Admin New entry Up load All archives

Petit Bijou ~ミニィとの日々~

お花が好き、猫も好き。

原シクと蘭と。 

開花記録です。

原シク「スーダベリカム」
苗で購入して育てていました。
2017-02-24 09-07-36_0005_サイズ変更
原シクの中では大型のほうですね^^

写真を撮っていたらミニィがやってきました。
2017-02-24 09-07-16_0003_サイズ変更


午前中、いつもベランダでミニィにブラッシングをしてあげるのが習慣になっています。
にゃんこはいろんなことをしっかり記憶しますよね?
ミニィはブラッシングが大好きなので、いつも10時ごろになると「きょうもやってね」と要求してきます^^
2017-02-24 09-07-23_0004_サイズ変更

このあとブラッシングをしてあげたら、またリビングに戻って行きました^^



「コウム コーカシアカム」
昨年購入した子が今年も開花しました。
2017-02-24 09-08-07_0007_サイズ変更
葉っぱがきれいです。
2017-02-24 09-07-59_0006_サイズ変更



「コウム タイルバーン エリザベス」
この写真では細かいところがわかりにくいですが、この品種はお花がきれいだと思います。
2017-02-24 09-11-36_0012_サイズ変更

2017-02-24 09-11-55_0013_サイズ変更

先日、「ぎうぎう」なへデリの年長さんたちを植え替えようと、HCでスリットポットを30個購入して植え替えを始めました(ちょっと気が早いけど)
何となく「30個くらいあれば足りるかな・・・」と思っていたのですが、とんだ目算違いで~全然足りません~
・・・っていうか、あと60個はいるんじゃないの??
ちゃんと本数数えればよかったけど・・・こういうところが私のおかしなところです土を開けてみると、球根が大小いろいろあったんですよ。まあ、あまり小さいのはまだいじらないほうがいいかもだけど。
そういうわけで植え替えはまだ途中ですが、ポットに分けた子たちは順調に育っています。
この様子はまたあとで載せますね^^



最後に蘭をひとつ。
「エンシクリア ブラックテッセンス」です。
2017-02-24 09-28-10_0002_サイズ変更
これはブロ友さんから分けていただいたのもので、そのときついていたつぼみが無事に開花しました!
つぼみつきって意外にデリケート・・・環境が変わると、せっかくのつぼみがだめになっちゃうこともあるものね~。
以前このお花を自分でも購入して育てていたのですが、だめにしてしまってがっかり。。。こうしてたまたまいただけてありがたいです。

2017-02-24 09-28-19_0011_サイズ変更
繊細な感じがとても気に入っています


昨年は山野草もいろいろ育ててみましたが、ホトトギス(自分で購入した「虹」という品種)の成長がすごくて、どんどん株立ちになって若芽が出て来るんですよ。勢いがありすぎるので、もったいないですがそれは摘んで捨てていました。
近所の家のお庭にも育てている人がいるのですが、すぐに株が広がって増えると言ってましたね。お花はとてもきれいなのですが、こんなにパワーがあるとは。。。
いっしょに寄せ植えしたギボウシやリンドウはまともに咲かなかったような。。。相性も難しいですね。
春になったら鉢を分けないとだめかもです。

スポンサーサイト

category: 花育て

CM: 4 TB: --   

ビオラを飾って。 

ふと思い立って、ビオラを摘んで生けてみました。
2017-02-21 14-51-04_0006_サイズ変更


たくさんのお顔^^
2017-02-21 14-44-15_0007_サイズ変更
おひげが可愛いね~。



蘭「カトリエンセ アマリロ」も。。。
もうけっこう長い期間咲いているので、株を休めるためにカットしました。
2017-02-21 14-53-04_0009_サイズ変更
この「しろたん」のグラスは、去年の私の誕生日に次男が買ってくれました
(あのー、もっと大人っぽいものでもいいよ)
30近い息子が、これを売ってるお店に入って行った様子を思い浮かべると笑ってしまいますが・・・・^^
模様違いで二個セットだったのですが、こちらのほうの口の部分が少し欠けてしまいました。。。なので、今はこういうふうにお花を挿したりして使っています。



