冬が近づいてきたかな?

また更新が空いてしまいました、、、(;^ω^)

最近ちょっと忙しかったです。

実家の母の米寿のお祝い食事会。

夫と日帰りバスツアー2件(たまたま続いた(;^ω^))
1,埼玉の三社巡り。。。三峯神社など~
2,これも埼玉へ。嵐山渓谷で紅葉を楽しんだ後、川越で小江戸巡り。

その他、教室では無料体験の対応をして。。。

皆様のblogも拝見できておりません、少しずつおじゃましますね!



室内で、蘭が咲き始めました。
蘭も、咲きやすいものとそうでないものがあります・・・。

「ファレノプシス テトラスピス ’天女散花’」
DSC00967-1.jpg

「デンドロビウム リケナストラム」
DSC00978-1.jpg


それから、夫が昨年ゴルフでもらってきたシャコバサボテンが咲き始めました。
DSC00993-1.jpg

DSC00994-1.jpg
白いほうは、度の茎にもお花がついて豪華に咲いています。
オレンジのほうは少し作落ち気味かもしれません~(;^ω^)




原シクたちです。
原シク、整理してだいぶ減りました。
・・・と言ってもけっこうありますけどね(;^ω^)

「乾燥でも割合平気な元気っ子チーム」
最近葉が展開してきました^^うちは温度が下がりにくいのか、葉の展開もゆっくり目のようです。
ヘデリ大きいの2つ。
DSC00979-1.jpg

「ライサンダーシルバーリーフ」 手前の葉がもとからのですが、いつのまにかもう1つ入り込んでますね(笑)
DSC00983-1.jpg


奥の3つはコンヒューサムだと思います。
DSC00984-1.jpg


実は昨年から家にいるのです・・・「ヴェルデ」
何となく載せそびれていました(;^ω^)
1年たち、花数が増えて優雅に咲きました。幻想的な色合い、きれいです。
DSC00982-1.jpg
当時、楽天かヤフーどちらかでポイントをため続け、それを使って購入したのでだいぶお得に買えました^^
Kちゃん流に表現するなら、小出しに販売されるのを(笑)毎日チェックして・・・(;^ω^)
今思うと「やかんが沸騰中~」状態。
(私的な話題ですが、「やかんが沸騰」とは、以前お世話になった書道の師匠の表現でして、「がんばりすぎ」「テンション上がりすぎ」などを指す言葉。展覧会出品のため一生懸命になりすぎちゃう人がたまにいて、師匠がそこで一言。集中しすぎちゃうんですよね。)




ミラビレたちです。
DSC00985-1.jpg

今年最強の色が出てくれた大木さんのミラビレです。前からいる子なんですよ~。
DSC00947-1.jpg


グラエカムたちです。奥の焼き鉢のはルビーの種からの子で寄せ植え状態。
DSC00986-1.jpg


全体。
DSC00987-1.jpg


こちらは「しっとり好みの繊細チーム」の一部。こちらのグループは、我が家のベランダには合わせにくい感じの子が多いです(;^ω^)
DSC00988-1.jpg
コウムは、元気な子もいますがけっこう弱ってしまいました。。。(;^ω^)あと、インタミとかシプリアムなんかも・・・

プルプラは今日は載せてませんが、ほとんど葉がなくなってしまいました。
春咲きの子たちは、動いてきた子もいますよ^^


種から育てた原シクは寄せ植え状態のもあるのですが、単独に分けて植えるとまた増えて大変になるので、分けずに鉢サイズを大きくして行こうかと思っています。鉢が大量になると、どうもヒーハーしちゃうので。
そういう意味で少し手を抜きます。。。
今年までにまいた種まきポットは、そのまま大切に育てて行きますよ~^^


ペルロー、咲きました!左側はアフリカナムです。
DSC00973-1.jpg



代わって、ヘレボです。
びふぉ~
DSC00971-1.jpg
あふた~
DSC00972-1.jpg
葉切りしましたよ~スッキリしました。

ベランダだけどなるべくお庭風にしたいという理想があるのですが、我が家でヘレボが夏の暑さを乗り切るには、こうやって棚に載せとくのがいいみたいでね。。。
通気が悪いと根腐れしちゃうみたいで。

今日なんか、また暖かくてへんな陽気でしたね。
ミニィはベランダで嬉しそうでした^^

スポンサーサイト



 花育て

10 Comments

ベルママ  

こんばんは~♪

>実家の母の米寿のお祝い食事会。
まぁ、お母さま、おめでとうございます。
和気あいあいで楽しかったでしょうね。

お出かけやら色々だったのですね。

「ファレノプシス テトラスピス ’天女散花’」綺麗な蘭のお花ですね。
開花させるの難しいのでしょうね。

「ヴェルデ」って素晴らしい配色ですね。
これからは色々なカラ-の原シクが出てきそうですね。

あはは、「やかんが沸騰中~」・・・
なるほどね~。
私も植物には夢中になるけど、飽きっぽい性格なので
なんでも広く浅くなんです。
でも好きなお花は集めていますよ。

2023/11/28 (Tue) 20:24 | EDIT | REPLY |   

菫   

ベルママさんへ

ベルママさん、こんばんは^^
今おじゃましてきたとこなんですよ。
たくさんの植え替え大変でしたね~
でもベルママさんらしく、手早いながらも丁寧で素晴らしいなと思いました。

おかげさまで母もまもなく88歳になります。温かいメッセージありがとうございます。
歩くスピードが少しゆっくりになりましたが、まだ自分のことは自分でできて元気に過ごせています^^
そうかと思えば、友人から喪中のはがきが来て、ご主人が60代でお亡くなりに。。。😿
いつ何が起こるかわからないですものね・・・生きてる間は楽しく過ごしたいですね!

「やかんが沸騰」、面白いでしょう?
当時仲間の一人に熱心なかたがいて、紙や筆をあれこれ買い集めて持ってきて「これはどうですか?」ってしょっちゅう先生に聞くのです。先生は「そんなにいろいろ試すより、決めたらそれで書き慣れて」って。
私も、好きなモノには夢中になるタイプで、、、、
お道具はあまり買いませんでしたが、書道の本をいろいろ集めて頭でっかちになりそうなことがありました。
そしたら「いろいろ見るとかえって迷うので、ほどほどにして」ってアドバイスされ、当時ドキッとしたことを覚えています(;^ω^)
みんな一生懸命なんですよね。
そういうかげんって難しいですね。やってみて気づくんですよね~(;^ω^)
でも気づいたらそこで直せばいいですよね!^^






2023/11/28 (Tue) 21:13 | EDIT | REPLY |   

ままこっち  

菫さん、こんばんは~。

お母様おめでとうございます^^
88・・・あれ?88・・・うちの父と同い年かも?(昭和10年ですか?)
ご主人とのバスツアーも行かれて、充実の秋だったのですね~^^
川越は県内なのにいつも通り過ぎるばっかりの私で;いつかゆっくり芋三昧したいです~。

ところで、やっぱり菫さんは原シクのパイオニアです!
ヴェルデ買われたのですね~^^
私はなかなか勇気が出なくて;手を出しやすいお値段になるまでと思ってるうちに、スターゲイザーの二の舞になりそうです;
お持ちの株も改めて見せて頂くと精鋭ぞろいで!
カンディカムとかすごくカッコイイ~!(以前オザキで買われたものですか?)
大木さんのミラビレも覚えております^^すごく良い株ですよね。
それと、ちょっと大株の普通葉のミラビレが、色素が淡いような感じがするのですが・・・
私も今年お迎えした大木さんのが、なんとなく淡い色なので気になりました。
お宝ぞろいで見せて頂くの楽しかったです^^
また見せてくださいね~~^^

2023/11/29 (Wed) 18:32 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2023/11/29 (Wed) 20:43 | REPLY |   

ともわい  

こんばんは。

お母様米寿なんですね。おめでとうございます。

バスツアーにも行かれたんですね。神社巡りや紅葉、川越の散策も良いですね。

とってもかわいい洋ランが咲き始めましたね。

原種シクラメン。
ヘデリフォリウムは丈夫で良いですよね。シルバーリーフのライサンダーかっこいいですね。
葉模様色々ですっと楽しめますね。
大木さんのミラビレの葉っぱとても良い発色ですね。綺麗ですね。
我が家も、ヘデリフォリウム、ミラビレは比較的順調なんですが、どうもコウムがね。かなり枯らしました。
それとインタミナタムも開花サイズは全滅しちゃったし・・・
特にコウムは夏場越しなど、もう少し考えないといけないかなと思っています。


ヘレボは、葉切りしたんですね。スッキリしましたね。
我が家も、一部古い葉を落としたりしました。
そういえば今年も植え替えてない・・・。なかなか鉢が大きいし大変なんですよね。

2023/11/29 (Wed) 20:44 | EDIT | REPLY |   

菫   

ままこっちちゃんへ

ままこっちちゃん、こんばんは^^

そうですよ、10年生まれです^^ままこっちちゃんのお父様もですか~
偶然ですね。
まだまだ元気でいて欲しいですね。

今回埼玉のほうへ続けて行ったんですよ^^
まあ埼玉と言っても広いでしょうけどね~
嵐山渓谷がよかったので、また個人的に行きたいです。

ヴェルデ、去年からいるんですけど、何となく出しそびれていました(;^ω^)
この色合い、いいですよ^^なんか不思議で。。。
スターゲイザーは種からの子がいますが、はっきり上を向いてなくて横向きなんです。
そしたら先日ネットで「横向き」という子が売られてて、「なり切れなかった子」と書かれてたので笑っちゃいました^^
うちは、なりきれない子を大切に育てますよ(笑)

