実生やちび苗の記録です。

先日、ちょっと時間をかけて、原シクの在庫調査?みたいなことをしました。
開花株もひとつひとつ確認、あと種まきポットもけっこう放置状態だったので確認しました。
記録はつけてるんですけど、いつのまにかあいまいになったりして行方不明になったものも。。。
そうかと思えば、だめになったはずのものがなぜかあったり??それは嬉しいですけどね。

種まきはずっと失敗が多かったですが、生きていてくれる子もいるのも確か・・・。
先日、「アン」が思いがけなく成長してくれていたので、テンションが上がったことは確かです^^



・・・というわけで、今日は、種まき子やミニ株が育っているものを載せてみます。

えー自分の記録によりますと、私は、原シクの種まきはたぶん2010年から始めたのです・・・。
でも、最初のころは失敗だらけでほとんど育っていないのです

そんな中。。。


「コウム ゴランハイツ」 2010年播種 Mさんよりの種
2016-10-24 08-59-19_0012_サイズ変更
これだけがひっそり育っているのです。。。
でも、6年たったにしては小さい球根ですよね。。。たぶん一度咲いたのかもしれないのですが記憶になく?(あいまいですみませんが)
なので、この小さい球根はもしからしたら二代目なのかも?です。




「コウム ポーセリン」 2014年6月播種 Sさんよりの種(東北の方・・・たまたまご縁があった)
2016-10-24 08-58-54_0008_サイズ変更
このかたからはほかにも種をいただいたのですが、今のところこれだけが育っているようです。
先日、私が差し上げた種から「開花しました^^」とメールをいただいたのです、ありがとうございます^^
私もがんばって育てますね!


「ヘデリフォリウム ごく淡いピンクが入る」 2015年6月播種 Tさんよりの種
2016-10-24 08-59-11_0010_サイズ変更
「コウム きれいなツリー模様がうかぶシルバーリーフ」 2015年6月播種 Tさんより
2016-10-24 08-59-33_0014_サイズ変更
「グラエカム ルビー」 2015年6月播種 Tさんより
2016-10-24 10-09-39_0001_サイズ変更
いろいろといただいたなかで、いくつか育っています、ありがとうございます。



「ヘデリフォリウム 抜き苗より」 2015年11月Aさんより
2016-10-24 09-00-14_0016_サイズ変更
ミニの抜き苗を頂戴して育てています。一株開花しました^^

「ミラビレ 抜き苗より」2015年12月 Aさんより
2016-10-24 10-12-56_0004_サイズ変更
元気に育っています!
ほかにもローフシアナムがありますがこの2つを載せました。



「コウム ピューター シルバーリーフホワイト」 2016年5月 Oさんより種まきポット苗
2016-10-24 10-10-46_0002_サイズ変更
Oさんからは古くから種もいただいているのですが、それは失敗したかもしれません・・・ごめんなさいです。
昨年以後にいただいた種は、期待をして様子をみているところです。
ほかにも種まきポットなど、ありがとうございます。



「ヘデリフォリウム 赤花」2016年2月播種 渡辺花店さんより購入。
2016-10-24 09-01-38_0017_サイズ変更


「ヘデリフォリウム シルバーリーフ ホワイトfl」 2016年2月播種 同じく渡辺花店さん。
2016-10-24 09-03-00_0019_サイズ変更




「コウム トルコ現地採取株より」 2016年9月播種  渡辺花店さん。
2016-10-24 08-56-42_0001_サイズ変更


「ヘデリフォリウム スターゲイザー」 2016年9月播種 渡辺花店さん。
2016-10-24 08-57-33_0002_サイズ変更


「へデリ ネットレトンシルバー」 2016年9月播種 渡辺花店さん。
2016-10-24 08-58-24_0007_サイズ変更
これらは、すぐに出て来ました。
私の播き方が慣れてきたせいかなあ?(自分に都合よく考えます^^)


それから、ちょっと自分のを。。。
「コウム サクヤザワ」です。
2016-10-24 10-14-02_0005_サイズ変更
親株は2つあったのですが、この夏にひとつ腐らせてしまいました。。。ううがっかり。
なんとか保険株を残していきたいので、だいじにしていきたいです。


種などのいただきものはほかにもありますが、ピックアップして載せました。

原シクの種まきポットは、芽が出ていないものが大半です、静かに待ちたいと思います。

今日載せた以外のかたからも種をいただいたのですが・・・失敗も多く~ごめんなさいです。

これからも、ちびちゃんの様子も時折載せますね!




そして先日とだぶりますが、木立性クレマチス3種の実生です。
クレマチスも失敗だらけでずっと種まきはやめていましたが、今年また気が向いて久しぶりに種を採ってまいてみました。
つる性のものはもう打ち止めにしていますが、木立性は小型なのでベランダでもいいかなと思って。。。
うまく育てばいいのですが^^
2016-10-24 09-27-21_0021_サイズ変更
「これは あたしはたべられにゃいね」



最近気候がいいので、ミニィは朝から晩までベランダにいます。
夏は朝と夕方専門でしたが、季節が変わると自分で気持ちのいい時間に出ていますね^^

「おんなのこですが ひやけはきにしませんよ」
DSC00722_サイズ変更 トリミング

スポンサーサイト

4 Comments

風車  

こんばんは。

原種シクラメンも実生の世界ですか?
クレマチスよりも早く花が見られるのでしょうか?ヴィオルナやテキセンシス系の実生の芽よりも存在感がありますね。葉の違いでしょうか。

木立性のクレマチスは整えやすいのでベランダ向きですね。

ミニィちゃんにとっては春と秋のベランダが過ごしやすい時期ですね。
でもこれって人間もそうですね。
寒がりの私にとっては冷え込み始めた埼玉の朝晩は既に過ごしやすい時期を過ぎました。

2016/10/24 (Mon) 20:57 | EDIT | REPLY |   

菫  

風車さんへ

こんばんは^^

原シクの葉、可愛いんですよ~^^
最初からシクラメンらしい形で出てきますので。。。しかも、いろいろな模様が出て来るので、面白いんです。
球根も、親株のミニ版と言う感じで丸くて可愛いんですよ~。

クレマチスは、木立性のものだけ少しまいてみたんです。ちゃんと育ってくれるかは?ですが。。

・・・そうですね、最近は寒いので、私も朝夕はあまり出なくなりました。。。風も冷たくなってきましたものね。
洋服の調節ができる人間でもそうですから、脱ぎ着のできないミニィには直に伝わるのでしょう、ベランダの気温がお気に入りの状態でないとすぐに室内に入ってきます。
あと、猫は風もきらいなようです。気温がさほど低くなくても、風が強い時は入って来るんです。本能なんだなあって思います。

2016/10/25 (Tue) 20:09 | EDIT | REPLY |   

TOTORO-K  

寒かったのに今日だけは気温が上がってなんだかへんてこりんな感じです。落ち着いて欲しいです。

「コウム ゴランハイツ」、自分もMさんから頂いて蒔きましたが消えちゃいました。今年、
Oさんから頂いたのを蒔いたんですが、芽が出て欲しいです。根塊が出来ているので一安心ですね。

「コウム きれいなツリー模様がうかぶシルバーリーフ」、良い葉が出てきてますね♪
綺麗に三角のモミの木が出るんです。大好きな葉です。

「ヘデリフォリウム 赤花」「ヘデリフォリウム スターゲイザー」「へデリ ネットレトンシルバー」9月に蒔かれて芽が出てきてるんですね。自分は9月末に蒔いたんですが、まだ芽が出てません。少し遅かったかなぁ?

「コウム ポーセリン」「コウム トルコ現地採取株より」こちらは我が家にはありません。可愛い葉が開くのが楽しみです。

この時期、こうやって芽が出る出ないので一喜一憂ですよね。

ミニィちゃん朝から晩までベランダですか。お気に入りですね。外の空気に触れるのは良いことですよね。我が家のベランダは手摺りが粗くて、とても出せません。特にレオは好奇心が強すぎて何処に行ってしまうか解らないので・・・(汗)
男の子は違うと感じている今日この頃です

2016/10/26 (Wed) 22:19 | EDIT | REPLY |   

菫  

TOTORO-Kさんへ

こんばんは~。
ちょうど自分のブログを開いたところでした^^
こちらはきょう暑いくらいでしたよ。。。
日差しが強いので原シクたちも面食らっていたようでした、しな~っとなっていました。

今まで、せっかく種をいただいたのにうまく育てられないものも多く申し訳ないことも多かったです。
コウムは・・・まあわりと成功していたのですが、ほかはどうも。。。v-356
皆さんが上手に育てていらっしゃるのを、いつもうらやましく拝見してました^^

そんな中、ここ最近何とか育っているものを確認して写真に撮ってみました。
ちっちゃな芽は可愛いですよね。
TOTOROさんも同じ種類をいくつか注文されたんですね!
種が渡辺さんでも販売されましたし、ブロ友さんも、希望者に分けてくださったりしてましたね。。ちょうどそれが同時期だったように思います。
私は、購入して届いた次の日にまいたと思います。
もっといろいろあるのですが、芽が出ていないもののほうが多いです。

以前は、種を洗ったりお水につけたり何にもしないでまいていたので、それで失敗したのかもしれません、、、
最近は、お水につけてふっくらと膨らんでからまくようにしてみました。
あと、TOTOROさんがおっしゃったように、いくつかは駄温鉢も利用してみましたよ。

せっかく芽が出ても、この後がまた難所なんですよね、、、(私にとっては)
次の年まで生きていてくれるといいのですが、お水の加減がどうも難しいです。
ひとりひとり育てている環境も違うので、「夏は何回」とかいちがいに決められませんしね。。自分で失敗しながら覚えるしかないですね~。
がんばりまっす!^^

ところで、ミニィはベランダ大好きでだいたいは出ています。でも、寒かったりお天気が悪いとすぐに室内に入ってきちゃいますけど。。。
・・・そうですね、柵の間から出て行ってしまったり、柵の上に上がったりしたら大変ですもんね。。。子猫ちゃんは特に注意ですね。
知り合いの方で、マンションの3階から落ちた猫ちゃんがいますよ・・・でも大丈夫だったようですが。運がよかったんだと思います。
以前ブログで見たのですが、万全の準備をしてから出している人もいました。ベランダの内側に細かい目の柵みたいたものを自作で工夫したようです。
でも、いったん外の楽しさを覚えてしまうといつも出たがるようになりますしね~、外を知らなければ室内で十分幸せですよね。

2016/10/26 (Wed) 22:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment