のおもちゃなどの良し悪しを評価した内容の本があり興味深く見ました。
そしたら、フードの中には、穀物が主原料のものや(お肉の匂いだけをつけてる)、あと添加物だらけのものも多いとか・・・。
原材料名のところを見ると、一番最初に書いてあるものが一番多く入っているものなのだそうですが、よく見ると、一番最初に「小麦」とか書いてあるものもあります。猫は本来は肉食なのにね。
普通に健康な子であれば、お肉(やお魚)が一番多く入っているもののほうがいいと思いました。
フードに色が付けてあるのは、猫ちゃんのためではなく、人の購買意欲をそそるためらしい。

もっとも、猫ちゃんの好みもいろいろですし、体調も違うし、一概にどうとは言えませんけどね~。

ミニィは、私が自然派が好きなのでそういうタイプのものにしています。一応お肉が主体で、保存料は自然由来のもの。
そして色も付けてないもの。
毛玉対応のものが中心ですが、時々同じメーカーの違うものもあげています。

考えてみれば、人の食べ物も・・・
うちも、今は子供たちが巣立って夫と二人なので、最近はパンや調味料などもたまに宅配で買ってみたりしています。
「らOぃっしゅぼーや」を少し利用しているのですが、パンは自然酵母のものを買ってみたら、夫も「これすごくおいしいね!」と。

・・・・まあ、話題がどんどんずれちゃうのでこの辺で終わりにします^^(笑)
あ、高いものがいい、というわけではないです。高くても質が良くないものもあると思うので。。。
質をよく見て選びたいなあと。





話題は変わりますが、先日とても暖かい日にカメちゃんをベランダに出してあげました。
2016-03-08 11-11-11_0002_サイズ変更

「あらっ、カメちゃんもきたのね」
2016-03-08 11-12-32_0004_サイズ変更

「おはなをさわらせて」
2016-03-08 11-09-05_0001_サイズ変更

「あるいてばかりいないで、いっしょにひなたぼっこしにゃいの?」
2016-03-08 11-13-06_0005_サイズ変更
ふたりは相変わらず仲良しです^^


人も動物も、なるべく健康で過ごしたいものですね~

食べ物はバランスよく、美食はひかえめに(これは特に夫^^)
適度な運動も意識して。。。
そして、細かいことは気にしないで毎日を明るい気持ちで過ごす!・・・これがだいじかもね。

・・・と行きたいところですが、理想はなかなかね・・・^^





category: ミニィとカメちゃん

CM: 8 TB: --   

春ですね^^ 

最近気温が高い日が多く、お花達もどんどん成長を始めて来ました!

先日の「紫の上」開花です!地際ですけど。。。
2016-03-20 10-18-46_0015_サイズ変更


こちらは「空蝉」です。もうすぐ開花ですね^^
2016-03-20 10-19-15_0018_サイズ変更


それから、先日載せた「イワカガミダマシ」が、咲き進んで茎が伸びました。
2016-03-20 10-18-09_0014_サイズ変更

2016-03-20 10-17-55_0012_サイズ変更

こちらは原種シクラメン置き場です。
原シク、以前はほかのお花と一緒に広いベランダに置いていましたが、数が増えたので別の細いベランダに引っ越しました。
2016-03-20 09-50-57_0007_サイズ変更
ここは物干しといっしょなので、日陰を作ってくれて便利です^^
ただ、幅がないので私が移動するのが大変なんですけど。。。

「スオーチアイ」です。たしか、リバノチカムとスーダベリカムの交配種ですね。
2016-03-20 09-51-42_0008_サイズ変更

こちらはプルプラセンスです。この株は、とってもいい香りがします
2016-03-20 09-52-21_0009_サイズ変更


また大きいベランダに戻ります。
ブルーベリーもお花が。。。うちには2種類あります。
2016-03-20 09-47-45_0004_サイズ変更

2016-03-20 09-48-47_0005_サイズ変更


変わって、これは「ゆめちどり」です。可愛い芽が出てきました~。
2016-03-20 09-49-35_0006_サイズ変更



クリスマスローズ「ダブルチョコブラック」も、茎が伸びて元気に咲いています。
2016-03-20 09-47-19_0003_サイズ変更




ミニィは、今日も念入りに毛づくろい中。
2016-03-20 10-19-30_0019_サイズ変更


ミニィのために「猫草」を買いましたが、ミニィは興味なし。ちっともかじりません。。。
やはり、フードの種類を工夫するのとブラッシングで対処するしかなさそうです^^
2016-03-20 10-19-00_0017_サイズ変更
なので、伸び放題になってきました(笑)どうする?^^