今日のミニィです。

夫も私も、畳のコーナーでストレッチをすることがあるのですが
面白いことに、ストレッチを始めるとミニィが必ずやってきて眺めるんですよ~。
2017-02-21 08-41-40_0004_サイズ変更


2017-02-21 08-41-48_0005_サイズ変更
ミニィが座っている緑色のシートはゴルフのパター練習用のですが、ミニィはこの場所がお気に入りなんです。

今この写真を見て、ふと思い出したのは。。。
・・・相撲部屋。。。
いつだったかテレビで、どこかの相撲部屋のお相撲さんたちが稽古をしている様子を、親方が座って眺めていらっしゃる様子が映りました。
何となく、それを思い出してしまいました。。。(笑)

category: 花育て

CM: 2 TB: --   

セントポーリア。 

今日もいいお天気です。

金曜日の池袋へのお出かけで気持ちがふわふわっとなったところでしたが、次の日が仕事だったため一晩で気分を切り替えましたよ
そして今日は家にいて、朝からいろんなことを片付けました、、、部屋のそうじ、洗濯、ミニィのトイレ大掃除(全体を洗う)、カメちゃんの水替え。。。などなど^^
楽しかったおとといのことをときどき思い出しながら、家事をしていました~^^

そんな私を、セントポーリアたちが笑って見ています^^
今ちょうどきれいに咲いてくれていますので、この前とかぶりますがまた載せますね・・・。

ミニのトレイル 「ロブス ガリウインク」
2017-02-19 14-49-57_0001_サイズ変更
細かい葉っぱです。
2017-02-19 14-50-04_0002_サイズ変更

これもトレイル種 「インラブアゲイン」
2017-02-19 14-50-42_0003_サイズ変更

この子の斑入り葉が好きです。
2017-02-19 14-50-59_0005_サイズ変更



いただいたお花を挿し芽して増やしたものです。
2017-02-19 14-51-13_0006_サイズ変更



これは原種「ペンデュラ」です。
2017-02-19 14-51-24_0007_サイズ変更

茎が折れたのを水挿ししたら咲いています!
2017-02-19 14-51-44_0008_サイズ変更


トレイル種 「サンライズワルツ」
2017-02-19 14-52-24_0011_サイズ変更

この子も斑入り葉ですが、ちょっと面白いですね。
2017-02-19 14-51-59_0009_サイズ変更

2017-02-19 14-52-10_0010_サイズ変更


セントポーリアは、鉢を大きくすると失敗することが多かったです。きついくらいの小さめの鉢のほうがよく咲いてくれますね。。。
そういえば原シクもそうかもしれないな・・・と思ったりしています。


ミニィでえす^^
2017-02-19 14-53-26_0004_サイズ変更

2017-02-19 14-54-05_0012_サイズ変更
今日はお外が気持ちいいね・・・^^


今日もベランダに出て園芸作業をしました。枯れ葉を取ったり、その他・・・。
こういうことばかりしてるので、知らない間に手も日焼けしますね~それと、年齢&紫外線のせいか、荒れやすくしわもかなり多くなってきました

義妹は生け花を教えているのですが、私より年上なのにものすご~く手がきれいでしわもないのです。
そして必ずマニキュアもしています。赤など華やかな色が好きみたいですが義妹には似合うのです、生けられるお花たちとのコラボでとてもステキに見えます。
「お花を生けるときに手をじっと見られるので、手は気をつけて手入れしている」のだと言っていました。

私は全然気にしていなかったのですが、書写指導の仕事を始めてやはり「手をよく見られる」ことに気づきました(私の場合は右手だけですが)
生徒さんの目の前で書いて見せることも多く、また生徒さんの手を直接持って教えることもあるので、手ががさがさしていると恥ずかしいな~と。
子どもたちは正直なので、ハンドクリームの香りを「先生の手、いいにおいがするね~」などとすぐに言って来ます。
また逆に、「うちのママの手のほうがふわふわだよ」な~んて言われて、ちょっぴりがっかりしたこともありました
なので、季節を問わずクリームを欠かさず塗るようになり、たまに気が向いたときはマニキュアもしてみたり・・・。
でも義妹と違って私は爪を短めに切るため、なんとなくあかぬけないし、華やかな色は似合わないので地味な色ばかりしています
まあ、短く切るのは仕方ないです、爪に墨汁が入るので・・・!(大笑)それにお子さんたちが多いのであまり華やかでもね^^
・・・ちょうどうまくできてます(笑)

今回池袋でブロ友さんとお会いしたとき、たしか手のことがちょっと話題に出たんです・・・(出たよね?)
どういう内容かは忘れましたが、blogの写真に写った手を見ていたらしく。。。(汗)

・・・手まで見られていたとは(うひゃー)
たぶんクリームを塗ってないときの手です(ガーン)
次に池袋に行くときは、朝クリームを塗って行こう(笑)




category: 生活の一コマ

CM: 16 TB: --   

大感激の一日。 

今日は楽しいお出かけでした!
池袋の「クリスマスローズの世界展」です。
私にとっては、年に一度の祭典みたいな日^^

私はメリハリをつけてブレイクするたち(笑)なので、いつも今日の日のために「お花貯金」をしているのです^^
今年は悩んだあげくドームの蘭展を我慢しました・・・行けば、見るだけでは済まなくなっちゃうので、一か所に絞ることにしたんです。
ちょうど同じ時期に開催するんですもんね~。


そういうわけで、楽しみにして出かけたのですが、ナント私はカメラを忘れてしまって。。。(汗)ばかですねえ。
でもでも、携帯で少し撮りましたよ~。
もっといろいろ撮られた方がいるでしょうから(うふふ)、そちらで拝見しましょう。

原シクの展示株はどれも素晴らしく、目をみはるばかりです!
2017-02-17 12-22-53_0002_サイズ変更

2017-02-17 12-26-42_0007_サイズ変更

「ピーター・モアー」・・・でしたっけ?
2017-02-17 12-23-46_0005_サイズ変更


「シプリアム ES」
2017-02-17 12-23-34_0004_サイズ変更 トリミング



協会の会員さんのコウム・・・素晴らしい色ですね。
2017-02-17 12-34-08_0008_サイズ変更


「パービフロールム」
これ、実はだいぶ前に一度購入したことがあるのですが、当然だめにしてしまいました。。。夏に弱いんですよね。
まだ原シクが売られ始めた初期の頃で、そのころはたぶん直接横山さんに注文していたと思います、、、。
2017-02-17 12-34-19_0009_サイズ変更


手前「クレチカム」 奥は「バレアリカム」
2017-02-17 12-35-13_0012_サイズ変更

こんな感じで、とりあえず少しだけ撮りました。
販売コーナーは大賑わいで、皆さん真剣に選んでいましたね。もう、どれも素敵で、あれもこれも欲しくなってしまいます。
私はヘレボのほうはパス・・・そちらは写真に撮っていません・・・
どなたか見せてくださいね。素敵な展示がたくさんあったようです。



原シクを購入し会場を後にして、ひとりランチ。
私はここへ来ると必ず入るお店がありまして。。。一階のカフェなのですが~^^
実は書道で展覧会に出品していたころ、3月にサンシャインのこの同じ会場に展示されていたのですよ。そのときにもここでよくランチをしていました。

いつもはサラダとメインのごはんだけ(だいたいドリア)なのですが、今日は嬉しいことがあったので気分がアゲアゲで、ケーキもつけてしまいました!!
2017-02-17 13-09-32_0014_サイズ変更
2017-02-17 13-11-50_0015_サイズ変更
2017-02-17 13-29-14_0016_サイズ変更


嬉しいことというのは。。。
実は、今日偶然にもなんとブロ友さん3人とお会いできてしまったのですっ!
その方たちが行かれる、ということは想像できていたのですが、まさかお会いできるとは・・・。
だって、あの混雑の中ですよお。。。
女性お二人はいつもブログで仲良くしてくださっている方々で、もうおひとりは男性でお友達というより師匠みたいなかたですね
(追記)ブロ友さんの女性はOちゃんとMちゃん、男性はAさん(協会の方)です。

「blogしてますか?」とお声をかけていただいたとき、どきっとしたよお~、よくわかったねえ
初めてお会いしたのに、短時間ですが楽しくお話ができました~
そして横山さんにもお会いできましたし。。。感激です。横山さんとお話したのはたしか2回目かな。。。
・・・ああ、いろいろ嬉しかったですありがとうございます。

帰りの電車の中では、なんだか気持ちがフワフワしてしまって(笑)
有楽町線の市ヶ谷駅で乗り換えるはずが、一駅載り越してしまいまして~戻る羽目に。。。
あはは・・・こういう私ですが、これからもよろしくお願い致します。




・・・で、購入した株です。
「へデリ 青軸個体より素芯」 横Oさん株
これは前から欲しかったのです。へデリの山の中に何気なく紛れてました。。。
2017-02-17 15-29-26_0001_サイズ変更

「へデリ フェアリーリングス」 つるOめさん株
これも前から欲しいと思っていました。今回つるOめさんが持って行くと書かれていたので、楽しみにしていました。
2017-02-17 15-29-36_0002_サイズ変更

「シプリアム」  つるOめさん株
ESが親だということで、模様がきれいですね。
2017-02-17 15-30-08_0003_サイズ変更

実はほかにも購入したのです(汗)が、またそのうち載せますね

今日は気温が高かったですが、すごい風でしたよね~。
家についたら、原シクたちがカラカラに乾いていて、洗濯物にあおられて苗が飛び出ているものがありました・・・
慌てて植え替えたり大変でした。

そんなこんなで、楽しい一日でした。
夜は、義母や帰国してる義妹たちといっしょに外食に出たので、ご飯は作らなくて済みました。
明日はお教室・・・これを励みにまたお仕事頑張ります

category: ひとりでお出かけ

CM: 12 TB: --   

少しずつ春^^ 

開花記録を載せたいので連日の更新になりました^^

今日は、まずミニィから。。。
2017-02-14 16-26-05_0001_サイズ変更
2017-02-14 16-26-10_0002_サイズ変更
2017-02-14 16-26-38_0004_サイズ変更
2017-02-14 16-26-58_0005_サイズ変更
バレンタインのチョコクッキーについていたリボンで遊んでいます^^
ミニィはひもが大好きで、いつかじゃらし棒についていたフェルトのひもを噛みちぎって7センチも飲んでしまい、吐き出すまで大変でした。
なのでこういうときは一応そばで見ています・・・。



開花記録で~す。

「コウム シルバーリーフ」
2017-02-15 08-46-02_0005_サイズ変更
2017-02-15 08-46-14_0006_サイズ変更


「コウム・ブルッシュ」我が家に来てちょうど一年です。
2017-02-15 08-44-34_0004_サイズ変更


そして「ドライデニー」(ドライデニアエ」)もようやく開花しました!
私が購入したころ(2012年)は、ドライデニーと言っていたと思いますが最近変化したようですね^^
2017-02-15 08-43-40_0001_サイズ変更
この小さな葉が好きです^^
2017-02-15 08-43-49_0002_サイズ変更



「シクラメン プラチナリーフ’アフロディーテ’」なのですが、同じ鉢に埋めておいたクロッカスが咲いて可愛いので載せます
これは原シクではないです、前にいただきました。
今年は、そのお花はまだのようです。
2017-02-15 08-47-39_0009_サイズ変更


「ぺラルゴ二ウム・イオカスタム」です。毎年今頃になると咲いてくれます。
2017-02-15 08-47-59_0010_サイズ変更


そして、ブルーベリーのお花が咲き始めました!
2017-02-15 08-47-09_0008_サイズ変更


そして最後に昨日も載せた大木さんのヘレボですが、うなじの色(少しブラウンが混じる)を撮ってみました。
「えっ、これがなに?」・・・と言われそうですが、グリーンにこの色が混じることで不思議なニュアンスになるのです。お店で見たとき、そこが面白くて購入したのでした^^
2017-02-15 08-46-39_0007_サイズ変更
何に惹かれるのかは人それぞれだね。。。と思ってください(笑)

category: 花育て

CM: 6 TB: --   

やっとクリスマスローズです^^ 

我が家でも、数少ないですがクリスマスローズ(ヘレボラス)がようやく咲き始めました!

「ddチョコブラック」
これは、2008年に「キムOヤガーデンズ」さん(今はお店を都内から引っ越されました)で、夫が買ってくれた唯一の?お花です^^
そのときお店の方に、どこのナーセリーさんのか伺ったのですが「ちょっと・・・」と言ってなぜか?教えてくれませんでした
2017-02-12 11-46-56_0013_サイズ変更

チョコ色で、バレンタインにぴったり
2017-02-12 11-46-38_0012_サイズ変更
10号株になって大きく育っています
大鉢の植え替えがなんとなく負担になって来て、この子も何年も植え替えていなかったのです・・・かわいそうなことをしました。
おととしの秋にひさしぶりに重い腰を上げて植え替えましたら、今年はつぼみがたくさんあがったんです、正直ですよね。。。


「ssグリーン」です。
これは、2011年に音ノOさんで購入しました。大木さんのです。
これは何の交配なのかな・・・。大木さんのものは独特の魅力があっていいですよね!
ちっちゃなお花で、素朴でとっても可愛いです。
2017-02-12 08-42-01_0002_サイズ変更

グリーン一色に見えますが、うなじあたりに少しブラウンが入るのです。写真ではわかりづらいですね。
開花間近のつぼみは、まるで鈴のようにまんまるくなるんですよ~^^
2017-02-12 08-41-10_0001_サイズ変更

葉も繊細で気に入っています。
2017-02-12 08-36-32_0003_サイズ変更

今はヘレボは数株だけを育てていますが、大事にしていたセミがだめになってしまいまして~
私は、ヘレボはセミが一番好きなので・・・悲しくて。。。

先日、ネットショップでそっくりなお花を見つけてついに撃沈・・・!
2017-02-12 11-48-33_0017_サイズ変更

2017-02-12 11-48-53_0019_サイズ変更

2017-02-12 11-48-50_0018_サイズ変更
ちょっと憧れていた大O園さんのお花です・・・が、この子はお手軽なお値段で助かりました。
「monde de pastel」と書いてありました・・・。

ヘレボを購入したの、すごくひさびさです!
可愛いお花を見たら、気持ちが晴れ晴れとしました^^
あっでも、場所がないので続けて購入はないと思います(笑)


2月も半ば・・・暖かくなるまでもう一歩ですね・・・
2017-02-12 08-39-49_0005_サイズ変更

2017-02-12 08-40-14_0006_サイズ変更



ところで、先日も載せた「プリムリナ アキ 」です。
室内でたくさん咲いて可愛いので、載せておきます^^
2017-02-12 08-44-45_0011_サイズ変更

2017-02-12 08-44-36_0010_サイズ変更


category: 花育て

CM: 8 TB: --   

原シク保育園「菫園」です^^ 

昨日はみぞれ交じりで寒い日でした。。。
ちょうどお稽古日でしたが、歩いて来られない人意外は全員出席でした!
子供たちの元気な声はいいものです^^

今日は打って変わって、いいお天気
空気は冷たいですが、ベランダに出て原シクをゆっくり見ていました。

久しぶりにちびちゃんたちの様子を載せてみます。
小規模原シク保育園 「菫園」ですっ!
・・・たぶん一部の人以外はつまらないと思います(笑)が、自己満足の世界なのでお許しください^^

まず年少組・・・。
「へデリ スターゲイザー」
2017-02-10 09-40-56_0003_サイズ変更

「へデリ スターゲイザー ホワイト」
2017-02-10 09-41-43_0009_サイズ変更
これらのスターゲイザーは、種の入手が別々のかた経由のものなので楽しみです。

「コウム ポーセリン」・・・ひとりしかいません!絶対だめにしたくないです~。
2014年初夏、ご縁があって種交換をしたときにいただいた種から育てています。
2017-02-10 09-40-38_0001_サイズ変更
私の管理が下手なせいかもしれませんけれど、この子、成長がゆっくりみたいなんです・・・
大事に育てていきますね^^


「コウム レイクエフェクト」
2017-02-10 09-41-20_0005_サイズ変更


「へデリ 赤花」
2017-02-10 09-42-16_0011_サイズ変更

年少組はもっといるのですが、その一部をご紹介しました^^
年少組は、少し前からこのようにフェンスにかけて育てています。
2017-02-10 09-45-05_0019_サイズ変更
ほんとうは新しく棚を買おうと思ったのですが、・・・「そうだ、大きなクレマチス用のフェンスがあった!」というわけで。
そのフェンスは場所を取っていますが冬は使用しません、何とか利用できないかなと・・・
で、百均でかごを買ってきて苗たちを入れて下げてみました。
強い風が当たるとよくないかな・・・と思ったのですが、フェンスをベランダの奥(屋根があるところ)に置けばそれほど風の被害はないみたいです。
でも、やはり床に置くよりは乾きやすいので注意ですね。


つぎに年中組さんたちです^^
この子たちは、フェンスではなく棚の下のほうに置いています。
「レパンダム」・・・下の子、茎がやんちゃです(笑)
2017-02-10 09-43-00_0013_サイズ変更

「クレチカム」
2017-02-10 09-43-53_0015_サイズ変更

年長組さん。
「リバノチカム」
2017-02-10 09-43-10_0014_サイズ変更

「コルチカム」・・・ずっと心配でしたが元気な根が見えているようです。
このあとどうなるか見守っていきたいです。
2017-02-10 09-44-35_0018_サイズ変更

このほかにもいますが一部を載せました。
年中組、年長組は苗で買ったりいただいたりした子たちです。
開花まで到達できるといいなあ

category: 花育て

CM: 10 TB: --   

暖かい室内にて。 

まだまだ外は寒いですね。。。
一方、気温が上がった日は花粉注意の話題も聞こえてくるようになり~
春の訪れとともに、私にとってちょっぴり憂鬱な日々がやってきます
そうとはいえ、やはり春が待ち遠しいですね!

室内で、プリムリナが2種咲き始めました。
どちらも苗でいただいたものです。
「primulina aki」
2017-02-08 08-29-37_0001_サイズ変更
この子は、茎がすうっと長く伸びるタイプなんですね。
2017-02-08 08-51-12_0001_サイズ変更



もうひとつは、「primulina medica」
2017-02-08 08-32-21_0004_サイズ変更
上のと似た感じのお花ですが、微妙に違います^^
何より葉の感じが違うんです。こっちはもこもこ、ふわふわしています^^
2017-02-08 08-32-34_0005_サイズ変更
プリムリナは、花弁に日光が当たるときらきらしてきれいです
ただ、この葉の先が傷みやすいです・・・茶色く変色しちゃうんですよね。鉢がきつくなってきたのかな?



次にセントポーリアです。
「ロブス ガリウインク」 ミニトレイル種なので葉っぱが細かいです。
2017-02-08 08-33-40_0006_サイズ変更

あ、写真を撮っていたらミニィがテーブルに上がってきました!
2017-02-08 08-33-51_0007_サイズ変更

「くんくん」・・・なんでも匂いをかいでまずチェック。
2017-02-08 08-33-54_0008_サイズ変更

「これはたべられにゃいな。。。」’くるっ’
2017-02-08 08-34-14_0009_サイズ変更

「でも、ままっちのそばにいる」
2017-02-08 08-34-50_0010_サイズ変更


原種「ペンデュラ」も咲いています。
2017-02-08 08-35-13_0011_サイズ変更


こちらは斑入り種の「サンライズワルツ」です。
咲きにくかったですが、ようやく咲いて来るようです。
2017-02-08 08-35-40_0012_サイズ変更


蘭のお花も少し。。。
「フラグミぺジウム」の2輪目が咲きました。こういう中間色もいいなあと^^
蘭は、華やかな色も地味な色もどれも素敵に見えますね。
2017-02-08 08-30-22_0002_サイズ変更

右の白い胡蝶蘭は名無しちゃんです。近所のお店で、可愛い鉢に2本入ってバレンタイン用に売られていました^^
お安かったので連れて来ました。
2017-02-08 08-36-50_0013_サイズ変更
白い色がさわやかな感じです。



明日は雪がチラつくとか?どうでしょう・・・
私は教室日なんです。
来月は無料体験月だし、新しい生徒さんが増えるといいな~また頑張ります^^
-- 続きを読む --

category: 花育て

CM: 2 TB: --   

ダークレッドのコウム。 

コウムの話題が続きます

実生から、ダークレッドのコウムが開花しました!
この子は初めて咲いたのは去年なのですが、今年も元気でいてくれてよかったです!
2017-02-05 08-03-11_0001_サイズ変更
この色、和風な感じもあって深みもあり、気に入っています。

色の違いを比べるために、今咲いている子たちをざっと集めて載せてみます。
2017-02-05 08-03-48_0003_サイズ変更
一番奥が、いただきものの「コウム ゴランハイツ」、
あとは時計回りに
「コウム シルバーリーフ」
「コウム 桃色(実生)」
「コウム ダークレッド(実生)」
「コウム タイルバーングラハム」です。
手前の四角いプランター(桃色とダークレッドの子が咲いた)は、余ったコウムの種をかわいそうで捨てられないからとパラパラしておいたものなのです。
思いがけずかわいい子が咲いてくれましたあまり期待はしてなかったんですけど、そういうものなのかもしれませんね。。。




ひとつひとつを載せます。
「コウム ゴランハイツ」・・・この白は・・見るたび思いますがほんと秀逸ですね。
2017-02-05 08-04-09_0006_サイズ変更

「コウム シルバーリーフ」・・・少しピコティになっています。ヘレボもピコティが好きでしたが。。
2017-02-05 08-04-00_0005_サイズ変更

「コウム 桃色(実生)」・・・この前記事に載せた、「実生からの薄桃色の子」です。
2017-02-05 08-03-54_0004_サイズ変更

もう一度、ですが「コウム ダークレッド(実生)」。
2017-02-05 08-03-11_0001_サイズ変更

「コウム タイルバーングラハム」・・・今年になって購入しました。
2017-02-05 08-04-16_0007_サイズ変更

こうしてみると、ダークレッドはやはり深い色です。

実生は楽しいですね!
・・・でも、運よく多くの子が育って数が増えすぎちゃうのも大変かも。。。お庭があったら植えられるのに~とも思います。
選別しても捨てられない性格だし、お譲りすると言ってもなかなかまめじゃないし・・・
みなさんどうしてるんだろ?

category: 花育て

CM: 10 TB: --   

コウム・サクヤザワ。 

コウムが、次々とつながって咲いてきました。。。
自分の記録のためもあるので載せていきます。

「コウム・サクヤザワ」です。
2017-02-03 08-33-25_0008_サイズ変更

帯化?したつぼみはまだこのまま・・
2017-02-03 08-33-32_0009_サイズ変更


「コウム 絞り」が咲き進みました。
2017-02-03 08-31-57_0003_サイズ変更

花弁のかすりのような模様が個性的なんですよね~。お花の形はちょっとやんちゃな感じになってますが^^
2017-02-03 08-35-19_0012_サイズ変更
このお花は、見つけたときにテンションが上がって即購入したのですが、
後になってから、「雰囲気に流されたかな・・・」と。
ついつい数が増えちゃうので、衝動買いは気をつけよう。。。(と言い聞かせてるんですけどね)



「コウム シルバーリーフ」です。
ずっと育てていてお気に入りの子です。。
2017-02-03 08-32-43_0005_サイズ変更

今年も咲いてくれました!
2017-02-03 08-32-50_0006_サイズ変更


あとは、いただいた株です。
「コウム BSBEF2」
昨年の今頃にいただきました、大きな株です。今年も咲いてくれて嬉しいです。
2017-02-03 08-34-26_0010_サイズ変更

2017-02-03 08-34-30_0011_サイズ変更


そしてこちらは「コウム ゴランハイツ」です。最近分けていただきました。白い色が美しく、心が洗われるようです。
以前失敗したのでリベンジになります・・・気を付けて育てよう。
2017-02-03 08-31-15_0001_サイズ変更

いただいたかたに、メルアドはわからないのでブログのほうにご連絡させていただいています、見てくださっているといいのですが。
本当にありがとうございました。
2017-02-03 08-31-21_0002_サイズ変更


このお花が届いた日は、実はひとつ前の記事に書いた、仲良しの地域猫ちゃんが危篤になった日でした・・・。
(すみません、またちょっとだけ自分の世界に入りたいと思います。猫話題に興味のない方は読まないでも結構ですよ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日、その子とはついに二度と会えなくなったんです。
お世話をしていた人の家の前には、いつもその猫ちゃん用にご飯入れとお水入れが並んで置いてあったのですが、
昨日お教室へ行くときに通って見ると、それが両方ともさかさに伏せられてありました。
そのとき夫もいっしょにいたのですが、「ああ、そうなんだよね」って二人で話して。
お茶碗を伏せたまま置いておくって・・・、何となくお気持ちが想像できました。
その猫ちゃんのファンはけっこう多かったので、「あの子はもう来なくなりました」と知らせているのかもです。
そういう意味では幸せな子だったかもしれないです。

私は、この子のことを前からしょっちゅうミニィに話していたんですよ。
「寒い外にいるクロちゃんという子がいるんだよ・・・ミニィちゃんといっしょに暮せたらいいのにね~」とか、独り言のように話してました。

ともかく、そういうお別れがありました。
この2,3日、感傷的になっていますがお許しください。読んでいただいた方ありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そういうタイミングに白いこのお花が届いたのでした。
小さなお花だけど、その白さが凛として美しくて・・・不思議なほど心に響いたんです
そういうと大袈裟かもですが、私にとってはあっという瞬間だったかな


ところで室内でも。。。
いただきものの蘭のつぼみが膨らんできました!
2017-02-03 09-16-05_0001_サイズ変更
これは別の方からいただきました。
ありがとうございます、開花を楽しみに待っています。

こちらも、前にいただいたセントポーリアから。
いろいろなかたからいただきものがあって幸せです^^
親株はだめになったのですが、挿し木したものがたくましく開花を迎えました。
2017-02-03 09-17-04_0002_サイズ変更

お花でも動物でも、命が消えたり、新しい命が芽生えたり。。。
その繰り返しですものね。

さよならした猫ちゃんのことはまだ少し悲しいのですが、
お花達が励ましてくれているように感じます、いただいたお花たちに感謝しながら。。。

category: 花育て

CM: 2 TB: --   

レストレピア開花。 

蘭のレストレピア(Restrepia)が3種咲いています^^

「muscifera」(ムスシフェラ)
2017-02-01 09-21-45_0001_サイズ変更


「lansbrgii」(ランスベルギー)ほんとうはもっと伸び伸び咲くのですが、写真を撮り忘れていたためちょっとしおれてるかな。
2017-02-01 09-22-03_0002_サイズ変更


「mendozae」(メンドザエ)
2017-02-01 09-22-30_0003_サイズ変更
地味だけど不思議な魅力がある蘭ですよね^^

レストレピアはいくつか育てましたが、クールオーキッドとも言われているだけあって失敗が多く。。。いくつもだめにしちゃいまして。。。
そんな中、丈夫なものが生き残ってくれて咲いてくれています。
どうするとうまくいくのか・・・ほんと試行錯誤。いろんな情報をもとに、自分でできることを試すしかないですね。
水分がわりと好き、ということで一時プラ鉢にしたこともありますが、やっぱり素焼き鉢が慣れているので全部植え戻したり・・・
植え込み材料は、私はミズゴケが管理しやすい気がします。
それと今年は、室内の乾燥しずぎを少しでも防ごうとまめに霧吹きをしてあげるようにしたら、それが功を奏したような気もします(そう思いたい(笑))

実は、レストレピアはこの3種の他にもまだあるのです^^(汗)
買った子、いただきもの。。。分けてくださった方には感謝です!
もっといろいろな種類を育てて咲かせたいな・・・夢が広がります。(えっ、もっと??

ネットの交流で苗をいただけるのはありがたいですし、また育て方の工夫も参考にさせていただいたり・・・感謝感謝です^^

-- 続きを読む --

category: 花育て

CM: 8 TB: --