Admin New entry Up load All archives

Petit Bijou ~ミニィとの日々~

お花が好き、猫も好き。

原シクも、葉芸。 

今日は、記事を2つアップしました。
この原シク話題と、もうひとつはミニィのバースディの記事です

こちらは原シク。

日本の古典植物って、葉の芸を愉しむものが多いですよね?万世青とか寒蘭とか、富貴蘭、長生蘭も。
亡くなった父も、よく葉が楽しいと言っていました。
私は、30台の若いころは、イングリッシュガーデンに憧れ洋風のお花にばかりに目が行っていました。なのでベランダも、風に揺れる草花や宿根草などがメイン。
それが、年とともに?(笑)興味も変化しました。

原シクは、お花も可愛いのですが、葉がとても美しく魅力的ですよね~
お花の可憐なイメージから女性ファンは多いと思いますが、男性ファンが多いのも葉の魅力があるからではないでしょうか!

原シクを種まきして育てていると、さまざまな葉っぱに出会える楽しみがありますね^^
今日は葉っぱの魅力を伝えたくて、葉っぱばかりを載せることにしました。
いただいたもの、自分で種まきしたもの、買ったものなどですが、ひとつひとつの説明は省きます。



まず、これから楽しみな「コウム」から。

「コウム BSBEf2」
2016-10-31 08-51-53_0011_サイズ変更
2016-10-31 08-52-15_0012_サイズ変更
ほんとに美しいです。大切にしたい株です。


「コウム・コーカシカム」
2016-10-31 08-59-25_0009_サイズ変更
まだ若い株。


「コウム・シルバーリーフ」
2016-10-31 08-59-01_0004_サイズ変更


「コウム・襟合わせの深い葉」のベビィ。ちっちゃくても重なってる~~~!!
2016-10-31 09-00-32_0016_サイズ変更

コウムもいろいろあって、ほんとに楽しいですね。




つぎに「ヘデリフォリウム」たち。
ベビィを通り越して、小学生~なかには早熟ちゃん(笑)もいる、育成中の鉢。こういう寄せ植えのが5鉢あります。
2016-10-31 08-45-29_0001_サイズ変更
さまざまな葉っぱ。楽しくて眺めています。
2016-10-31 08-46-53_0002_サイズ変更
これを見るたび、「へデリはもう買わなくても十分あるよね~」と思うんですけど・・・
でもねえ、へデリはやっぱり好きなのでつい。。。(苦笑)


ミラビレ、小学生たち。
2016-10-31 08-47-40_0003_サイズ変更
太陽光で色が飛んでしまいましたが、手前の子などは美しいピンクをしていますよ。


ミラビレ開花株
2016-10-31 09-00-51_0017_サイズ変更

ミラビレTBN 開花株
2016-10-31 08-51-28_0010_サイズ変更

ミラビレTBA(先日の子です、ベビィ・・・というより、もう中学生くらいですね)
2016-10-31 08-50-32_0008_サイズ変更

ミラビレはやっぱり美人さんが多いですよね~。
今年はピンクの子がたくさん売られるようになり、けっこう潤沢にありますよね。
ついつい誘惑されますが、アップされるたびに購入していてはきりがありませんのでなるべく我慢しております・・・。(これからはコウムの季節ですし)


「プルプラセンス」たちです。
プルプラセンスも、大好きな原シクです。
2016-10-31 08-49-33_0006_サイズ変更
いつか、するどいブロ友さんから「プルプラが増えてない?~」と気づかれてしまいましたが、そうなんです、好きなので微妙に増えております(汗)



あと、「ペルシカムhybXローフシアナム」ですが、今年は葉がなぜか去年と違うんです、こんな葉が出て来たの!
2016-10-31 08-53-26_0013_サイズ変更
・・・ちなみに、購入時の葉はこんな感じ↓だったんです。(2016・1月)今年のとは違うよね~
DSC00602_サイズ変更
ネット通販でいくつかを見て、たしか葉よりお花優先で選んだ記憶があるのです。
が、今年の葉は去年と違う!?今年のほうが、スタイリッシュでカッコいい感じかな^^



あと、分けていただいたちびローフも育っています。
2016-10-31 08-50-05_0001_サイズ変更
何種類かの葉が出ていますが、左側のがギザギザでかっこいいなと思います。




最近、記事は原シクばかりですね、ベランダはお花がほとんどないのです。
そんな中、キリシマリンドウが咲いてくれました。
2016-10-31 08-55-08_0014_サイズ変更
秋の風情ですね。。。
このお花を見ると鎌倉が思い浮かぶのですが、いろいろと忙しくて・・・来月遠出を計画しているので、ほかはちょっと抑えなくちゃ

私はちょっと風邪をひいてしまいのどが痛いです。あ、でも軽いようなのでご心配なくです・・・。
教室もあるので風邪に負けてはいられません~。
お天気がいいので、お布団干したり、お洗濯したり、風邪も吹き飛ばさなきゃという感じで動いています^^
スポンサーサイト

category: 花育て

CM: 12 TB: --   

ハロウィン生まれ^^ 

きょうはハロウィンですね!
実は、今日は我が家の愛猫ミニィの4回目のバースディなのです^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんにちは、ミニィです。
わたし きょう4さいになりました!
DSC00688_サイズ変更

にんげんでいうと30さいぜんごなんです。(32~39歳くらいの説があるようです)
にんげんよりも としをとるスピードがはやいんですよ。

わたしは このいえにくるまえのなまえは「Annette」(アネット)だったらしいです。
でも、このいえにすむことになったとき、からだにミニーマウスみたいなもようがあるので、「ミニィ」とつけてくれました。
ちなみに、ほんとうのぱぱのなまえは「Cab」で、ままのなまえは「Chiyochan」です。もうひとりきょうだいがいたんだって。
どんなきょうだいかな、あってみたいな。

ところで、わたしのママ(・・・がわりのおんなのひと)が
「あれ~ミニィちゃん、10月31にちうまれってことは ハロウィン生まれなんだねえ!」だって。

4ねんたってはじめてきづいたんだって。のんびりやだね~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




Halloween。。。以前はそんなにメジャーではなかったと思うのですが、最近よく話題になりますね。

ちょっと検索しましたら
「毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭りのこと。」
「カボチャの中身をくりぬいて「ジャックオーランタン」を作って飾ったり、子供たちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習がある」
そういえば、うちの息子たちが小さかった頃、次男が英語教室で仮装してた記憶があります^^



「ん?'Trick or Treat'?」
2016-10-31 12-10-51_0001_サイズ変更

「いいにおいがする」
2016-10-31 12-12-48_0003_サイズ変更

「はやくあけて」
2016-10-31 12-12-55_0005_サイズ変更


(このあと、食する音


「ああおいしかった」
2016-10-31 12-13-41_0008_サイズ変更
「おやつをごちそうさま」
2016-10-31 12-13-44_0010_サイズ変更


ミニィにも、ずっと健康でいて欲しいです。
わたしたちと、なるべく長くいっしょにいてね・・・
そういう願いを込めて、歯にいいというおやつをプレゼントしました^^

(追記)
ミニィが、家に初めて来た日の画像です。
P1050392_サイズ変更
そして、懐かしい、家で初めてごはんを食べたときの画像。100均で買ったトレーにすっぽり入る大きさでした。
P1050400_サイズ変更
片手で持てるほど小さく、たった500gしかなかったミニィ。
避妊手術をするころになっても2キロしかなく、大丈夫かなと心配したこともありました。
今は4キロになって一安心。
「骨格はやはり小さいので、これ以上は太らせないでいいよ・・」と言われるくらいになりました^^

category: ミニィとカメちゃん

CM: 8 TB: --   

グラエカムたち。 

今日は曇り空。
だんだんお天気下り坂のようです。

「グラエカム・シルバーリーフ」
2016-10-28 08-32-20_0012_サイズ変更
並んで咲いてる姿が可愛くて
2016-10-28 08-32-39_0015_サイズ変更


替わって、こちらは自分で種をまいて育てたグラエカム。
2016-10-28 08-30-08_0005_サイズ変更
ごく普通のお花ですが、自分で種をまいて初めての開花なので感慨深いです!2013年にまいた種です。

このお花の葉はこれです。
2016-10-28 08-30-25_0007_サイズ変更

そして、同じポットの中にこういう葉っぱたちも出ています。
2016-10-28 08-30-33_0009_サイズ変更
2016-10-28 08-31-00_0010_サイズ変更
↑の写真で、葉っぱにミニィの毛がついちゃってますね(笑)撮影の時は気づかず。。。
グラエカムは葉っぱの変異があるので面白いですね。


こちらは「グラエカム・ルビー」の種まきポットです。
2016-10-28 08-31-23_0011_サイズ変更
↑のポットより育ちはいいようなのですが、お花はまだです。


原シクは「秘密基地」^^に置いているのですが、咲いている子たちは大きいほうのベランダに移動して飾ったりしています。
手前と右側のはへデリ。
2016-10-28 08-28-19_0003_サイズ変更


左奥のほうの小さめのお花、手前がシリシアム、その奥にミラビレ・タイルバーンニコラスです。
あ、右奥につ~んと出てるのはへデリですね^^
2016-10-28 08-28-11_0002_サイズ変更

お花も楽しみたいので自然にまかせていますが、種をたくさん実らせちゃうと消耗しますもんね。今年はそれも考えよう。。。




話題は変わってちょっと独り言です・・・。
お教室で、ある子が
「せんせい、わたしこのごろ花マルもらってない・・」と。
添削の時には、出来栄えが特に優れているときに花マル、あとは二重丸だったり・・・という感じでマルをつけてあげているのです。
そうか、出来栄えだけを見ているとそういうことになっちゃうのか。。。

人数が増えてくると目配りが必要ですね。
まだ慣れていないせいか、ひとりひとりを見る目がどうしてもおおざっぱになっちゃって。
それはある意味仕方がないことだと思うんですけど、がんばりに気づいて認めてあげないとね~。

だけど一方では
やはり、出来栄えでほめるってこともないと意味がないと思いますしね。
たとえば運動会で、やはり一等は一等ですもんね。(そういう考えもやっぱりだいじじゃないかと)

生徒さんからいろいろ学ばせていただいております^^

これは余談でした。



category: 花育て

CM: 6 TB: --   

実生やちび苗の記録です。 

先日、ちょっと時間をかけて、原シクの在庫調査?みたいなことをしました。
開花株もひとつひとつ確認、あと種まきポットもけっこう放置状態だったので確認しました。
記録はつけてるんですけど、いつのまにかあいまいになったりして行方不明になったものも。。。
そうかと思えば、だめになったはずのものがなぜかあったり??それは嬉しいですけどね。

種まきはずっと失敗が多かったですが、生きていてくれる子もいるのも確か・・・。
先日、「アン」が思いがけなく成長してくれていたので、テンションが上がったことは確かです^^



・・・というわけで、今日は、種まき子やミニ株が育っているものを載せてみます。

えー自分の記録によりますと、私は、原シクの種まきはたぶん2010年から始めたのです・・・。
でも、最初のころは失敗だらけでほとんど育っていないのです

そんな中。。。


「コウム ゴランハイツ」 2010年播種 Mさんよりの種
2016-10-24 08-59-19_0012_サイズ変更
これだけがひっそり育っているのです。。。
でも、6年たったにしては小さい球根ですよね。。。たぶん一度咲いたのかもしれないのですが記憶になく?(あいまいですみませんが)
なので、この小さい球根はもしからしたら二代目なのかも?です。




「コウム ポーセリン」 2014年6月播種 Sさんよりの種(東北の方・・・たまたまご縁があった)
2016-10-24 08-58-54_0008_サイズ変更
このかたからはほかにも種をいただいたのですが、今のところこれだけが育っているようです。
先日、私が差し上げた種から「開花しました^^」とメールをいただいたのです、ありがとうございます^^
私もがんばって育てますね!


「ヘデリフォリウム ごく淡いピンクが入る」 2015年6月播種 Tさんよりの種
2016-10-24 08-59-11_0010_サイズ変更
「コウム きれいなツリー模様がうかぶシルバーリーフ」 2015年6月播種 Tさんより
2016-10-24 08-59-33_0014_サイズ変更
「グラエカム ルビー」 2015年6月播種 Tさんより
2016-10-24 10-09-39_0001_サイズ変更
いろいろといただいたなかで、いくつか育っています、ありがとうございます。



「ヘデリフォリウム 抜き苗より」 2015年11月Aさんより
2016-10-24 09-00-14_0016_サイズ変更
ミニの抜き苗を頂戴して育てています。一株開花しました^^

「ミラビレ 抜き苗より」2015年12月 Aさんより
2016-10-24 10-12-56_0004_サイズ変更
元気に育っています!
ほかにもローフシアナムがありますがこの2つを載せました。



「コウム ピューター シルバーリーフホワイト」 2016年5月 Oさんより種まきポット苗
2016-10-24 10-10-46_0002_サイズ変更
Oさんからは古くから種もいただいているのですが、それは失敗したかもしれません・・・ごめんなさいです。
昨年以後にいただいた種は、期待をして様子をみているところです。
ほかにも種まきポットなど、ありがとうございます。



「ヘデリフォリウム 赤花」2016年2月播種 渡辺花店さんより購入。
2016-10-24 09-01-38_0017_サイズ変更


「ヘデリフォリウム シルバーリーフ ホワイトfl」 2016年2月播種 同じく渡辺花店さん。
2016-10-24 09-03-00_0019_サイズ変更




「コウム トルコ現地採取株より」 2016年9月播種  渡辺花店さん。
2016-10-24 08-56-42_0001_サイズ変更


「ヘデリフォリウム スターゲイザー」 2016年9月播種 渡辺花店さん。
2016-10-24 08-57-33_0002_サイズ変更


「へデリ ネットレトンシルバー」 2016年9月播種 渡辺花店さん。
2016-10-24 08-58-24_0007_サイズ変更
これらは、すぐに出て来ました。
私の播き方が慣れてきたせいかなあ?(自分に都合よく考えます^^)


それから、ちょっと自分のを。。。
「コウム サクヤザワ」です。
2016-10-24 10-14-02_0005_サイズ変更
親株は2つあったのですが、この夏にひとつ腐らせてしまいました。。。ううがっかり。
なんとか保険株を残していきたいので、だいじにしていきたいです。


種などのいただきものはほかにもありますが、ピックアップして載せました。

原シクの種まきポットは、芽が出ていないものが大半です、静かに待ちたいと思います。

今日載せた以外のかたからも種をいただいたのですが・・・失敗も多く~ごめんなさいです。

これからも、ちびちゃんの様子も時折載せますね!




そして先日とだぶりますが、木立性クレマチス3種の実生です。
クレマチスも失敗だらけでずっと種まきはやめていましたが、今年また気が向いて久しぶりに種を採ってまいてみました。
つる性のものはもう打ち止めにしていますが、木立性は小型なのでベランダでもいいかなと思って。。。
うまく育てばいいのですが^^
2016-10-24 09-27-21_0021_サイズ変更
「これは あたしはたべられにゃいね」



最近気候がいいので、ミニィは朝から晩までベランダにいます。
夏は朝と夕方専門でしたが、季節が変わると自分で気持ちのいい時間に出ていますね^^

「おんなのこですが ひやけはきにしませんよ」
DSC00722_サイズ変更 トリミング

category: 花育て

CM: 4 TB: --   

シリシアム。そしてへデリ・・・。 

シリシアムです。
・・・のうちの2つです^^

ようやく咲きました。。。
開花が少し遅れたのは、植え替えが遅れたせいかもしれないです。
2016-10-23 08-15-24_0001_サイズ変更

ピンクのほう・・・。
2016-10-23 08-16-05_0002_サイズ変更
ピンクの株の全体はこんな感じです^^・・・2010年、渡O花店さんより購入。もう6年目になったのね。。。がんばってくれてるね
2016-10-23 08-18-03_0006_サイズ変更


こちらはホワイトです。。。2月に池袋のクリスマスローズ展で。
2016-10-23 08-16-48_0003_サイズ変更
シリシアムは可憐で可愛いね



次はへデリです。
ブロ友さんから譲り受けた株なのですが、このお花サイズが大きくてびっくり!そしてすばらしい芳香にもびっくりですへデリの香りつきは、我が家では初めてかも。。。
2016-10-23 08-19-48_0008_サイズ変更

お花の大きさ、私の左の人差し指関節、2つぶん弱ある・・・。
2016-10-23 08-20-26_0009_サイズ変更

この前載せた「ひらひらへデリ」と比べても。。。
2016-10-23 08-21-16_0001_サイズ変更

別のちび花へデリと比べても。。。あ、このちび子ちゃんは、上の「ひらひらへデリ」といっしょにHCから連れて来た子です^^
2016-10-23 08-19-17_0007_サイズ変更
まるで、親猫と子猫といった雰囲気です?(笑)おかしなたとえでスミマセンが。。。

へデリは、お花や葉っぱがいろいろなタイプがあって面白いのよね!



ところで、久々にクレマチス話題です!
今年の夏前、久しぶりにクレマチスの種を採って3種ほど播いてみました。。。
2016-10-23 08-23-46_0010_サイズ変更
どれも木立性の壺ちゃんなんです。
うふふ、出たぞ出たぞ~
今はきれいな双葉だけど、うどんこにならないでね・・・
うまくたくさん育ったら、欲しい方に差し上げますね(あ、一本ずつしか育たなかったらダメですけど(笑))



そうそう、また地震がありましたね。。。
最近自然災害がほんとに多いですよね、被害にあわれたかたはお気の毒です。
私の住んでいるところは今のところ災害が少ないように思いますが、いつ自分の身に降りかかるかはわからないので・・・
と、準備は多少しています。(ミニィのぶんも)
みんなに平穏な日々が続いてくれますように。。。

category: 花育て

CM: 2 TB: --   

毎日わくわく。 

「もうあきたよ・・・」といわれそうですが、原シク話題です。
今が旬なのでお許しください^^
数が多くなってくると、毎日何かしらの発見があるものです。

原シクの色々な我が家の話題を、まぜまぜで載せます。


「グラエカム」・・・種をまいて育てた子が、ついにお花を咲かせるようです。
グラエカムの実生が、我が家で咲くのは初めてなのです!
2016-10-19 10-59-39_0005_サイズ変更


こちらは、種を購入してまいたスターゲイザーの芽が出て来た話題です。
スターゲイザーの種は、ネットで渡O花店さんから購入したのと、あとブロ友さん経由で購入させていただいたのをまきました。
へデリはもともと大好きなので、この種類もぜひ種から育ててみたいと思っていたんです!
今回発芽したのは、ネットで購入したほうの種です。
2016-10-19 10-56-41_0001_サイズ変更
2016-10-19 10-56-47_0002_サイズ変更
原子くの種まきポットは、まだ芽が出て来てないもののほうが多いですが毎日眺めています^^



こちらは、ブロ友さんからの種まき子です。2年前にまいたポットを譲ってくださいました。
「コウム・ピューターシルバーリーフホワイト」です。
2016-10-19 10-58-19_0003_サイズ変更
ちゃんと育っていますよ!



しつこいですが、この前載せたばかりの「アン」です。ますますピンクです、・・・親ばかで申し訳ありません。
いつのまにか2年経過してたんですね・・・暑い我が家で、しかも雑な管理の中生き延びていてくれたことが嬉しいのです。
2016-10-19 11-00-38_0013_サイズ変更



こちらは、コウムBSBEf2です。
葉の様子が面白いので撮ってみました。
2016-10-18 16-13-18_0011_サイズ変更
2016-10-18 16-12-57_0009_サイズ変更
なんか、元気いっぱい踊っているように見えるんですもん!




何度も載せたジャンボへデリですが、・・・
2016-10-18 16-12-00_0008_サイズ変更
これは少し前の画像です。
が、今朝数えたら増えて37輪になっていました!
我が家では最高記録だと思いますので、単純に嬉しいのです(あはっ)



「なにがそんなにうれしいのやら・・・」
2016-10-18 16-10-43_0004_サイズ変更



価値観っていうのはね・・・~ひとりひとりちがいますので
「ふうん」って思われても仕方ありません^^
おひとりでも共感して見てくれれば、それでまんぞくなんです(うふふ)


おまけです。ニコラスさん。
2016-10-19 11-02-53_0015_サイズ変更
・・・最近来たのよね(汗)
他にも来たけど、それは、またいつか。。。

category: 花育て

CM: 6 TB: --   

ミラビレ・タイルバーン・アン。 

先日載せた発芽の株で、「アンの種をまいたけどほんとにアンなのかな?」・・・と書きましたが、
数日たって、やはり「アンだ」と思いました!
(H26の11月に種まき。昨年の今頃に発芽確認。まもなく2年になります。)
2016-10-18 08-37-26_0004_サイズ変更
写真が暗いですが、実物はピンクがかってもっと美しいのですよ~。
ほんとうにきれいな色をしていますし、葉の表面がなめらかです。
色といい葉っぱの全体的な雰囲気といい、うちでは初めて見るタイプ、きっとアンなのだろうと思います。


大切に育てます^^
2016-10-18 08-37-36_0005_サイズ変更


2016-10-18 08-38-49_0001_サイズ変更






問題なのはこちらです
これはもっと前に播いた、やはり「アン」のタグのものなのですが・・・
昨年出た葉っぱは、全くアンのようではなかったのです。
そっと土をどけてみると、今年は少し遅れていますが動いていますね。
2016-10-18 08-39-14_0002_サイズ変更
球根はもりもりと健康に育っていました!
この球根の表面・・・表皮が固そうで厚みがあり、スジスジの感じから見て、なんとなくグラエカムのような気がするのですが・・・??どうでしょう。


我が家の環境は、グラエカムと相性がいいようなんですよ。
グラエカムの購入株は今までにだめになったことがなく、球根も育ちがよくすぐに鉢がきつくなります^^

この子たち、お花はまだなのです。咲いてみればわかるかもですね・・・
このあと、新しい土を足してあげました^^


実生も、以前よりは多少失敗が少なくなったかな。。。
以前は、全滅を繰り返していたので・・・(涙)
なんでも経験ということですかね~。

category: 花育て

CM: 8 TB: --   

HCからの救出株^^ 

最近シクラメンの話題ばかりですが申し訳ありませんが、今日もおつきあいくださいませ^^

下の画像、これはヘデリフォリウムです。
昨年の10月にあるHCで、もうお花が終わって葉っぱだけのへデリが5つ売ってました。
6号くらいの大きさでしたが、横O園芸さんとかのものではないようでした。
ほかの草花たちと同じようにじゃぶじゃぶとお水があげてあって傷み始めておりました・・・。
そして「もう終わり~」とばかりに、暗い棚下に置かれていましたなんとなくかわいそう・・・値段はお手頃でした。
どれもまだ葉っぱがわさわさと茂っていましたが、このままじゃあだんだん球根が腐っちゃう・・・などど余分な心配をしてしまいました。
なんとなくその場から離れられなくなり・・・、2つを選んで購入して来ました
ほんとは5つとも助けたくなりましたが、いっしょにいた夫(HCは自転車では行けない距離なので、行くとしたら夫頼みになります)が「それはやりすぎでしょ」というような顔(そうだよね)
ひとりだったらどうしたかな??(苦笑)
株としては大きなものだったので、枯れるよりはみんな連れて帰ってあとでお好きな人にあげようかな・・・とか一瞬考えたりもしたんですけどね。まあいくらなんでもね。

・・・前置きが長くなりましたが、そのうちのひとつがこんなお花が咲かせました!
2016-10-14 08-26-23_0011_サイズ変更

ちょっとびっくり。
2016-10-14 08-26-51_0012_サイズ変更

2016-10-14 08-27-13_0013_サイズ変更

2016-10-14 08-27-49_0014_サイズ変更
か、可愛いひらひらだ~!!
今年だけなのかな?いつもこういう風に咲くんだったら面白いですね。



あとは、つぼみと実生の話題です。
・・・一部の人にしか興味がないような話題ですみませんね(笑)

原シクのつぼみが出ると、ほんとにわくわくするんです。
「へデリ・シルバーリーフ」初開花です。
2016-10-14 08-22-01_0008_サイズ変更

いただきもののへデリ、Aさんからのです。まだミニ株ですけどお花が咲くようです^^
2016-10-14 08-22-26_0010_サイズ変更

「シリシアム」、これはピンクのほうかな。
2016-10-14 08-24-23_0009_サイズ変更




それから実生の様子です。
自分で種をまいたり、ブロ友さんからのいただきものの種を育てています。

「ミラビレ・タイルバーン・アン」・・・これは自分でまきました。
2016-10-14 08-20-27_0003_サイズ変更
今年も葉が出てきました!嬉しいです。お花が咲くまではまだ時間がかかりそうですが・・・。
でも、最初芽が出たとき、ほんとにアンなのか?とちょっとあやしく思ったんです。
でもまあ信じて待ちたいと思います。開花まで持っていけますように。


これは、別のブロ友Tさんからの種です。
「グラエカム・ルビー」ですね。
2016-10-14 08-21-15_0004_サイズ変更
2016-10-14 08-21-24_0005_サイズ変更
このかたからのは、ほかにへデリなども育っています。


私は種まきに自信がないのですが、少しずつレベルアップしていきたいです。



そして最後に、ちょっとだけ自慢させてください。
前にも載せましたが、これは長年育てているへデリなのです。
2016-10-14 08-28-54_0015_サイズ変更
よくある普通のへデリですが、大株になってくれてたくさん咲いてくれています。自分で言うのもおかしいですが、ほんとうにきれいなのです。これを眺めているだけで幸せです!
私の老後は、こうやってずっとお花を眺めていると思います(笑)


この鉢の直径は、私の掌くらいのサイズです。
2016-10-14 08-30-26_0016_サイズ変更
植え替えは毎年ではないのですが、植え替えをするたびに「来年も元気でいてね~」と言い続けて来ました。
私と一緒になるべく長生きしてね~!


チョット思ったのですが、最近、原シクもクレマチスやクリスマスローズみたいになってきましたね?同じ道をたどっていくのかな・・・。高額なものも多いです
品種の幅も広がりネット販売も増えてきたので、自然とそういう流れになるのでしょうね。
開花まで手もかかるし時間がかかるので、普通の草花よりお値段が高いのは仕方がないとして
珍しい葉模様だったり、変わった咲き方のものはさらに高価になって来て驚いています。
つい欲しくなりますが、誘惑に負けないようにしないといけません(笑)

原シクは実生で育てる楽しみもありますね。
うまくバランスをとって行きたいです・・・(と、自分に言い聞かせてる)^^

「あたしはおはなより食い気」
2016-10-14 08-32-36_0001_サイズ変更
2016-10-14 08-33-16_0018_サイズ変更
「むしゃむしゃ」


category: 花育て

CM: 8 TB: --   

「ミラビレ・タイルバーン・ジャン」 

簡単開花記録です。

「ミラビレ・タイルバーン・ジャン」
2016-10-12 13-43-52_0004_サイズ変更

昨年購入した株です。
咲いてくれるとほっとしますね。

初めての人に「趣味はガーデニングなんです」というと、家の玄関先などを華やかにお花で彩っているイメージを思い浮かべるらしいです^^
そういうお宅も近所にありますが、たしかにきれい~
季節ごとにいろいろなお花が咲いて、通る人を楽しませてくれますね。
我が家は、まったくそうではなく・・・(笑)あ、多少植え込みはあるんですけど^^
私のガーデニングは、お気に入りのお花が咲くと、ひとりでにやにやしながら見て楽しむというもの・・・なんですよね。


今日は秋晴れのいいお天気でした。
セッコクたちも気持ちよさそう^^
2016-10-12 13-44-19_0009_サイズ変更



ミニィも、ベランダの別荘でのんびりです。
2016-10-12 13-44-52_0011_サイズ変更

category: 花育て

CM: 8 TB: --   

涼しくなってきました。 

原シク、またもや開花記録です。
自己満足です^^・・・しばらく続くかもしれません



「へデリ・ライサンダー」
2016-10-09 16-30-05_0002_サイズ変更
なんのかんの言っても、へデリとコウムははずせません!!^^


こちらはいただきもののへデリです。
地上部のない状態でいただいたので、お花も葉っぱも今シーズン初めて見ることになります^^
2016-10-09 16-31-07_0006_サイズ変更

2016-10-09 16-32-07_0007_サイズ変更




こちらはコウムです。もりもり状態が楽しみなので写真に撮りました「コウムBSBE F2」
2016-10-09 16-36-09_0011_サイズ変更



今の家になって二回目の夏が過ぎました。
ヤマアジサイが好きでいくつか育てています。
アジサイは渇きに弱いことは知っていたのですが、、育ててみてわかったのは「ほんとに水切れに超弱い!」ってこと・・・。
うちのベランダは夏が過酷なので、多少排水がいいほうがいいかなと、堅焼き鉢に「山野草用土をメインにして、少し培養土を足した土」で植えていたのですが・・・
アジサイたちには排水が良すぎたのか、土が乾くとすぐにしんなり~葉っぱも傷み~
で、慌てて水やりして何とか持ちこたえさせて~を、この夏毎日繰り返してました(汗)。
幸いひとつも枯れずには済んだのですが、かなり消耗させたのではないかと思います。

ということで、涼しくなるのを待ってちょっと早いけど植え替えを決行。
今度は培養土を多めにして、しっとりする土にしてみました。
「今までごめんねえ」
2016-10-09 16-32-41_0008_サイズ変更
うちの庭(ベランダ)は、春から夏にかけてはクレマチスやセッコクたち、草花などが咲いてにぎやかです。
夏になると葉っぱばかり(笑)
そして今の時期は、原シク以外何も咲いてませんので、また静かな状態。
お庭があれば、秋の草花もいろいろ植えこめると思うのですが・・・まあ、こんな感じです。


今日は、午前中激しい雨が降っていました。
雨だし~と、なんとなく私もベッドに横になって本を読んでいました。
ミニィはそばにやってきて、となりの夫のベッドの上でのんびり。

最初、「スフィンクス座り」(前足を長く伸ばして座る)をしていましたが。。。
2016-10-09 11-00-34_0002_サイズ変更

ねむ~
2016-10-09 11-08-46_0010_サイズ変更


しばらくして。。。あ、あくび!
2016-10-09 11-01-52_0003_サイズ変更

大あくびの瞬間が初めて撮れました!
2016-10-09 11-01-52_0004_サイズ変更

・・・と思ったら毛づくろいを始めました。
2016-10-09 11-03-38_0008_サイズ変更

「キレキレ」してるのね^^
2016-10-09 11-06-40_0009_サイズ変更


連休と言っても、どこにも出かけず静かに過ごします^^

category: 花育て

CM: 6 TB: --   

ミラビレ、開花記録。 

簡単に開花記録です。


先日も載せたミラビレです。
2016-10-06 08-34-14_0003_サイズ変更


そしてこれは今朝咲いていたもの、ブロ友さんからのいただきものです。
2016-10-06 08-35-24_0006_サイズ変更



こんなに、お花のサイズに違いがあります^^面白いですね~。
2016-10-06 08-35-42_0007_サイズ変更
ちなみに、両方とも葉はまだ出ていません・・・。




昨夜は風が強かったです!
寝る前に日よけをはずし、飛ばされそうなものや風で傷みそうなものを下ろしたりしました。(フウランとかセッコクとか)
フウランは、とがった葉の先が何かにあたると傷んでしまうんですよ。

今朝は、散らかった葉っぱを拾ったりベランダをお掃除~。
2016-09-14 08-09-09_0008_サイズ変更
「あたしは にっこうがだいすき」
ミニィは意外に野生児です、わたしと似ています(笑)



今日は午後から教室日です。
今日から入会の新しい生徒さんも来るので、お手本もつくりました。
暑いので、半袖+カーディガンで行こうかな。。。^^

category: 花育て

CM: 4 TB: --   

猫とシクラメン。 

何気なく今日のタイトルを書いて、ふと思った・・・
「猫とシクラメン」。
我が家にとってこの時期”旬”な原種シクラメンと、ミニィとの楽しい取り合わせです^^

本来、シクラメンは猫にとってあまり相性の良い植物ではありません。。。誤って口にすると中毒を起こすこともあるとか?
原種もそうなのかはわかりませんが・・・


これからも、お花とミニィとの楽しい共存画像を撮って行きたい私です。





へデリがひらひらと可愛く咲いています!
2016-10-03 11-30-42_0005_サイズ変更


この子は蝶のような~
2016-10-03 11-31-12_0006_サイズ変更

2016-10-03 11-32-04_0007_サイズ変更


この子はちょっとすっきりさん。
2016-10-03 11-33-02_0010_サイズ変更


2016-10-03 11-33-11_0011_サイズ変更




そして、こちらは「ミラビレ」です。
このミラビレは葉っぱ買いだった子。きれいなピンクだったんですけど、今年はどうかな~。
2016-10-03 11-38-06_0015_サイズ変更

2016-10-03 11-38-37_0016_サイズ変更



そしてそして。。。
これは「葉場山火口」という植物。オヤマボクチの一種らしいです、山野草教室の最終回でいただきました。
(オヤマボクチはキク科の植物で、「雄山火口」と書くらしいですね。。)
2016-10-03 11-35-03_0013_サイズ変更
最初、どんなお花が咲くんだろうと思っていましたが、こういう不思議なお花が~。たぶん見るのは初めてです。
何ともアーティスティックなお花ですね。。。個性的で一目見たら忘れられなくなりそうです。
自分だったら、たぶん選ばないかも・・・
でも、そういう出会いっていうのも意外性があって面白いものですね。

横顔です^^
2016-10-03 11-35-27_0014_サイズ変更
このお花、けっこう背丈があるんです。
70~80センチくらいの花茎がひょろ~っと伸びた先に、このお花が一個だけついています。
ミニィが不思議そうに眺めていました^^


最近、小林麻央さんのブログを見ています。
まだお子さんたちもあんなに小さいのに、ほんとにかわいそう・・・と、それだけを思っていましたが
彼女は私の予想よりもずっと強い人でした。
そんなに公表しなくてもいいのに・・・というところまでしっかりと書いていて。
彼女の強さが、悪魔の手をはねのけようとがんばっている。。。奇跡を起こそうとしている。。。
「がんばれ!がんばれ!」いつも応援しています。
奇跡が、きっと起きるような気がしています。

category: つぶやき

CM: 2 TB: --