category: 花育て

CM: 12 TB: --   

茶花教室にて。 

もう2週間前くらいになりますが、「茶花や茶諏の花を生ける」という教室の体験に行ってみました^^

お教室は少人数で、その日の体験は私だけでした
お稽古時間の半分くらいはお茶の歴史や茶花の講義があり、そのあと実技になります。
私は学生時代に少しだけお茶を習ったことがあるのですが、それ以来ずっとご無沙汰していました・・・。
でも、このお稽古の説明に「お茶をしたことのないかたでも、茶諏のお花を生けて楽しめる」とありましたので行ってみることにしたのです。

この日は春らしく、桃と菜の花を生けました^^
私は初めてということで、先生がほとんど生けてくださいましたので私はそばで拝見していました。
2016-03-02 14-49-10_0002_サイズ変更
枝ぶりのいいものを一本ずつ選び、前から見て一列になるように縦に並べて、ワイヤーで結びます。
この場合は、菜の花を根締めにするそうです。
桃のつぼみは、多くを残さずに摘んでしまいます・・・これがわびさびの世界なのでしょうね。



時間があったので、かごにもささっと生けてくださいました。
2016-03-02 14-48-55_0001_サイズ変更
こういう雰囲気、好きです!^^



余った枝は家に持ち帰り、家の花瓶に生けました。(ちょっとへんですが。。。
DSC00816_サイズ変更

これは、短く切ったものを別の一輪挿しに入れてみました^^(右手前のがそうです)
DSC00819_サイズ変更
根締めのように入れているのは、この前夫と鎌倉へ行った時の懐石お料理の際に、飾りとして添えてあったものなんですたぶんあけび?かな。。。
白いお花が可愛かったので、ティッシュを水で濡らしてくるんで持ち帰ってきました。
それをいっしょに入れてみました^^


お茶の時のお花って、余分に華やかにすることはしないので、咲かせるお花は最小限なんですね^^

お稽古の雰囲気は楽しかったですが、生徒さんは今のところお二人だけで、しかもお茶の指導者のかたとお茶を習っている方
なので・・・なんとなく入りづらいような気がして今回はパス。
もっといろいろなタイプのかたがいるんだったら、入会してもよかったかも・・・ですが~。

また、いつか次のチャンスに。。。^^


追記:
書写教室のほうが忙しくなりましたので、コメント欄閉じさせていただきます^^

category: つぶやき

CM: -- TB: --   

クレマチス^^ 

クレマチスたちも活動を始めましたね~^^

ずっと育ててきた大好きな「紫の上」ですが、昨年ぱたっとだめになってしまいがっかりしていました。
リベンジしたくてチャンスを伺っていたのですが、たまに売られていても買い逃していました・・・。

が、先日ついにネット販売で苗を見つけて買うことができました!
そして、同じ送料なら~と、ほかにも購入してしまいました(「悪い癖だよ
紫の上をもう一度育てられるのも嬉しいけれど、思いがけなく別の苗が買えたのも嬉しい^^
開花株で買うよりはリーズナブルですので、、、

「紫の上」
DSC00826_サイズ変更

「綿雪」
DSC00825_サイズ変更
こちらはお初ですので、お花が楽しみです。
今後は木立性のものが育てやすいですので。。。



ほかのクレマチスたちも元気にスタートです!


「吹込」
DSC00830_サイズ変更

「実生(命名:いちごみるく)」・・・いただきものの実生のお花で、私が名前をつけました。
DSC00829_サイズ変更


クレマチス以外のお花も、新芽が出て来ています。。。


ヤマアジサイ「紅てまり」。
ヤマアジサイは好きで、いくつか育てています。
DSC00833_サイズ変更


「ヒメウツギ」
DSC00832_サイズ変更


原種のフリージアが今年も咲き始めました^^
DSC00828_サイズ変更


ミニィです。
DSC00834_サイズ変更
どの猫ちゃんもそうでしょうが、今日も毛づくろい中。。。
ミニィは、特にいつもしっぽを入念に磨いています(笑)
なるべくおなかに毛玉がたまらないように、ブラッシングもまめにしてあげることにしました。
ミニィは、前はブラッシングが嫌いでしたが、いつのまにか大好きになりブラシを出すと大喜びで寝転びます^^




先日、私のバースディだったのですが、もうあまりおめでたい気はしませんね(汗)10年くらい戻りたいです
とは言うものの、夫の反応が何もないのもつまらない・・・あまのじゃくですね。
もっとも、ちょうどクレマチスが届いたのが誕生日の朝だったという~(笑)

・・・と思っていたら、昨日、4日遅れでケーキを買ってきてくれました。
DSC00823_サイズ変更
ごちそうさまでした

また、そのぶん運動してカロリー消費しなくちゃね^^

category: 花育て

CM: 14 TB: --   

イワカガミダマシ。 

「イワカガミダマシ」が咲きました!
一輪だけですが・・・初開花です^^
昨年秋に苗を購入して育ててきました。
高温多湿に弱いそうなので、今年の夏は要注意ですね。

DSC00821_サイズ変更

DSC00822_サイズ変更
もっとピンクっぽいのですが、ブルーがかった色に写ってしまいました。

「イワカガミダマシ」は、サクラソウ科イワカガミダマシ属だそうですが
これとは別に「イワカガミ」という植物もあり、そちらは、イワウメ科イワカガミ属ということらしいです。
・・ということはそちらがまず先にあったのかしらね?^^
私が持っている「育てて楽しむ山野草のすべて」という本に両方の写真が載っていますが、たしかに似ています^^

たしか、「テントウムシダマシ」っていう虫もいませんでしたっけ??

面白い名づけ方しますねえ。

category: 花育て

CM: 6 TB: --   

またまたコウムです。 

温かくなってきましたね!
昨日は教室日でしたが、昼間は厚いコートがじゃまでした。。。
そのぶん花粉症の症状がつらいですけれど~

コウムのお花を記録として載せておきます。

「コウム・タイルバーンエリザベス」です。
DSC00808_サイズ変更

DSC00806_サイズ変更


「コウム・レイクエフェクト」です。」
DSC00809_サイズ変更

DSC00810_サイズ変更

「コウム・ブルッシュ」です。
DSC00811_サイズ変更

DSC00812_サイズ変更

下の2つは、先日池袋で購入したものなのです。
コウムはやっぱり一番好きなシクラメンです^^


DSC00813_サイズ変更
ミニィは昨日あたりからすっかり以前の調子を取り戻しました。毛玉を吐いてすっきりしたのでしょう。
からだは正直ですね。
食欲も出て、ぱたぱたと走り回っています。

普通に食べて、寝て、動いて。。。それがどんなにありがたいことなのか・・・
人もそうですよね~。
皆様も、どうぞ健康第一でお過ごしくださいませ。

category: 花育て

CM: 10 TB: --   

ミニィの毛玉騒動。 

この2,3日、ちょっとだけあたふたしました

今日はミニィの記事ですが、
きれいじゃない話題(吐いたなど)が出てくるので、動物が苦手なかたはスルーしてくださいね。




先週からミニィが、あまり走らなくなりじっと座ってることが多いな・・と思っていました。
でも、食欲はまああるしお通じもちゃんと出ているので様子を見ていました。

そしたら・・・
2月22日・・・朝ご飯のあとに少しフードを吐く。
2月24日・・・昼間出かけている間に、吐いたらしいあとが・・・。(未消化のフード)
2月29日・・・朝私が起きたら、吐いてあった。(やはりフード)

ミニィがうちに来て3年が過ぎましたが、ほとんど吐いたことはありませんでした。
猫はわりと吐きやすいんだよ。。。とは聞いてたんですけど、フードも吐かないし毛玉も吐きませんでした。
そういえば、以前おもちゃのひもを飲み込んでそれを吐いたことが一度あっただけです。


・・・そういうわけで、数日の間に3回吐いたので、吐いたものを持参して、おととい獣医さんに連れて行きました。
それは未消化のフードで毛玉はほとんど入っていませんでした。
「猫って毛玉を吐くというけど、それと関係あるんでしょうか?」と聞きましたら、「最近のフードはよくできてるからね、あまりたまらないと思うんだけど。。。異物を飲んだ可能性はありますか?」と。
「今回はないです。」
一応レントゲンを撮っていただいたのですが、硬い異物は飲んでないとのこと。(柔らかいものは映らないですよね)
とりあえず、胃腸の調子をよくする注射をしていただき、帰ってきました。
これでよくならなければ、つぎに血液検査などもしてみようということでした。猫は確かに吐きやすい動物だけど、いろんな原因の可能性もゼロではないからと・・・。肝臓とか膵臓とかの病気の場合もまれにあるのだそうです。



そして一晩過ぎて昨日の朝、私が起きたらまた吐いたものが。。。
今までは柔らかいものでしたが、この日のはきれいな粘土状のかたまりでした。(汚い話題でスミマセン)

ミニィは、じっとすわってあまり動かなくて。。。朝ご飯も食べません。
1日様子を見ましたが、どうも食欲が出ないようで座ってるだけなので、だんだん心配に。
なので、また獣医さんへ行こうと通院用のケージに入れようとしたら、いやだと大騒ぎ。苦労しました。今までは1年に一回の予防注射のときだけだったので、続けて行くなんてなかったものね~。
夫と二人がかりで入れて、連れて行きました。

・・・「よくなりませんか?」と獣医さんも心配顔。
「けさも吐いたんですよ。。。元気もないし」と、その粘土状の持って行ったものを見せますと、獣医さんがそれをぱかっと指で分けたところ。。。

大量の抜け毛が!!



猫種によって違うのかもしれませんが、ミニィの毛は一本一本がとても細くふわふわなんです。
なので、あれだけたまるなんて。。。
先生が言うには、グルーミングをよくする子とあまりしない子がいるのだそうですが、ミニィは割とよくするほうだと思います。いつもぺろぺろとなめているんですよね。しっぽなんて、抱きかかえてなめています・・・(笑)

大量の毛玉を見て・・・「あ~そうだったんだ・・・ほっとしました。」と私。
先生も、「ほんとだねえ、たぶんこのために、この数日がんばっちゃったんでしょうね」と。
今は元気がないけど、だんだん元気になるでしょうとのことでした。


「まったく、この家のひとたちはおおさわぎなんだから」
IMG_6342_サイズ変更

・・・そんなこと言ったって、何度も吐くから心配したんだよ。。。


「あ~たくさんたまっていたにゃあ。でも、あたしはふつうのことをしただけなのに。
ちゅうしゃしたり、おくすりのんだり、やりすぎですにゃ」
IMG_6343_サイズ変更


たしかに。。。
今思えば確かにそうだけど、元気がないから心配したんだよ~。
それに、こちらは思いがけない出費でしたよ!
「別にたのんでませんよ・・」とミニィに言われそうですね(苦笑)


そういうわけで、ミニィが大量の毛玉を吐いた出来事でした。





ところで話題は変わりますが、最近猫ブームですよね~。
猫が人気になるのは嬉しいけれど、日本人ってある意味商魂たくましいので(笑)いろんな方面から盛り上げてきますよね。
本もいろいろ発売されて、飼い方のこととか情報が多くなるのは嬉しいんですけどね~。

でも、反面マイナス面もあるような・・
かわいそうな外猫ちゃんが多い反面、ショップの猫ちゃんのお値段が異常につり上げられたりね・・・。

先日ブロ友さんもおっしゃっていたのですが、猫に人気が出たのは嬉しいけれど、猫のことをよくわかってから飼って欲しいと・・・。私も同感です!
保護された猫ちゃんを飼うにしても、ショップで出会った子を飼うにしても、猫ちゃんの性質をよくわかってからにしてください^^
メディアには可愛い子猫ばかりが取り上げられることが多いんですけど、かならずどの子も大きくなって大人になり、年をとって行きます。。。
今は長生きするので、10年くらいはいっしょに暮らすことになりますよね、途中で放り出したりしたらかわいそうです。
生き物ですから、当然食べて排泄して・・・ぬいぐるみのように可愛くても、吐いたり汚したりもします。そそうをすることもありますよね。
もともとの習性で壁紙をひっかくかもしれないし、爪とぎでソファをぼろぼろにされるかも・・・
猫ちゃんの性格は気ままですから、こちらの思い通りにならないこともあります。

今回の私のように具合が悪くなったら獣医さんにも連れて行きますが、保険に入らないことが多いので(私も今のところは)けっこう費用がかかります。そういう覚悟もいると思います。

もし可愛い猫ちゃんに興味を持って飼いたくなったら、そんな猫ちゃんのことをよくわかってから飼ってあげてくださいね・・・^^

DSC00243_サイズ変更

な~んて、最近ちょっと思ったことも書きました。




category: ミニィとカメちゃん

CM: 6 TB: --