・・・すごい!そうです、今見たら、カンディカムはたしかにオザキさんから。。。
って、私は忘れてました。。。(;^ω^)
ままこっちちゃん、やっぱり記憶力半端じゃないですねえ~

ミラビレのこの子、たしかに今年黄色っぽい感じなんです。
ままこっちちゃんよく見てる~
前はもっと白っぽかった記憶なので、明日よく見てみますね。(まさかハダニじゃないよね)
うちは乾燥するので、ハダニも出やすいんですよ~

乾燥好きな系統はまずまず元気です。
コウムたちは。。。今後ちょっと心配です(;^ω^)



2023/11/29 (Wed) 22:10 | EDIT | REPLY |   

菫   

あずきママさんへ

あずきママさん、こんばんは^^

たぶん非公開ではなくて、チェックいれちゃっただけだと思うので。。。^^
そちらのblogはそういうシステムですもんね。

ありがとうございます、母が米寿になります。
このまま元気でいて欲しいです。

蘭は最近板付け多いですよね~
でもあれって、けっこう育てるの難しいのでは・・・と思います。
湿度が取れないと、蘭って弱るからね。。。
温室だといいかもだけどね~

ポイ活!
やってしまいました(;^ω^)
でも、けっこうお得になりますよね。
それでつい買っちゃったり~だけど。

今年ね、けっこう原シクだめになっちゃったんですよお~カイガラムシにやられて。。。
芽が出て来なくて寂しいポットがいくつもあるので、ひとつひとつ見ては片づけました。
だいぶ棚がすっきりしちゃいましたよ。
今後は今までのようなペースは無理なので、ゆっくり楽しみます^^

2023/11/29 (Wed) 22:17 | EDIT | REPLY |   

菫   

ともわいさんへ

ともわいさん、こんばんは^^

ありがとうございます。
母にはまだまだ元気でいて欲しいです。

原シク。
ほんと楽しいんですけど、デリケートですよね~
そう、うちでも、ヘデリやグラエカムは割と大丈夫なんです。あとミラビレも。。。
だけど、コウム、難しいんですよねえ~よく本には「簡単」と書いてますが、あれが妙に悔しい(笑)
そんなに簡単じゃないと思う。。。(;^ω^)
環境が合う人にとっては簡単なんでしょうか・・・うちでも、今年の夏に多くダメになりました。

それとインタミですよね。私も大好きなんですけど、繰り返しダメになるので、こつがつかめてないなあと。
シプリアムも同様です。
これらのは、好きなんだけど打ち止めにしとこうかなと思ってるとこです・・・。
(でもコウムはね、やっぱりリベンジするかもですけど)
水分を好むタイプが失敗しやすい気がしています。

ヘレボも、増やしすぎですよね(;^ω^)
これはもう置けないので、買えない・・・という納得。
秋には植え替えしぞびれました。
お庭があったらなあ。。。(また言ってます)





2023/11/29 (Wed) 22:29 | EDIT | REPLY |   

naa  

こんにちは〜♪

こんにちは!
ベランダの日差しが明るくて気持ちよさそうですね。
こっちは今朝から降っている湿った雪で辺りは真っ白になりました。
ベチャベチャ雪なのですぐに解けると思いますが、いよいよ”冬”本番です!

天女散花、このかわいいお花を前回見せてもらったのがそんなに前のことじゃないと
思ってましたが、もしや1年経っちゃた??
時の経つのがあまりに早すぎて置いてかれそう〜〜orz
ベランダのヘレボもさっぱりしてあとは開花を待つばかりですね!
原シクもお花が咲いてるのはもちろんですが、こうしていろんな葉っぱを見てるだけでも
楽しいわ〜ありがとう〜^^

バスツアーも楽しめたようで良かったですね!
自分の足でアクティブに動けるって大事だと思います。
私は多分春まで”冬ごもり”で〜す。笑

2023/11/30 (Thu) 10:23 | REPLY |   

菫   

naaさんへ

naaさん、こんばんは^^

う~そちらは雪が。。。
いよいよ冬の到来ですね。
早いですよね~一年が過ぎるのが(;^ω^)

あっ、でもご安心くださいね。
この「天女散花」、不定期に咲いています!この前咲いたのは今年の7月でしたよ^^
わりと咲きやすいみたい~^^

原シクの葉模様は楽しいですね。
うちは夏が過酷なので、、、これからは多少種類を絞って行こうかと思っていますが・・・(;^ω^)

いろいろ出かけるのも楽しいですね。
コロナ渦のころはずっと家にいたので、出かけられるありがたさを感じています。

2023/11/30 (Thu) 21:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment