ミニィの毛玉騒動。

この2,3日、ちょっとだけあたふたしました

今日はミニィの記事ですが、
きれいじゃない話題(吐いたなど)が出てくるので、動物が苦手なかたはスルーしてくださいね。




先週からミニィが、あまり走らなくなりじっと座ってることが多いな・・と思っていました。
でも、食欲はまああるしお通じもちゃんと出ているので様子を見ていました。

そしたら・・・
2月22日・・・朝ご飯のあとに少しフードを吐く。
2月24日・・・昼間出かけている間に、吐いたらしいあとが・・・。(未消化のフード)
2月29日・・・朝私が起きたら、吐いてあった。(やはりフード)

ミニィがうちに来て3年が過ぎましたが、ほとんど吐いたことはありませんでした。
猫はわりと吐きやすいんだよ。。。とは聞いてたんですけど、フードも吐かないし毛玉も吐きませんでした。
そういえば、以前おもちゃのひもを飲み込んでそれを吐いたことが一度あっただけです。


・・・そういうわけで、数日の間に3回吐いたので、吐いたものを持参して、おととい獣医さんに連れて行きました。
それは未消化のフードで毛玉はほとんど入っていませんでした。
「猫って毛玉を吐くというけど、それと関係あるんでしょうか?」と聞きましたら、「最近のフードはよくできてるからね、あまりたまらないと思うんだけど。。。異物を飲んだ可能性はありますか?」と。
「今回はないです。」
一応レントゲンを撮っていただいたのですが、硬い異物は飲んでないとのこと。(柔らかいものは映らないですよね)
とりあえず、胃腸の調子をよくする注射をしていただき、帰ってきました。
これでよくならなければ、つぎに血液検査などもしてみようということでした。猫は確かに吐きやすい動物だけど、いろんな原因の可能性もゼロではないからと・・・。肝臓とか膵臓とかの病気の場合もまれにあるのだそうです。



そして一晩過ぎて昨日の朝、私が起きたらまた吐いたものが。。。
今までは柔らかいものでしたが、この日のはきれいな粘土状のかたまりでした。(汚い話題でスミマセン)

ミニィは、じっとすわってあまり動かなくて。。。朝ご飯も食べません。
1日様子を見ましたが、どうも食欲が出ないようで座ってるだけなので、だんだん心配に。
なので、また獣医さんへ行こうと通院用のケージに入れようとしたら、いやだと大騒ぎ。苦労しました。今までは1年に一回の予防注射のときだけだったので、続けて行くなんてなかったものね~。
夫と二人がかりで入れて、連れて行きました。

・・・「よくなりませんか?」と獣医さんも心配顔。
「けさも吐いたんですよ。。。元気もないし」と、その粘土状の持って行ったものを見せますと、獣医さんがそれをぱかっと指で分けたところ。。。

大量の抜け毛が!!



猫種によって違うのかもしれませんが、ミニィの毛は一本一本がとても細くふわふわなんです。
なので、あれだけたまるなんて。。。
先生が言うには、グルーミングをよくする子とあまりしない子がいるのだそうですが、ミニィは割とよくするほうだと思います。いつもぺろぺろとなめているんですよね。しっぽなんて、抱きかかえてなめています・・・(笑)

大量の毛玉を見て・・・「あ~そうだったんだ・・・ほっとしました。」と私。
先生も、「ほんとだねえ、たぶんこのために、この数日がんばっちゃったんでしょうね」と。
今は元気がないけど、だんだん元気になるでしょうとのことでした。


「まったく、この家のひとたちはおおさわぎなんだから」
IMG_6342_サイズ変更

・・・そんなこと言ったって、何度も吐くから心配したんだよ。。。


「あ~たくさんたまっていたにゃあ。でも、あたしはふつうのことをしただけなのに。
ちゅうしゃしたり、おくすりのんだり、やりすぎですにゃ」
IMG_6343_サイズ変更


たしかに。。。
今思えば確かにそうだけど、元気がないから心配したんだよ~。
それに、こちらは思いがけない出費でしたよ!
「別にたのんでませんよ・・」とミニィに言われそうですね(苦笑)


そういうわけで、ミニィが大量の毛玉を吐いた出来事でした。





ところで話題は変わりますが、最近猫ブームですよね~。
猫が人気になるのは嬉しいけれど、日本人ってある意味商魂たくましいので(笑)いろんな方面から盛り上げてきますよね。
本もいろいろ発売されて、飼い方のこととか情報が多くなるのは嬉しいんですけどね~。

でも、反面マイナス面もあるような・・
かわいそうな外猫ちゃんが多い反面、ショップの猫ちゃんのお値段が異常につり上げられたりね・・・。

先日ブロ友さんもおっしゃっていたのですが、猫に人気が出たのは嬉しいけれど、猫のことをよくわかってから飼って欲しいと・・・。私も同感です!
保護された猫ちゃんを飼うにしても、ショップで出会った子を飼うにしても、猫ちゃんの性質をよくわかってからにしてください^^
メディアには可愛い子猫ばかりが取り上げられることが多いんですけど、かならずどの子も大きくなって大人になり、年をとって行きます。。。
今は長生きするので、10年くらいはいっしょに暮らすことになりますよね、途中で放り出したりしたらかわいそうです。
生き物ですから、当然食べて排泄して・・・ぬいぐるみのように可愛くても、吐いたり汚したりもします。そそうをすることもありますよね。
もともとの習性で壁紙をひっかくかもしれないし、爪とぎでソファをぼろぼろにされるかも・・・
猫ちゃんの性格は気ままですから、こちらの思い通りにならないこともあります。

今回の私のように具合が悪くなったら獣医さんにも連れて行きますが、保険に入らないことが多いので(私も今のところは)けっこう費用がかかります。そういう覚悟もいると思います。

もし可愛い猫ちゃんに興味を持って飼いたくなったら、そんな猫ちゃんのことをよくわかってから飼ってあげてくださいね・・・^^

DSC00243_サイズ変更

な~んて、最近ちょっと思ったことも書きました。




スポンサーサイト

6 Comments

TOTORO-K  

ミニィちゃん毛玉症、だったんですね。無事吐くことが出来て良かったです。
これ吐けないと、元気も無くなって便の量も少なくなるので便秘気味になったりします。
パトラは長毛種なので、兎に角コームで毎朝梳かしてますが。それでも自分で丁寧にグルーミングするので毛を食べてしまいます。なので時折毛玉を吐きます。昔の猫は猫草など食べて吐いたんだろうなと思うのですが。パトラも先代も猫草には一切興味を示しませんでした。なので、毛玉対策用スナックをあげてました。これにより幾分回数は減りました。ただパトラの場合は、「ストルバイトケア」食にしてるので、毛玉対策スナックあげたいんですが躊躇しています。なので今はあげてません。
参考ですが毛玉対策用スナック、我が家であげていたのは「キャティーマン 猫の毛玉ケアスナック」をあげてました。
初めてだとドキドキしますよね。本当に大事なくて良かったです。

猫ブームね。
猫さんの可愛い魅力的なところを取り上げられてるのでキラキラして見えますよね。でも命あり生きてます。当然色々な粗相もします。癖もあります。個性もあります。全部受け入れて色んな接し方を考えて欲しいですよね。
昔、ハスキーが、すっごく人気になった時期がありました。子犬はぬいぐるみのようで可愛いんです。その魅力が取り上げられて一気にブームになりましたが。大型犬で橇犬ですから、しっかり運動が必要で、力も強くて、やがて手に負えなくなって捨てられたりしました。またブームで沢山のブリーダーが現れて沢山の子犬が生まれましたが、人気が急落で処分されたりと可哀想なことに。今は、皆さん理解のある方が多いのでこんなことは無いと思いますが。自分に合った関わり方を見付けて欲しいと願ってしまいます。

2016/03/02 (Wed) 21:58 | EDIT | REPLY |   

TOTORO-Kさんへ  

おはようです。

TOTOROさん、ご心配かけてごめんなさい。つい大騒ぎしちゃいました、、、

ミニィは今までにあまり毛玉を吐いたことがなかったんです。ときどきおトイレに少し出ていることがあったんですけどね^^
こんなに続けて吐いたことがなかったので、つい心配しちゃいました。
獣医さんが、最初にそちらの可能性が強いと言ってくれればよかったんですけど、慎重なかたなのか、それより重めの診断の可能性をおっしゃるので。。。
判明してみれば、生理現象?でしたね^^

おやつのご紹介もありがとうございます。
ミニィはいつもナチュラルチョイスの毛玉対応フードと穀物フリーのを混ぜてあげているのですが、それでもたまっちゃうみたいですね。
猫草も以前買ってきたときは興味を示さなかったのですが、また昨日買ってみました。たぶん食べなさそう?ですが、、、猫ちゃんも好みがあるんですね。

TOTOROさんがコメントでおっしゃっていたこと、私もほんと同感なんです。
ただのブームではね。。。
ワンちゃんでもそういうことがあったんですね。。。かわいそうですね。見た目が可愛いのにつられちゃうとね~生き物ですものね。

それでなくても外猫ちゃんが増えちゃって、いろんな活動をしているかたもいますね。
譲渡会などでもらってくれる人が増えるのはいいことですけどね。
たくさんの猫ちゃんが幸せになりますように。。。

2016/03/03 (Thu) 09:25 | EDIT | REPLY |   

nene  

びっくりしちゃいますよね!
でも、一安心ですね(*^^)v

   ゴンは一昨年立て続けに吐いて
   慣れていなかったため、
   私もお医者様へ何度か連れて行きました。
   嫌がってもコロコロは欠かさず
   ロイヤルカナンの毛玉ケア
   う〇ちを見るとかなり毛が混じってます^^;

   たかだか6kg弱(?)しかなくて、脳みそなんてチョボッ
   それでも意思や感情はちゃんとあって
   愛おしくてしかたありません。

ミニィちゃん
ママたちをびっくりさせないであげてね~♡

2016/03/03 (Thu) 10:00 | EDIT | REPLY |   

neneさんへ  

こんばんは。

neneさんお久しぶりでしたね~
ゴンちゃんもお元気ですか?^^

ミニィが何度も吐いたので、ちょっと慌てちゃいました、、、
今までこういうことがなかったものですから~
ゴンちゃんは経験済みだったのですね・・・やっぱり獣医さんへ行きましたか~心配ですものね。

ミニィは体重は相変わらずです^^
小柄なぷっくりちゃんという感じです。

ミニィも実は子猫の時、ロイカナのキトンを食べてましたよ~。
ミニィは食が細く、目が涙目になりやすくてアレルギーとか持ちやすいかも?ということで、途中から、保存料などの添加物が自然由来のものを使っているフードに変えました。
添加物も、化学合成のと自然由来のとあるらしくて・・・。
フードも、合う合わないがありますよね。

これからもお互い楽しい猫生活を続けましょう(^^♪

2016/03/03 (Thu) 21:50 | EDIT | REPLY |   

風車  

菫さん こんばんは。

ミニィちゃん元気になって良かったですね。動物はヒトの言葉が話せないので、体調を理解するのは大変ですよね。何事も無ければ取り越し苦労でも良しですよ。

ところで、最近は本当に「猫ブーム」ですね。
それに便乗する輩が多いのも問題ですが、こればかりは需要と供給の関係ですからね。

動物といっしょに暮らすのは、それなりの費用がかかり、責任感も必要だと私も思います。
我が子以上に大変だと思います。
ヒトの言葉を話せない分、余計にヒトが理解、勉強しないといけないですね。

ブームになると、かわいいだけで飼う方が多いのはいつの世でも同じですね。

2016/03/06 (Sun) 22:48 | EDIT | REPLY |   

風車さんへ  

こんばんは~。

ありがとうございます^^おかげさまでミニィは元気になりました。

・・・そうなんですよね・・・言葉が話せればいいのにね~と何度も思いましたよ。
どんな状況なのか、こちらがわかってあげなければならないですからね。
そういう意味では、人の子育てと似ています・・・


ワンちゃんでも猫ちゃんでも、可愛いから飼いたくなると思うのですが
特に猫ちゃんはのらちゃんが増えちゃいますしね。。。
あれって、猫ちゃんに責任ないと思うのですよ。。。フンとかの被害も困るわけで~。だからみんなが責任もって飼わないとだめだと思うんですよね~。

まあ、こういうきっかけがいいほうに動くこともあるとは思うんですけど^^
保護されて幸せになる猫ちゃんが増えるといいなとは思っています。

2016/03/06 (Sun) 23:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment