in 山歩き&野歩き

わたらせ渓谷鉄道。

-8 COMMENT
夫と出かけて来ました^^

わたらせ渓谷鉄道に乗る、日帰りのバスツアーです。
IMG_6035_サイズ変更

行き先は、高津戸峡→富弘美術館→わたらせ渓谷鉄道トロッコ列車乗車  です。


最初に高津戸峡へ。

この日は、ツアーという事もありコンデジにしました。
IMG_6040_サイズ変更

IMG_6042_サイズ変更

IMG_6043_サイズ変更

IMG_6044_サイズ変更

IMG_6057_サイズ変更

IMG_6048_サイズ変更

IMG_6050_サイズ変更

IMG_6051_サイズ変更

橋には、地元の小学生の皆さんの絵が飾られています。
どの絵も色彩が美しくて素敵でした~。全部写真に撮りたいくらいでしたよ!
IMG_6054_サイズ変更
IMG_6055_サイズ変更
IMG_6056_サイズ変更


この後お弁当が配られました。
鳥めし弁当です。
IMG_6058_サイズ変更
IMG_6059_サイズ変更
お肉はあっさりして美味しかったです。量的にはお上品な。。。


次は富弘美術館です。ここは、ごぞんじのかたも多いと思いますが星野富弘さんの詩画の美術館です。
星野さんは、子供のころから器械体操の得意なスポーツ少年で、大学を出て体育の教員になられました。
が、その後まもなく勤務先の学校で、宙返りをしたはずみに頭からマットに落下してしまい手足が動かなくなってしまったそうです。
入院中から、口に筆をくわえて絵を描き始め、やがて国内だけでなく世界各地で展覧会を行うようになり本もたくさん出版されています。
お母様と、そして入院中に知り合って結婚された奥様の健診的なサポートがあってこそなんですね・・・。
IMG_6060_サイズ変更
建物を正面から見ると、スタイリッシュでシンプルな一階建てという感じですが、中に入ると・・・
なんと各展示室はすべて円形のお部屋になっているのです。つまり壁がカーブしています。
そこにたくさんの絵が飾られていました。
壁にカーブがあると絵が飾りづらくないのかな・・・って思ってしまいましたが、そのカーブがゆるやかなのと、絵が小さめなので違和感なく飾れているのだそうですね。
ライトも絵を引き立てるように工夫されており、すばらしい建物でした。

中は撮影禁止なので。。。
グッズの販売コーナーには、本や絵葉書などが・・・。
本もこんなにたくさん出版されていたのですね~驚きました。

美術館の裏手の景色です・・・
広々としてこころが洗われるようです。
IMG_6061_サイズ変更


つぎはいよいよ、わたらせ渓谷鉄道トロッコ列車です。
今回は足尾駅から乗車しました。
IMG_6063_サイズ変更

IMG_6065_サイズ変更

今回はツアーで貸切なので指定席に座りますが、トロッコですので窓ガラスがなくこの時期風が吹き込んで寒いわけです。
窓のついた車両もついており、希望者はそちらへの移動も自由だそうで、行ったり来たりしていました。


写真はあまり撮れませんでしたが、雰囲気だけでも。。。
IMG_6069_サイズ変更

IMG_6071_サイズ変更

IMG_6072_サイズ変更


途中10分くらいのトンネルがあるのですが、この間天井にイルミネーションがつきました。
IMG_6067_サイズ変更
とても綺麗でしたが、やはり寒い・・・
景色を眺める時はゆっくり走ってくれるのですが、トンネルの中はスピードをあげるので、ますますビュービュー風が入って来ました。
早くトンネルの外に出たかったです・・・
抜け出た瞬間、みんなほっと声をあげていましたね(笑)

IMG_6073_サイズ変更
乗車時間は一時間40分でした。終点は大間々駅です。
午後の早い時間帯なのですが、太陽の角度の関係か夕方の様な雰囲気。
今年は寒暖の差があまりなかったので、紅葉は赤の色が弱いとのことでしたよ。
夫と、新緑のころもいいかもしれないね~と話していました。

おトイレに行ったあと、あとは帰路につきました。
運転手さん、添乗員さん、ありがとうございました^^


自分へのおみやげで、星野さんの詩画集を一つ買いました。
たくさんあって選ぶのが大変でしたが。。。
IMG_6074_サイズ変更
一冊だけ見覚えがあったのがありましたが、それとは別のものにしました。

夫からは「すぐに影響されるんだから・・」などと言われましたが、実際に本物の絵を拝見して胸が打たれる思いがしました。
書道の作品でも何でもそうだと思いますが、作品の実物は、その人の息遣いが感じられるんですよね~。
今回、描いているのが草花なので興味を惹かれたということもありますが、詩がまたとてもいいのです・・・。苦労して何かをつかんた人というのは強さがありますね。
自分が疲れたときや悩んだ時など、励ましてくれそうな気がして・・・。




スポンサーサイト
  • Share

8 Comments

ともわい  

No title

こんにちは。

バスのツアーでわたらせ渓谷鉄道の旅に行かれたんですね。
とてもお天気よさそうで良かったですね。

1時間40分きれいな景色を眺めながらののんびりとしたトロッコ列車の旅ちょっと寒そうですが楽しそうですね。
列車から眺める景色とても良いです。
秋の渓谷の美しい姿が伝わってきます。

2015/11/29 (Sun) 14:37 | EDIT | REPLY |   

nonohana  

星野富弘さん

すみれさんこんにちわ~♪
わたらせ渓谷鉄道トロッコ列車に乗られたのですか、良いですね~行きたいと思いつつ中々実現出来ずにいます。
天井のイルミネーション綺麗~♪

星野富弘美術館行かれたのですね、
懐かしい~10年近く前になりますが、バスツアーで行きましたよ、
美術館の建物の画像を見て「富弘美術館」の文字を入れてねと頼んで写真を撮ったのを思い出しました。
そうそう中は個性的な造りになっていましたね、
詩画集やポストカード等を喜んで買って来ましたっけ、
菫さんが買われた「あなたの手のひら」ともう一冊「花よりも小さく」を持っています。
私も星野さんの絵も詩も大好きです。
此処数年買っていませんがカレンダーも楽しみで、カレンダーで楽しんだ後は額に入れて飾っていました。

菫さんの記事を読み久し振りに詩画集を引っ張り出し星野富弘さんの世界に浸ってます。

2015/11/29 (Sun) 15:24 | EDIT | REPLY |   

菫  

ともわいさんへ

こんばんは^^

そうなんです、日帰りで出かけてきました。
最近はいつも日帰りばかりですよ。

おかげさまでお天気に恵まれたのはよかったのですが、窓がないので思ったり寒かったです。
・・というか、こちらの認識不足かな。。。もっと防寒をしっかりしていかないとでしたね。
足尾駅のあたりの標高は、スカイツリーと同じくらいなんですって。列車で大間々駅につくころは、低くなってくるので微妙に暖かかったです^^
紅葉は予想よりは華やかではありませんでした・・・異常気象のせいもあるようです。
高津戸峡のあたりはきれいでしたよ。

富弘美術館はよかったです。
トロッコ列車のほうを目的にしていたのでこちらはあまり意識していなかったのですが、想像以上にすばらしく心に残りました。

2015/11/29 (Sun) 16:38 | EDIT | REPLY |   

菫  

nonohanaさんへ

ワ~嬉しい!
nonohanaさんも行かれたことあるのですね。。。
それでご本もお持ちなのですね!気が合いますね~^^
でも正直、ちょっと思ったんですよ。nonohanaさんとかお好きかもって・・・何だか連想しちゃいました。
前に、影絵の美術館?もご紹介いただきましたよね。。。で、何となくイメージが重なりましてね。

話題がちょっとずれますが、絵本作家でいわむらかずおさんというかたがおられるのです・・・たしか那須にお住まいじゃなかったかな?
大人になってからも、そのかたの「14ひきのねずみシリーズ」という絵本が大好きでした。子供のためといいながら、実は自分が好きだったかもです。
nonohanaさんももしかしたらお好きかも?な~んて今思いました^^

ところで富弘さんの本ですが、実はこのほかにも「かぎりなくやさしい花々」という本も買ったんですよv-206
それは詩画集ではなく、生い立ちから結婚するまでのいきさつなどを書いたものなんです。
ほかに、詩だけの本もあって惹かれましたが、さすがにそちらまでは。。。

私も、野山に囲まれた環境で育ちましたので、こういう野の花って大好きなんですよね。
だからnonohanaさんのブログもいつも楽しみなんですよ~^^

2015/11/29 (Sun) 16:48 | EDIT | REPLY |   

風車  

菫さん こんばんは。
わたらせ渓谷、晴れて良かったですね。
ご主人も菫さんも紅葉堪能できたようですね。
わたらせ渓谷は別の季節も良いですよ。

私が行った時よりも紅葉が良かったのではないでしょうか。

風車は今、嵐山・宝厳院のライトアップ拝観のために並んでいます。

2015/11/29 (Sun) 17:01 | EDIT | REPLY |   

菫  

風車さんへ

ひえ~京都ですかあ!
すごいですね^^今年も行かれたのですね。
やっぱり紅葉と言えば京都ですものね。
私も憧れていますがなかなか行けませんよ。。。

わたらせ渓谷鉄道、乗りましたよ。
紅葉は、・・・う~ん、なんとなく終わりかけだったかもです。もともと、暖冬のせいか色づきがいまいちだったとおっしゃっていましたけどね。

ライトアップを撮るのですか。。。すごいですね、ブログへのアップを楽しみにしております^^

2015/11/29 (Sun) 17:44 | EDIT | REPLY |   

ベルママ  

こんばんは~♪

まぁ~ご主人とお出かけいいですね~。
お天気も良くて、お出かけ日和でしたね。
橋に描かれた猫ちゃんの絵、ステキだわ~。

窓ガラスのないトロッコ、寒かったですね。
風邪ひかなかったですか?

星野富弘さん、運動中にお怪我されたのですね。
原因は知らなかったですが、良い奥様に出会えてよかったですね。

紅葉が綺麗ですね。
こういう景色を見ると、心まで清々しい気持ちになりますね。
私も行きたいな~。

2015/11/30 (Mon) 22:07 | EDIT | REPLY |   

菫  

ベルママさんへ

こんばんは^^

もう12月なのに何だか暖かいですよね?楽なのはいいのですが、ちょっとへんな感じも。。。
そのせいか、渡良瀬渓谷の紅葉の色づきはいまいちでした。あまり赤くならないうちに枯れ始めたものも多かったらしいです・・・
自然は正直なんですよね~。
でも気分転換にはなりました。

トロッコ列車なのでその部分は窓がなく、けっこう寒かったですよ。
あと一週間早かったら少し違ったかな~なんて思いました。

ベルママさんはお孫さんがいらっしゃるので、いっしょにお出かけする機会もあって楽しそうですね。
行き先は、どうしてもお孫さんが喜びそうな場所が多くなるかもですが、それもまたいいですね!^^

2015/12/01 (Tue) 20:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment